Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

【PSP】サモンナイト4攻略Wiki

settings

小ネタ

豆知識  

  • レベル限界は99。ステータス限界は999。SP限界は999。ダメージ限界は999。ブレイブメダル所持枚数限界は999。アイテム所持数限界は99。蓄積経験値限界は9999万9999Pts。
    所持金限界は999万9999b。クリア回数限界は99回。プレイ時間限界は?:?:?。
  • 振り分けできるBPの最大値はLv99の時点で3×10+4×15+5×73=455BP。
  • LV1→50に必要な経験値は192万2100Pts、50→99はさらに489万5100Pts、計681万7200Pts。
    • ちなみに一戦の最大経験値は、無限界廊の第14界廊(54万5200Pts)を勇者の伝記5巻を持った状態(×4)でクリアした場合の、218万800Pts。
  • 2周目以降はEDのスタッフロールをSTARTでスキップできる。
  • セーブデータの個数は最大100個、クリアデータは最大10個、システムデータはそれらとは別に1個。PC等に移動させればいくらでも作成可。
  • シャオメイの店で人生やり直しを行うと、あるイベントが発生し、カルマ値が減少する。
    SN3引き継ぎをしてメイメイを実体化していない場合や、引継ぎをしていない場合、このイベントの後に再入店するとメイメイの傀儡がブレイブメダル無しで実体化される。
    還元された経験値の合計が約200万で発生、のような気がしないでもない。
  • シャオメイの店で初めて傀儡招来を選択した場合、シャオメイが傀儡について説明するイベントがある。
    しかし、全ての傀儡を実体化している場合、「実体化できる傀儡がいません」とメッセージが出るだけで説明イベントは発生しない。(何らかの方法で実体化できる傀儡を増やせば発生するようになる)
    コンプを目指す場合など、気になる人は実体化していない傀儡を一人は残しておくといいだろう。これはサモンナイト3も同様。
     

戦闘関連豆知識  

  • リビエルのサポート能力「クイックヒール」はスキル詳細を見ればわかるが状態異常も治してくれる。
    パーティ能力「月光花の祝福」と併用するとかなりの確率で状態異常を癒してくれるので、戦闘がスムーズに進む。
  • 足場ユニット召喚(巨像の拳など)は、ユニットの足元にも召喚できる。
    高さ5の壁の上に上がりたいけど、上下移動が2しかない…なんて時は、ユニットを壁際に移動させてから足元に+3段を出してあげれば上れるようになる。
    段差の上にいる敵に召喚術を当てたいけど高さが…なんて時にも足元にユニット召喚すれば水平距離次第で届くようになる。
    今作では一部マップでバグもあるが、有効に使おう。
  • BRAVE ORDERはメニューのブレイブ条件から詳細が見れる。
    よくわからない条件があったら見てみよう。
  • 砂棺の王の憑依や、石化・毒によるダメージで倒した場合、BRAVE ORDER「攻撃者よりも低レベルの敵を倒さない」に抵触しなくなる。
  • セクター・グランバルドのサポート能力は追撃で、攻撃した際に一定確率で追加ダメージを与えるというものだが、ダメージは各ユニットのAT依存であり、
    追撃で倒した場合も「攻撃者よりも低レベルの敵を倒さない」に抵触しない。
    • よって、セクター・グランバルドを高LvのAT振りでサポートさせた場合、低Lvのユニットであっても敵を容易に倒す事が出来る。また追撃で敵を倒した場合、SPは追撃したユニットに入る。
  • マジックアタックは、攻撃側MAT-防御側MDFでダメージ計算が行われ、必中、反撃封じ、低燃費、それに属性、RATE、射程は武器種に依存するという高性能の攻撃法。覚えておいて損はない。
    • 遠距離武器(投具、弓、銃)では壊せない障害物(矢盾の類)は、マジックアタックを使うと壊す事が出来る(攻撃対象に選べる)。
      また、矢盾の向こう側にも攻撃可能になる。
  • レジストパネルは本来の用途ではあまりお呼びでないが、+1段の足場として見ると、RATEの補助(+10%)や、斜めからの横斬りをさせずに反撃、などといった使い方も出来る。
    0h→2h→6hの足場を0h→3h(2h+レジストパネル)→6hとする事により、上3までしか無いユニットも真っ直ぐ段差を上れたりもする。消費MP20。
  • 待機型「威圧」は、毎ターン3MPを消費し、特殊な(ユニット中心に中範囲)のZOCを形成する待機型。
    相手が勇猛果敢を持たない近接攻撃ユニットの場合、遠距離攻撃(投具、弓、銃、召喚など)や間接攻撃(槍、横斬り)などを持つユニットならば下がりながら一方的に攻撃できる。
  • ローレット、ピア、ハミトンが覚える専用コマンドスキル「位置交換」は色々な使い方が出来るスキルだが、実は味方ユニットや敵ユニット以外でも、攻撃判定があるオブジェクトなら何でも交換出来る。
    交換すると、宝箱は開いて消え、爆発・毒・石化オブジェクトは、それぞれの効果は発動するがオブジェクト自体は残る。
    爆発ダメージを複数回与えたりも出来る。
    矢盾などの2回攻撃しないと壊れないオブジェクトも、位置交換なら1回でどかす事が出来る。
    また無限界廊の第2界廊などで矢盾を移動して、増援を一方的に攻撃してみたりとかも出来る。
    7話の制御装置や最終戦の触手も交換できてしまう。触手の場合、位置交換したユニットが空中に浮いた状態になったり、触手が床から生えたりする。
    バグもあるので注意。
     

周回プレイのすすめ  

アイテムコンプリートのすすめ  

  • 今回は3と違い召喚獣用料理素材やゴールデンルアーが、白銀の空き缶を除き無限界廊の戦利品で手に入る。
    非売品の珍しい肉と高級魚肉も食材探索や釣り、カサスからもらったり、料理大会の賞品として入手できる。
    問題は1周での入手個数が限られている最高級の魚肉(6個)と最高の野菜(17個)。
    99個にするには、前者は料理含み18周(104個)、後者は8周(124個)する必要がある。

ギャラリーコンプのすすめ  

  • イラストのすすめ
    • 4話の運試しと各話の釣りで入手する分は忘れがち。
      イラストギャラリーの仕様上、セーブデータが残っているなら各話で釣ったり投げたりめくったりすればいいが、そうでないならやり直しとなるので注意しよう。
    • イベント画02「この子、誰!?」は主人公と竜の子の組み合わせで6パターン(主人公は袖だけだが)あるので6周する必要がある。
      ギャラリーに登録するだけならば各主人公で始めて竜の子選択直前のセーブから分岐させれば2周で集まる。
  • 夜会話・EDコンプのすすめ
    • エニシア・ギアンENDは、18話で相手に選ぶために必要な夜会話(というか存在する夜会話)の回数が2回と少なく、他のキャラと並行で攻略しやすい。効率良く埋めたい場合は有効に使おう。
    • 竜の子は夜会話無しで、セクター・アルバ・アカネは夜会話1回で選択可能なので、16話の会話(夜会話約2回分の好感度上昇)で選択するのはもったいない。
    • 7話以降にミントの好感度上昇イベントがなければ、6話より13話の夜会話の方が好感度が多く上昇する。SN3では話数によって上昇ポイントが違うという報告があるのでSN4でもあるかもしれない。
      ↑3〜6話ではハートが2個だったが、3〜5・13話ではハートが3個になったため
    • EDについては以下の条件でそれぞれ差分がある。登録できるのは一種のみなのでお気に入りのEDを登録してある場合は上書きに注意しよう。
      • リシェル・ルシアン・リビエル・アロエリ・エニシア→竜の子が誰か
      • セクター・アルバ・アカネ以外→ギアン・エニシアENDフラグが立っているかどうか、グルメじいさんに修行に誘われているか否か
      • アロエリ、ギアン、エニシア→クラウレの生存か死亡
      • アルバ→アカネの加入・未加入

召喚辞典・チェックマークのすすめ  

  • 特に困難なものはないので、龍牙槍グリフィスと聖天使の杖と荒天華玉・妖のために3周すれば全て埋まるだろう。
    なお、引継ぎをした場合としていない場合では召喚辞典の召喚獣総数が違う。(なしだと73種、ありだと86種)
 

ライとフェアの違い簡易一覧  

  • 装備可能武器と専用スキル比較
    • 復活、腕輪の護り、武器練度、ユニット召喚は省く
       
項目ライフェア
使用可能武器突き×槍
縦斬り×杖
縦斬り×剣横斬り×剣
横斬り×刀縦斬り×刀
縦斬り×大剣縦斬り×
打撃×武具縦斬り×爪
射撃×射撃×
縦投げ×投具横投げ×投具
コマンドストラ
マジックアタック
パッシブ高等召喚技能
召喚ユニット強化
逆境
火事場のバカ力
フロントアタック
ダブルアタックバックアタック
-心眼
-勇猛果敢
待機型
(反撃)
挑発
逆襲先制
待機型
(防御)
俊敏
見切
魔抗
P・バリア
かばう
身構える威圧
鉄壁-
 

レシピ入手簡易一覧  

  • 概要
    • 料理作成個数は回復アイテムのみカウント
      普段消費しないならば10話でぷりぷり丼(ぷりぷり肉とお米のみで、どちらも買える)をフリーバトルで消費しつつ量産してもよいだろう。
    • キッチンはプレイ回数、ガチンコは通算の合計点、釣りは釣り上げた回数
    • ダーツとスクラッチはプレイ回数だが、どちらか一方のみを15回してもレシピはもらえず、もう片方を最低1度はプレイしなければならない
       
レシピ背景色召喚フードレシピ
第14話外伝優勝用レシピ
グルメじいさん課題用レシピ
入手手段入手タイミング
料理作成回数5回8回10回20回25回32回40回
48回55回70回85回100回120回150回
てきぱきキッチン!! クリア回数4回10回18回25回40回
ガチンコ★トレーニング! 累計点数250点400点800点1000点2500点
狙え!大物!!ハリキリフィッシング!!
累計釣果
20匹40匹ヌシ
ルーレットダーツ
スクラッチカード
合計プレイ回数
15回※合計15回必要だが、最低一度は両方プレイする必要がある
×ルーレット15回/スクラッチ0回
○ルーレット14回/スクラッチ1回
宿評価☆5☆15第13話報酬13話は☆25以上必要
シナリオ・サブイベント第3話
自動入手
第8話
セイロン
第9話
外伝
第12話
シンゲン
第14話
外伝
第16話
グルメじいさん
 

宿の評価☆について  

  • テイラーから受ける宿の評価☆
    入手
    55〜1210000b、白銀の空き缶、キッチンナイフ、タイガーベスト
    915〜3130000b、白銀の空き缶×2、苦無、ブレイブシェル
    1325〜4960000b、黄金の空き缶、キッチンハンター、クリスクロス、職人厨房前掛け、レシピ「オトコマエパフェ」
    ※連続してテイラーに褒められないと、上記話数に応じた報酬はもらえない。
     例えば5話と9話で☆が足りず怒られて、13話で☆25以上の場合、もらえるのは5話の報酬となる。
  • ☆の入手方法
    入手方法
    狙え!大物!!ハリキリフィッシング!!3
    てきぱき キッチン!!15
    グルメじいさん15
    選択肢26
    合計59
  • グルメじいさん
    料理
    6大地の恵みスープ☆☆☆
    クリーンサラダ
    8熱帯野生ステーキ☆☆☆
    モリモリプレート
    10完熟果実のプリン☆☆☆
    安らぎのポタージュ
    スノーフローズン
    12大冒険ナベ☆☆☆
    ミニ海賊ナベ
    14思い出のシチュー☆☆☆
    冬の淡雪グラタン
    安らぎポタージュ
  • 選択肢
    選択肢備考
    3掃除にはげむポムニット好感度+
    宣伝をする☆☆
    4意見をとり入れてみようグラッド好感度+
    あくまで味にこだわる!☆☆
    5面白そうかも!ミント好感度+
    難しいかな・・・☆☆
    6リビエルにお願いするリビエル好感度+
    やっぱり自分でやる☆☆
    7意見をとりいれるリシェル好感度+
    今の雰囲気を大事にしたい☆☆
    8のぞむところだ!☆☆☆セイロン好感度+、レシピ入手
    遠慮しておく
    9とりいれるべきかもアロエリ好感度+
    ちょっと難しいよな☆☆
    11一緒にパンを作る☆☆アルバ好感度+
    むしろ勝負してみる☆☆☆
    12専門家に任せよう☆☆☆
    最後までつきあうシンゲン好感度+、レシピ入手
    13全面的に賛成するルシアン好感度+
    慎重に考えよう☆☆
    14新レシピに賭ける!☆☆☆優勝することが必要
    あえて基本で戦う!
 

戦闘時のダメージ計算について  

  • ダメージ算出方法
    ダメージ=(攻撃力-防御力)×RATE(%)
    • 物理攻撃:攻撃力=AT+必殺技の補正値、防御力=DF。
      • マジックアタックと符令・封縛は、AT/DFの代わりにMAT/MDFを参照する。
    • 魔法攻撃:攻撃力=MAT+召喚術の威力(アシストによる上昇を含む)または遠距離攻撃の威力(=スキルLv×12)、防御力=MDF。
      • (攻撃力-防御力)の値には限界があり、下限は上記の赤字の部分の半分、上限は赤字の4倍となっている。
        専用スキル「高等召喚技能」があれば、最大5倍までダメージ上限を上昇させる事が出来る。
        また、暴走召喚使用時は下限が赤字の4倍、上限が赤字の7倍になる。
        あくまで限界が上昇するだけであり、ダメージを増やすにはMATを成長させる必要がある。
    • RATE=(100+下表の条件を満たすものの合計)×{(100-攻撃属性の耐性)/100}×軽減倍率 (RATEの下限は5%)
      • 石化状態の時は、属耐性は0として計算される。
      • 軽減倍率について
        逆境Lv5持ちのユニットが自分よりLvの高い相手から攻撃を受ける場合:1-(相手のLv-自分のLv)×0.07 (Lv差の最大値は4)
        ハードボディなどの物理ダメージ軽減スキル持ちのユニットに物理攻撃をする場合:1-(スキルLv×0.25)
        魔法緩和エリア上にいるユニットに魔法攻撃をする場合:0.5 (抗魔の領域の場合は1-(スキルLv×0.1))
      • 耐性のある属性での攻撃はダメージが伸びにくい。せっかく2種類武器を持てるので、多少性能が落ちても別属性の武器を持っておくメリットは大きい。
        一応、マイナス耐性の敵もいるにはいる。しかし精々-5〜10%程度なので、いたらラッキーくらいの気持ちで。
  • RATE補正一覧

※特に記載がない限り、物理攻撃時のみの補正、Lvはスキルのレベル
※攻撃方向に関する補足

☆☆☆●★★★ ●:攻撃対象(左向き)
□□□□□□□ ☆:正面攻撃になる位置
□□□□□□□ ★:背面攻撃になる位置
□□□□□□□ □:側面攻撃になる位置
攻撃時
条件RATE補正備考
攻撃方向正面+0%フロントアタックを習得している場合は
+((Lv+1)×5)% (最大+30%)
側面+15%心眼Lv1相手には補正値半減(端数切り捨て)
心眼Lv2相手には+0%
バックアタックを習得している場合は
背面攻撃時に+(Lv×4)% (最大+20%)
加算分は心眼の影響を受けない
背面+40%
距離隣接-0%弓のみ2マス目が-0%
槍/横切り武器の2マス目-20%
投具
投具と同じ射程の必殺技*1
1マス離れる毎に-15%
4マス目は-40%

ラストショット
3マス目-10%、4マス目-20%
5マス目-35%、6マス目-50%
武器練度 弓をマスターしている場合は
補正値半減(端数切り捨て)
銃(ラストショット以外)
居合斬り・絶Lv3
1マス離れる毎に-10%
6・7マス目は-50%
一部の必殺技*2補正なし
高低差投具/弓
投具と同じ射程の必殺技
ラストショット
1段毎に±4%隣接マスは上下7段まで
2マス目以降は上下8段まで
銃(ラストショット以外)
居合斬り・絶Lv3
補正なし
上記以外1段毎に±10%
武器練度短剣/剣/刀/杖/武具/爪+(Lv×3)%最大+15%
大剣/斧/槍/ドリル/投具/弓/銃+(Lv×2)%最大+10%
状態変化マヒ物理&魔法-50%
毒/暗闇物理&魔法-10%
魅了物理&魔法-30%
凶暴化物理&魔法+25%
チャージ+50%
瀕死/骨折/汚染物理&魔法-(20-Lv×4)%ド根性のLvで補正値変化 Lv5で無効化される
火事場のバカ力+25%
スキルマジックアタック+((Lv-1)×5)%最大+20%
待機型カウンター以外の反撃系待機型-10%反撃時のみ
カウンター+((Lv-1)×5)%反撃時のみ 最大+20%
その他クリティカル発生時+20%
防御時
条件RATE補正備考
状態変化石化物理-90% 魔法+30%
毒/暗闇/魅了/眠り物理&魔法+10%
凶暴化物理&魔法+30%
応援物理&魔法-25%
瀕死/骨折/汚染物理&魔法+(20-Lv×4)%ド根性のLvで補正値変化 Lv5で無効化される
待機型下記以外の防御系待機型-25%石化/眠り状態だと-0%
鉄壁-(25+Lv×5)%最大-50% 石化/眠り状態だと-0%
P・バリア-(25+Lv×10)%最大-75% 石化/眠り状態だと-0%
魔抗物理-25% 魔法-(Lv×8)%最大-40%(魔法のみ)
石化/眠り状態だと物理&魔法-0%
パーティ能力無名の護法陣-50%自軍ユニットに対する無属性召喚術のみ
用心の心得-30%敵からの反撃時のみ
 

情報提供  

コメントはありません。 Comments/小ネタ


最終更新
2017-10-19 (木) 13:42:23 (34d)
HTML convert time
0.123 sec.
edit