Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

風来のシレン5攻略Wiki

settings

  • 祝福・・・効果2倍 | 封印・・・使用不可能・投げてもダメージになる | 呪い・・・杖は呪い状態にならない
  • 魔法弾は必中なため、ほとんどの場合ピンチを打開するために使用する。
  • 魔法弾を飛ばすタイプの杖は、基本的に投げて相手にぶつけても効果を発揮する。
  • 買値・売値はそれぞれ使用可能回数が0の時の値段
  • 新種道具はこれらの杖の効果から選ばれ付加される。したがって凶悪な杖を作ることも可能。
  • 杖も基本的にプラスアイテムとマイナスアイテムがあるが、山彦香の壺があるので、完全なプラスアイテム、マイナスアイテムはほどんどない。また、印に利用したり、投げることで有効利用できる杖も多い。一般的には以下のようになる。◎…通常、魔法反射状態のいずれでも有効に使える。○…いずれか一方で有効に使える。×…メリットなし。
  • 場所がえの杖(◎)…魔法反射状態の場合は投げれば、同じように使える。
  • 吹き飛ばしの杖(◎)…魔法反射状態の場合、自分を吹き飛ばして、ピンチを脱することもできる。また、投げても有効利用できる。
  • 飛びつきの杖(◎)…魔法反射状態では、NPBやモンスターに振っても、メリットなし。壁はどちらでも有用。
  • 鈍足の杖(◎)…魔法反射状態では、投げることで有効利用できる。
  • 魔道の杖(◎)…魔法反射状態では、運任せにはなるが、自分にワープ効果が出るとピンチを脱することも不可能ではない。また投げれば、有効利用できる。
  • 加速の杖(◎)…魔法反射状態では、完全にプラスアイテム。また、2回攻撃の印をつける点ではプラスアイテムになる。
  • ワナ消しの杖(◎)…この杖は基本的に床のワナを消すために使うので、どちらの場合でも有効に使える。魔法反射状態で自分に当たっても2ダメージを受けるだけという小さなデメリットのみ。
  • 痛み分けの杖(◎)…魔法反射状態で使ってしまうと、しわよせの杖の効果が出てしまうので注意。投げれば有効利用できる。
  • 一時しのぎの杖(◎)…魔法反射状態では、自分に当てて、階段に直行するという技が使える。
  • かなしばりの杖(◎)…魔法反射状態では投げれば、同じように使える。
  • 転ばぬ先の杖(◎)…この杖は振って使用しないので、どちらの場合でも有効になる。
  • ただの杖(◎)…魔法特効の印をつけるという意味で、プラスアイテムになる。
  • かなしばいの杖(◎)…この杖は投げることで有効利用できるので、いずれの状態でも使える。
  • 転ばぬ先生の杖(×)
  • 感電の杖(◎)…魔法反射状態では、投げれば有効利用できる。
  • 盛電の杖(◎)…この杖は投げることで有効利用できるので、いずれの状態でも使える。
  • 封印の杖(◎)…魔法反射状態では、投げることで有効利用できる。
  • 身代わりの杖(◎)…魔法反射状態では、投げることで有効利用できる。
  • 身伐わりの杖(◎)…この杖は魔法弾が当たって発動しないので、いずれでも有効に使える(吹き飛ばしの杖の応用版といったところ)。
  • トンネルの杖(◎)…この杖は壁を対象に使うことがほとんどなので、いずれの状態でも有効利用できる。ダメージを与えるためにモンスターに振る場合は魔法反射状態では、10ダメージを受けてしまう点は注意。
  • 土塊の杖(◎)…この杖は床を壊れる壁に変える杖のため、いずれの場合でも有効に使える。ちなみに裏道の腕輪とは、相性が悪い。どちらかと言えば、爆発無効の印をつけるために重要なアイテムかもしれない。
  • しあわせの杖(◎)…通常状態では、モンスターをわざとレベルアップさせて、経験値稼ぎ、魔法反射状態では、自分に当てて経験値稼ぎという利用がある。序盤では、かなり有効なアイテムの1つと言える。また、貫通カートに振ってオヤジ戦車にレベルアップさせて戦う方法が意外に使えたりする。
  • 不幸の杖(◎)…魔法反射状態では、投げれば、有効利用できる。ただし、印のレベルダウンとしてのアイテムとしてはあまり使えない。しあわせの杖とは逆に序盤でオヤジ戦車に振って、貫通カートにレベルダウンさせて経験値稼ぎもできなくはない。
  • しわよせの杖(◎)…余勢の印を付けるという意味でプラスアイテムになる。
名前買値+1売値+1説明・備考
場所がえの杖6003021010.5魔法弾の当たった対象と自分の場所を入れ替える。投げても効果あり。
吹き飛ばしの杖6003021010.5魔法弾の当たった対象を10マス吹き飛ばし、対象が壁や他のキャラに当たると5ダメージ。
飛びつきの杖6003021010.5壁や生き物に当たると、そこまで移動する。
(かなしばり状態の敵に飛びつくと、かなしばりが解ける)
鈍足の杖6003021010.5魔法弾の当たった対象の行動速度を1段階下げる。
魔道の杖6003021010.5魔法弾の当たった対象に下記のいずれかの効果をランダムでもたらす。
睡眠・混乱・鈍足・ワープ
加速の杖6003021010.5魔法弾の当たった対象の行動速度を1段階上げる。
ワナ消しの杖9004531515.75魔法弾が通過した場所にあるワナを消す。敵に当てた場合、固定ダメージ2
痛み分けの杖9004531515.75魔法弾の当たった対象に自分が受けたダメージと同じダメージを与える。
一時しのぎの杖9004531515.75魔法弾の当たった対象を階段の上、もしくは出口の前にワープさせ、金縛り状態にする。
かなしばりの杖9004531515.75魔法弾の当たった対象を金縛り状態にする。
転ばぬ先の杖9004531515.75転びのワナの効果を打ち消すが、そのたび残り回数が1回減る。回数が0だと転んでしまう。
壷の中に入れてあると回数に関わらず効果がないので注意。
ただの杖9004531515.75特に効果の無い杖だが、剣との異種合成(魔法特攻)の材料になる。
かなしばいの杖9004531515.75振るとかなしいお芝居(寸劇ギャグ)が見られる。敵に投げると目つぶし状態になる
転ばぬ先生の杖9004531515.75転びのワナなどで転んだときにお説教が聞ける。壷の中に入れてあると回数に関わらず効果がない。
感電の杖1,2006042021当たった対象を開始点として、隣接している全員(プレイヤー含む)が25の固定ダメージを受ける。
盛電の杖1,2006042021プレイヤー自身を開始点として、隣接している全員が25の固定ダメージを受ける。
封印の杖1,5007552526.25魔法弾の当たった対象を封印状態にする。
身代わりの杖1,5007552526.25魔法弾の当たった対象を身代わり状態にする。
身伐わりの杖1,5007552526.25振るとシレンの左方向から丸太が飛んできて吹き飛ばされ、ダメージを受ける。(丸太のワナを踏んだ時と同じ)
移動にも使え、敵に当てる事も出来る。
トンネルの杖1,8009063031.5魔法弾を当てた壁が10マス崩れる。祝福されていると20マス崩れる。ナナメに当てた場合は崩れない。
敵に当てた場合、固定ダメージ10
土塊の杖1,8009063031.5正面に障害物がない場合、即席の壁を作る。(作った壁は直接攻撃で壊せる)
しあわせの杖1,8009063031.5魔法弾の当たった対象のレベルを1上げる。
不幸の杖1,8009063031.5魔法弾の当たった対象のレベルを1下げる。
しわよせの杖1,8009063031.5魔法弾の当たった相手から痛み分け状態にされる。投げても同じ効果。
最終更新
2017-10-26 (木) 18:09:43 (27d)
HTML convert time
0.055 sec.
edit