Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

テイルズオブエクシリア2攻略まとめWiki

settings

キャラクター/ジュード

名前ジュード・マティス(Jude Mathis)
CV代永 翼
性別男性
年齢16歳
身長164.6cm
武器ナックル
戦闘タイプ拳法使い
特性集中回避
パートナー固有サポートレストア

「僕、不思議なことに縁があって。四大精霊とか精霊の主とか、ね」

黒匣(ジン)に代わる次世代システム源霊匣(オリジン)の開発に励む新鋭研究者。
医学校を無事卒業し、現在はリーゼ・マクシア、エレンピオス両国の研究施設を股にかけて精力的に活動中。
断界殻(シェル)を開いたことで、世界に対して強い責任を感じている。
そのために、以前のような学生らしい幼さは消え大人びた雰囲気をまとうようになっているが、困った人を放っておけないお人好しさは相変わらず。

キャラ性能   部分編集

序盤は属性に難があるが(覚える技は打が多め)中盤位になると属性が豊富になり弱点属性連携しやすくなる。
モーションの短い技も多くボス戦では素早く弱点属性連携をできるのも魅力。

スキルの「ダウンラッシュ」「ダウンバースト」は、ダウン中の相手に対してダメージが底上げされる効果を持つ。

弱点連携を決めるまでは同じだが、更に「ダウンさせた相手に追い打ち」というもう一手順加える事を意識する事で火力を向上させられる。

上記スキルはリンク対応なので、ジュードとリンクする場合も活用するといい。

習得は遅くなるが、威力が高く隙の少ない衝波魔神拳やダウン中に一定確率で即死の尖牙等が有効な追い打ち手段。

斬撃、射撃以外の7属性を持つ。

武身技   部分編集

名称消費TP属性hit空中習得 / 強化追加効果備考
チユコウ
治癒功
10--×初期
Lv.1 共鳴術技ダメージ増加
Lv.2 確率でAC消費なし
Lv.3 共鳴術技ダメージ増加
Lv.4 消費TP減少
100回:動作速度上昇
200回:範囲拡大
400回:動作速度上昇
自分と周囲を回復する。自身と近いほど大きく回復。戦闘以外では単体対象。
セカンドアーツで連気治癒功に変化。回復判定が+1されるが、その分全体モーションも長くなる。
前作から消費TPが5→10と増えている。
マジンケン
魔神拳
42
(+1)
初期
Lv.1 攻撃力増加
Lv.2 確率でAC消費なし
Lv.3 共鳴術技ダメージ増加
Lv.4 硬直時間増加
100回::射程、弾速上昇
200回:射程、弾速さらに上昇
400回:貫通効果付与
離れた敵を攻撃できる。敵の近くで出すと2ヒットする。
「セカンドアーツ」で魔神拳・双牙に派生。
「ウィズミラ」でミラとリンク中、ウィンドカッターに変化。
魔神拳・双牙で中級ウィンドカッターに変化。ただし飛び上がらない。
前作に比べて発生が遅くなり弱体化している。
空中発動可能になり、前作から消費TPが6→4と減っている。
エイショウライ
鋭招来
41
(3)
×Lv.1 属性連携時間増加
Lv.2 確率でAC消費なし
Lv.3 共鳴術技ダメージ追加
Lv.4 OVLゲージ増加率上昇
ダウン起こし
200回:動作速度上昇
400回:効果10%アップ
一定時間物理攻撃カ30%上昇。衝撃波でダウンした敵を起こすことが出来る。
「セカンドアーツ」を装備して長押しで剛招来に変化し物理防御上昇効果付与。
「ウィズミラ」でミラとリンク中、アクアプロテクションに変化。
「セカンドアーツ」+「ウィズミラ」では水球を一度に3つ展開する。
意外と素直に連携に組み込まれてくれるので、コンボの最初の方で使う癖を付けておくのもいい。
前作から消費TPが8→4と減っている。
カイキコウ
快気孔
5--×(100)
Lv.1 共鳴術技ダメージ増加
Lv.2 共鳴術技ダメージ増加
Lv.3 消費TP減少
Lv.4 確率でAC消費なし
100回:動作速度上昇
200回:範囲拡大
自分と周囲の状態変化を回復。
前作から移動中に使用不可能になり、消費TPが13→5と減っている。戦闘中に、何の状態変化に掛かっていなくても無意味に使うため封印推奨。AIの設定ミスと思われる。
ショウテイハ
掌底破
61
(+1)
×(160)
Lv.1 硬直時間増加
Lv.2 状態変化頻度上昇
Lv.3 鋼体ブレイク性能強化
Lv.4 ガードブレイク性能強化
100回:動作速度上昇
200回:気絶効果付与
敵を大きく突き飛ばす。気絶率が高い。
「セカンドアーツ2」で双撞掌底破に派生。
「ウィズミラ」でミラとリンク中、フレアボムに変化。ダウン効果はない。
双撞掌底破を発動するとフレアボムをもう一度放つ。こちらはダウン効果。
前作から消費TPが7→6と減っている。
ガリョウクウハ
臥龍空破
62→3×Lv.1 状態変化頻度増加(空中)
Lv.2 気絶確率上昇(空中)
Lv.3 攻撃力増加(空中)
Lv.4 OVLゲージ増加率上昇
ダウン起こし
200回:ヒット数+1
ダウン起こし効果ありのジャンプアッパーを繰り出す。思ったより前方まで攻撃判定が伸びる。
飛燕連脚と起こし性能を比べると、臥龍空破の方が攻撃判定の発生がやや遅いが確実感がある。
飛燕連脚より高い位置まで敵を持ち上げるので、状況に応じて使い分けたい。
前作から消費TPが18→6と減っている。
ユウナギ
夕凪
6Lv.1 クリティカル率上昇
Lv.2 クリティカル率上昇(空中)
Lv.3 状態変化頻度上昇
Lv.4 確率でAC消費なし
X2新技。裏拳二連発。大きく軸移動する。
ヒエンレンキャク
飛燕連脚
82
(+1)
Lv.1 攻撃力増加(空中)
Lv.2 クリティカル率上昇(空中)
Lv.3 OVLゲージ増加率上昇(空中)
Lv.4 確率でAC消費なし
200回:動作速度上昇
400回:ダウン起こし
連続回し蹴り。攻撃後、空中に残る。
「セカンドアーツ2」でヒット数が+1するが、使い方によっては通常のままの方が使いやすい。
400回以上使用によりダウンを起こせるようになるが、ある程度上方向に大きい相手でないとヒットしない。
敵が空中でダウン状態になっている場合でも、空中で起こしてコンボを継続できる。
前作から消費TPが10→8と減っている。
サザンカ
三散華
83
(+1)
×初期
Lv.1 クリティカル率上昇
Lv.2 攻撃力増加
Lv.3 確率でAC消費なし
Lv.4 OVLゲージ増加率上昇
200回:動作速度上昇3連続で攻撃する。最後の蹴りで敵をやや浮かせる。
「セカンドアーツ」で三散華・追蓮に派生。
「ウィズミラ」でミラとリンク中、ラスト一撃がグレイヴに変化。
三散華・追蓮へ派生するともう一度グレイヴを発動。
前作から消費TPが9→8と減っている。
ハンヨウジン
叛陽陣
81×Lv.1 属性連携時間増加
Lv.2 共鳴術技ダメージ増加
Lv.3 硬直時間増加
Lv.4 鋼体ブレイク性能強化
200回:威力上昇、射程上昇前方にゆっくり進む光球を放つ。球に敵が触れると爆発してダウンさせる。
爆発といっても範囲が絶望的に小さく巻き込みは難しい。また、出が遅い上に硬直も長めとコンボには不向き。
連続設置が可能なのでトラップとして使う手もあり。
前作から消費TPが20→8と減っている。
ロンドセンプウ
輪舞旋風
91Lv.1 状態変化頻度上昇
Lv.2 OVLゲージ増加率上昇
Lv.3 クリティカル率上昇(空中)
Lv.4 確率でAC消費なし
200回:引き寄せ距離増加
400回:引き寄せ距離さらに増加
回し蹴り。タイマンライクなジュードには貴重な範囲攻撃。
あたった敵を引き寄せるため、連発で敵を縛り付けることができる高性能技。
空中で出すと少し下降しながら攻撃するため位置調整にも役立つ。
また、レイアとの「封舞活震劇」と、共鳴術技のソースとして見た場合も優秀。
前作から消費TPが12→9と減っている。
サイヒョウジン
砕氷刃
8Lv.1 硬直時間増加
Lv.2 鋼体ブレイク性能強化
Lv.3 状態変化頻度上昇
Lv.4 確率でAC消費なし
ダウン起こしX2新技。飛び上がり急降下し落下地点に氷塊が隆起。
クサナギ
日柳
12Lv.1 攻撃力増加
Lv.2 攻撃力増加(空中)
Lv.3 属性連携時間増加
Lv.4 共鳴術技ダメージ増加
X2新技。敵を浮かせるパンチと上段回し蹴り。敵を横に飛ばす関係で軸がズレるので工夫しないと後に繋がらないのが難点。
範囲の広い転泡等や接近できるアサルトステップでフォローを。
シシセンコウ
獅子戦吼
121Lv.1 ガードブレイク性能強化
Lv.2 鋼体ブレイク性能強化
Lv.3 硬直時間増加
Lv.4 属性連携時間増加
ダウン
200回:ガードブレイク、鋼体を崩しやすくなる
大きく敵を吹き飛ばすため連発には向かないが、囲まれそうな時に1対1を作り出すのに有効。
「ステップロング」があれば吹き飛ばした直後をフロントステップで追いかけ、起こし技から連携を継続できる。
使用回数200回以上になりガードブレイクが付加されれば、ガード対応を気にせず攻撃できる。
前作から消費TPが14→12と減っている。
ヒテンショウク
飛天翔駆
121→2
(1)
Lv.1 属性連携時間増加(空中)
Lv.2 共鳴術技ダメージ増加
Lv.3 気絶確率上昇(空中)
Lv.4 硬直時間増加
200回:ヒット数+1(地上時)蹴り上げバク宙からの急降下キック。空中からならその場から急降下。
ボタン連打していると出した後に暴発しやすいので注意。
前作から消費TPが15→12と減っている。
テンホウ
転泡
123×Lv.1 確率でAC消費なし
Lv.2 攻撃力増加
Lv.3 状態変化頻度上昇
Lv.4 OVLゲージ増加率上昇
ダウン
200回:範囲拡大
足払いで敵をダウンさせる。
攻撃範囲が意外に広く、身を屈めるため、攻撃位置が高い攻撃を躱せる時がある。
前作から消費TPが16→12と減っている。
ムエイショウ
無影掌
121→2
(0)
Lv.1 OVLゲージ増加率上昇
Lv.2 確率でAC消費なし
Lv.3 攻撃力増加
Lv.4 硬直時間増加
200回:気絶効果付与、鋼体を崩しやすくなる
400回:動作速度上昇、ヒット数+1(地上時)
高速回転しながらバックステップした後、山突きを放つ。
空中では前方に回避する技となり攻撃判定が発生せず敵の向こう側に着地する。
使用回数400回以上で地上発動時の回転バックステップに当たり判定が発生するようになる。
空中で攻撃してからこの技で追いかけることで、移動手段や共鳴キーとしてコンボに組み込める。
前作から消費TPが9→12と増えている。
カンクウセン
巻空旋
161×Lv.1 攻撃力増加
Lv.2 鋼体ブレイク性能強化
Lv.3 属性連携時間増加
Lv.4 消費TP減少
ガード/鋼体ブレイク、ダウン
200回:範囲拡大
敵のガードをすり抜けて手早くダウンが奪える投げ技。攻撃判定は周囲1キャラほどで非常に短い。
当身技なので複数に囲まれていた場合、ターゲットに関係なくより近い敵に攻撃が向くのでコンボ中は注意。
飛行タイプの敵の場合、ジュードの頭くらいの高さであればひっくり返せる。ダウン中の敵には効果なし。
前作から消費TPが12→16と増えている。
レップウケン
烈風拳
183Lv.1 クリティカル率上昇(空中)
Lv.2 攻撃力増加(空中)
Lv.3 共鳴術技ダメージ増加
Lv.4 確率でAC消費なし
200回:麻痺率上昇
400回:共鳴ゲージ上昇量増加
両腕を広げて巻き込みながら上昇。範囲が恐ろしく狭いためほぼ当たらない。輪舞旋風からどうぞ。
前作から消費TPが16→18と増えている
レッパショウ
烈破掌
242×Lv.1 気絶確率上昇
Lv.2 攻撃力増加
Lv.3 属性連携時間増加
Lv.4 鋼体ブレイク性能強化
ダウン起こし、ダウン
100回:炎上率上昇
200回:炎上率さらに上昇
400回:炎上率さらに上昇
上方突きを放つ。突きがHITした場合、爆発させる。
ダウン中の敵に撃つと突きで叩き起こすが、爆発で再度ダウンする。
前作から消費TPが18→24と増えている。
ホウツイケン
鳳墜拳
242Lv.1 攻撃力増加(空中)
Lv.2 消費TP減少
Lv.3 属性連携時間増加
Lv.4 状態変化頻度上昇
ダウン
200回:浮かせ量増加
ジャンプしてやや前方に火球を落とす。距離、範囲は狭くダウンさせる。
ジュードの技の中では高火力で、特に火が弱点の敵には積極的に使っていきたい。
自身を空中に残したまま敵がダウンするため、連携の組み立てに注意が必要。
追撃は跳ねて来たところを飛燕連脚で拾うか、無影掌で追いかけて起こし技に繋ぐ。
前作から消費TPが18→24と増えている。
レンガダン
連牙弾
285×Lv.1 属性連携時間増加
Lv.2 攻撃力増加
Lv.3 鋼体ブレイク性能強化
Lv.4 クリティカル率上昇
200回:動作速度上昇打属性の5連撃。三散華よりもモーションが素早いが拘束時間が長いためつぶされやすい。
前作から消費TPが14→28と増えている。
センガ
尖牙
421×Lv.1 クリティカル率上昇
Lv.2 属性連携時間増加
Lv.3 状態変化頻度上昇
Lv.4 消費TP減少
即死(ダウン中のみ)
100回:即死確率+5%
200回:即死確率+5%
400回:即死確率+5%
足元に向けて即死効果のある突きを放つ
ただし即死効果はダウン中の敵にしか発動しない。
前作から消費TPが17→42と増えている。
マクスウェル36源霊匣マクスウェル入手 / なし奥義
源霊匣マクスウェルを呼び出して攻撃する。
四属性の攻撃を内包した衝撃波を放つ。
呼び出した時にもダメージがあり他の技から繋がる。衝撃波が当たると距離が開く。
ガロウホウコ
臥狼砲虎
425×Lv.1 鋼体ブレイク性能強化
Lv.2 ガードブレイク性能強化
Lv.3 属性連携時間増加
Lv.4 消費TP減少
200回:ダウン起こし奥義
攻撃後相手を遠くに吹き飛ばしダウンさせる。
前作と違い、衝撃波の3ヒット目(ラスト)でしかダウンさせなくなったためダメージが減少しなくなった。
前作から消費TPが30→42と増えている。
ホウリュウブソウキャク
崩竜武双脚
57100Lv.1 クリティカル率上昇(空中)
Lv.2 消費TP減少
Lv.3 攻撃力増加(空中)
Lv.4 クリティカル率上昇
ダウン
400回:ダウン起こし
奥義
浮き上がりつつ連続キック。自身は空中に残る。
臥狼砲虎のような光のエフェクトが発生し普通の蹴りより若干判定が広い。
400回使用で最初の一撃にダウン起こし効果発生
ショウハマジンケン
衝波魔神拳
601×Lv.1 OVLゲージ増加率上昇
Lv.2 気絶確率上昇
Lv.3 消費TP減少
Lv.4 攻撃力増加
400回:範囲拡大奥義
地面をたたいて自分の周りに衝撃波を発生させる。
前作と違い衝撃波の範囲が狭くなっている(使用回数400で前作と同じ)。
また、浮かせなくなり相手をその場でダウンさせる仕様となった
前作から消費TPが30→60と増えている。

基本コンボ   部分編集

1日柳 → アサルトステップ → 発生の早い術技
繋がりづらい日柳から組み込むコンボ。
アサルトステップが必須
2夕凪 → 微ディレイアサルトステップ → 発生の早い術技
夕凪から少しディレイをかけてからアサルトステップをすることでACを回復しつつコンボ継続が可能。
三散華でも可能だが夕凪に比べてシビア。
アサルトステップが必須

オススメコンボ   部分編集

1ニュ-トラル(1回) → 転泡 → 鋭招来 → 三散華 → 日柳 → アサルトステップ → ニュ-トラル(1回) → 輪舞旋風 → 烈破掌 → アサルトステップ → 尖牙
ジュード単体7属性連携コンボ。事前にマイトチャージ使用。AC11 ステッパーだとAC9

秘奥義   部分編集

名称パートナー属性hit習得備考
サツゲキブコウケン
殺劇舞荒拳
--13スペシャル習得蹴って殴って最後に渾身のストレートで吹っ飛ばす。
最初の回し蹴り以外はほぼ単体攻撃で巻き込みは期待できない。
コガハザン・アギト
虎牙破斬・咢
ミラ-7スペシャルX習得スキル「スペシャルX」装着することで解禁されるミラとの共鳴秘奥義
殺劇舞荒拳との差は微々たるもの。
メテオスォーム--マクスウェル習得シングルアーツをつけて、オーバーリミッツしてるときにマクスウェルから発動。
前作では「メテオスウォーム」だったが表記が変わった。
オーバーヒットしても必ずHPが1残り、追撃するとコンボが続く。追撃しない場合はスリップダメージが入り撃破される。
全体攻撃のため複数相手に便利。
テンショウフウバクサツ
天招風縛刹
ルドガー-親密度ジュードとの親密度上昇で解禁される共鳴秘奥義。
二人の息がぴったり合ったコンビネーション技。強烈な連撃の嵐で、竜巻を巻き起こす。
ジュウガフウバクサツ
十臥・風縛刹
ルドガー-演出は天招風縛刹と同じ(台詞のみ変更)。
ジュードのキャラエピソードを全て終えて、親密度を最高にしてイル・ファンにいるジュードに話しかける。

ステータス   部分編集

LvHPTP腕力体力敏捷知性精神器用
2473101
25
50
75
100
125
150
175
200
最終更新
2017-11-01 (水) 17:30:18 (16d)
HTML convert time
0.125 sec.
edit