Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

勇者ダンジョン攻略Wiki

settings

泥棒のコツ

泥棒とは   部分編集

  • 泥棒をすると、高価なアイテムや強力なアイテムを店から無償で拝借することができる
  • その一方、泥棒のリスクは非常に大きいが、チャレンジする価値は充分ある

泥棒状態   部分編集

  • 店で商品を拾うと部屋から出る際に、支払いの有無を尋ねられる
    これに対し[いいえ]を選択し、さらに泥棒するかどうかの問いに[はい]を選択すると泥棒状態になる
    • 拾った商品を店主の周囲8マス(赤い床)の他に置いた場合は、同じ部屋内に置いても購入保留状態になり商品購入の有無を問われる
    • 店と同じ部屋の中に階段がある場合、購入保留状態では階段のあるマスに進入できなくなる
      • 階段の上にいる敵に「いちがえのつえ」を振った場合は問題なく階段をおりられる
        「いちじしのぎのつえ」などで動きを封じた敵を置いておけば、泥棒状態になることもなく安全に逃げられる
  • 店主に3回攻撃を与えた場合も泥棒扱いになる
    • アイテムを投げつけても1回の攻撃にカウントされる
    • 2回攻撃した時点でアイテムの売却ができなくなる
  • 泥棒状態に入ると店主の顔色が赤くなり、さらに視野が広がって(「みわたしのほん」を使った状態)、勇者に対して攻撃をしてくるようになる
    • 店主は攻撃&防御が非常に高く、倍速移動し、壁を掘り、水路の上も歩く (攻撃には即死効果がある)
      • 現状倒せないことは無いが、倒したことに対する報酬は無し(アイテムを盗める以外)
      • 今後やりこみ要素として店主を倒すミッション?が追加予定である(公式サポートより)
  • 店のアイテムを持ったまま倒されても、回収アイテム選択画面で選ぶことはできない
    • おとしものやには並ぶので、そこから買うことは可能
      • 店で直接買うよりは安くなるが、冒険失敗のデメリットと比べるとあまりうまみはない
      • 失うアイテムが少なく、どうしても欲しい高額な商品がある場合に選択肢に入れる程度でよい
  • 別の階に進むかまちに戻れば泥棒状態は解除され、泥棒成功となる

泥棒の方法   部分編集

以下、有効な方法と無効な方法についての例を挙げていく

有効な方法   部分編集

  • 「だっしゅつのほん」を使用する
    • ダンジョンから脱出することになるが、安全且つ確実に泥棒することができる
  • 「ワープのほん」を使用する
    • 店主から発見される前に別の階へ逃げ切ることで泥棒が可能
  • 「おとしあな」の罠を利用する
    • 地震とは異なり、下の階に落ちても泥棒したアイテムは消えない
  • 「ひきよせのつえ」を使用する
    • 店の外から安全にアイテムをひきよせる事が出来る
  • 「おおべやのほん」を使用する
    • 移動しても店から出た扱いにならないが、階段を降りるために一工夫必要

無効な方法   部分編集

  • ターン経過による地震を待つ
    • 下の階に落ちると同時に、泥棒したアイテムも消える
      • ただし、消費アイテム類によって発生した効果までは消えない(肉による♡回復、薬によるステータス変化など)
  • 「とうめいのくすり」を使用する
    • 店主は警戒レベルが高く、こちらが透明状態でも攻撃してくる
  • 「こんらんのくすり」、「ねむりのくすり」を店主に対して投げつける
    • 無効の表示がでて効かない
  • 「むてきのほん」の無敵空間に乗って攻撃
    • おやじからの攻撃は無効化できない


最終更新
2017-10-27 (金) 08:30:34 (28d)
HTML convert time
0.029 sec.
edit