Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ZeoClineWiki

settings

ステータス

ステータス   部分編集

 

各種ステータスの効果や上昇方法です。

 
 

キャラクター   部分編集

Lv   部分編集

キャラクターのステータス上昇、使用可能なアーツのレベルに影響する。
キャラクターのステータス上昇量はキャラクター作成時に決まっていて、変動することはない。
単純に成長率*Lvで決まるので、成長率が分かればあるLvでのステータスが分かる。

 

Karma   部分編集

攻撃力、回復アーツの回復量、説得の成功率など色々なものに影響する。
効果は大体以下の表の通り。
※項目:対象 効果:変動するもの

項目効果例・備考
光属性の一部のアーツ低いほど回復量、ダメージが増えるヒール、シャイニングレイなど
上記以外の攻撃アーツ高いほど回復量、ダメージが増える攻撃アーツ全般
一部の神聖っぽい武具低いほど性能(Atk,Df,MA,SD?)が上がる
一部の邪悪っぽい武具高いほど性能(Atk,Df,MA,SD?)が上がる
Cost高いほどCost(雇用費用)が増える低い方がコストが安く済む
説得相手とKarmaが近いほど説得率が上がる
状態異常効果なし
リジェネ・補助効果なし
 

gender(性別)   部分編集

一部のクラスの転職条件となっている。

 

Age(年齢)   部分編集

特に意味は無い。

 

Cost   部分編集

シナリオ中で毎ターンかかる雇用コスト。
各種ステータス、Karma、職業によって決まる。

 

Hp   部分編集

キャラクターの生命力。
0になると戦闘不能。

  • Hpが上がり易い行動
    攻撃を被弾する
     

Ap   部分編集

アーツの使用に必要。

  • Apが上がり易い行動
     

Str   部分編集

キャラクターの攻撃力。
物理攻撃アーツ(銃除く)のダメージが上昇する。

  • Strが上がり易い行動
    武器攻撃全般
     

Vit   部分編集

キャラクターの防御力。
物理攻撃・魔法攻撃アーツの被ダメージを軽減する。
自動回復の回復量、体当たりのダメージにも影響する。

  • Vitが上がり易い行動
    物理攻撃を被弾
     

Dex   部分編集

キャラクターの器用さ。
命中率、斧以外の武器アーツのダメージ、連撃率、クリティカルヒット率、一部スキルの発動率が上昇する。

  • Dexが上がり易い行動
    銃アーツ
     

Agi   部分編集

キャラクターの機敏さ。
回避率、一部アーツのダメージ、行動速度が上昇する。

  • Agiが上がり易い行動
     

Mag   部分編集

キャラクターの魔力。
魔法アーツのダメージ、回復魔法アーツの回復量、属性付き物理アーツのダメージ、補助魔法アーツの持続時間が上昇し、魔法アーツの被ダメージを軽減する。

  • Magが上がり易い行動
    魔法アーツ
     

Com   部分編集

キャラクターの魅力。
師団長の時味方キャラクターの能力、一部スキルの発動率に影響する。
将帥による補正を含めて敵師団長よりも高いかどうかで変わる(未確認情報)

  • Comが上がり易い行動
    師団長で戦闘する
     

Tendency(行動率,Attack,Recovery,Assist)   部分編集

キャラクターの行動率。
Attackは攻撃アーツ、Recoveryは回復アーツ、Assistは補助アーツを行う確率が高くなる。
Tendencyは一切変動しない。
作戦によってある程度各種アーツの行動確率を調節できる。
行動率によっては適さない戦闘スタイルがある。
特にRecoveryやAssistが低いキャラクターは回復役、補助役に向かない。

 

Class   部分編集

キャラクターのクラス。
装備ランクと固定スキルに影響する。

 

装備ランク   部分編集

剣、大剣、槍、斧、弓、銃、杖、防具を装備できる最大ランク。
クラスによって変わる。

 

潜在能力   部分編集

キャラクターの成長力。
非表示ステータス。
キャラクターが成長(LvアップではなくHp〜Comの基本値が上昇)する時に消費し、無くなると成長しなくなる。
成長の実を使うと成長1回分だけ回復する。

 

装備   部分編集

Hp、Ap、Str、Vit、Dex、Agi、Mag、Comはキャラクターのステータスを値分だけ変動させる。

 

At   部分編集

武器の攻撃力。
強化で高めることができ、武器毎に強化限界が少し異なる。

 

Df   部分編集

装備の物理防御力。
防具の場合強化で高めることができ、装備毎に強化限界が少し異なる。

 

MD   部分編集

装備の魔法防御力。
防具の場合強化で高めることができ、装備毎に強化限界が少し異なる。

 

SD   部分編集

装備の状態異常抵抗力。
これが高いと、敵から受ける状態異常の発生率が低下する。
防具の場合強化で高めることができる。

 

Wt   部分編集

装備の重さ。
軽いと回避率、軽さ依存のアーツのダメージ、行動速度が上昇する。
重いと重さ依存アーツのダメージが上昇し、重さ依存の被ダメージや被スタン率が軽減される。
剣は軽いものが、斧と大剣は重いものが強い。

 

Lv   部分編集

装備するのに必要なキャラクターのLv。

 

type   部分編集

 

装備の種類およびランク。
装備するにはキャラクターが装備可能な装備ランクである必要がある。

 

Ex   部分編集

武器の追加効果。
追加効果が無い武器使用アーツに、追加効果を発生させる。
両属性スキルがある場合、武器のExとアーツExが両方発動する。
Hが発動率、Aが継続ターン数、各種属性の場合AはDmg、回復系の場合回復量となる。
属性系と回復系は100%発動する。
属性系のダメージ増加はMagに依存する。

Ex効果
確率で毒状態(毎ターンHP減少)
麻痺確率で麻痺状態(行動不可)
スタン確率でスタン状態(自分の番が来るまで行動不可、レストア等で回復不可)
各種低下確率で攻撃・防御・命中・速度低下
各種属性炎・氷・雷・光・闇の属性を付加してダメージ増加
HP回復与えたダメージのA%だけHpを回復する
AP回復与えたダメージのA%だけApを回復する
 

Skill   部分編集

装備すると発動するスキル。
装備成長によって後からランダムに追加可能だが、変更することはできない。

 

Arts   部分編集

アイテムを使用すると発動するアーツ。
装備中でも非装備中でも使用可能。
一部の固定アイテムを除き、入手時にランダムで付く場合がある。
後から追加したり変更することは出来ない。

 

その他   部分編集


  • 装備が特定のクラスまたはキャラクター専用であることをあらわす。
     
  • 片・両
    片なら片手持ち、両なら両手持ちの装備であることをあらわす。
    片手持ちの場合、武器を2本または武器と盾を1本づつ装備できる。
     
  • 神器
    一部の敵へのダメージが増加する。
    非表示ステータス。
     
  • 潜在
    装備成長によりステータスが成長する回数。
    非表示ステータス。
 
最終更新
2017-11-01 (水) 17:47:43 (16d)
HTML convert time
0.072 sec.
edit