Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ソードアート・オンライン −ホロウ・フラグメント−攻略Wiki

settings

ソードスキル

短剣   部分編集

Lv習得
SP*1
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
1アーマー・ピアース100150%高命中 防御力DW
4サイド・バイト100240%40%稀に束縛付与
25ラウンド・アクセル100240%50%高命中 範囲技
6クロス・エッジ1002100%高命中 DEX低下付与
7ラピッド・バイト1002110%高命中 VIT低下付与
38トライ・ピアース1003120%高命中 AGI低下付与
9ファッド・エッジ100490%20%高命中 出血付与
10インフィニット100590%高命中 重攻撃技 STR低下付与
411シャドウ・ステッチ100340%80%高命中 麻痺付与
12アクセル・レイド100950%80%超命中 命中DW付与
12グラヴィティ・マグナム1004140%背面攻撃力増加技 自身防御DW
514エターナル・サイクロン1504120%50%奥義技
-スターライト・スプラッシュ3008210%210%*2秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 攻撃力は低めだが、高い命中率と豊富なデバフ効果が魅力の短剣。
  • 多くの技で補正がDEX・AGIに偏っているため、装備もそれに特化させるといいだろう。
  • 前作で暴れすぎたせいか、スーパーアーマーを没収されたスキルが多い。経験者は習得の際によく注意すること。

・オススメスキル

アーマー・ピアース   部分編集

  • アーマーを没収されて弱体化された技が多い中、逆に強化された技。VIT低下のラピッド・バイトはアーマーが削除されたので、デバフ目的ならこちらのほうが安定するだろう
  • 腰だめに渾身の力でグッと相手を一刺しするが、原作では《鎧通し》表記で装甲の隙間に刃を突き立てる技。どちらにせよ生々しい。

ラウンド・アクセル   部分編集

  • 短剣で唯一の範囲技。スーパーアーマー付きという面でも貴重。

ファッド・エッジ   部分編集

  • 出血付与によるリスクブレイクは強敵相手に有効。

片手剣   部分編集

Lv習得
SP*3
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
1ソニック・リープ100140%稀に束縛付与
4ヴォーパル・ストライク100330%30%高命中 範囲技
25スラント100140%40%暗闇L2付与
6ホリゾンタル100140%40%範囲技 稀に束縛付与
37バーチカル100140%40%高命中 低スタン
8スター・Q・プロミネンス100640%30%ダブルATK
49ホリゾンタル・スクエア100430%30%30%30%高命中 防御力DW付与
10バーチカル・スクエア100430%50%高麻痺付与
512サベージ・フルクラム100460%60%60%60%攻撃&防御力DW
11メテオ・ブレイク100350%40%重攻撃技
12カーネージ・アライアンス1006120%PT攻&Dカット付与/BST&SP減
614ファントム・レイブ1506130%120%奥義技
-シャドウ・エクスプロージョン3007250%250%*4秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 扱いやすい技の揃った片手剣。
  • スーパーアーマーのついたスキルが多く、バフ・デバフ・範囲と場面を選ばず戦える。
  • ほとんどのスキルがSTR依存のため、キリトの高いSTR値を活かせるのも○。
  • また、強力な「聖剣ラグナロク」もあるので、ボス戦での火力もある。
  • ただし、強力な補正がかかっているファントムレイブがSTRを必要としていないため、強化する場合はよく考える必要がある。

・オススメスキル

スラント   部分編集

  • 暗闇付与が可能で、隙も少ない。強敵相手には入れておきたい技。

ヴォーパル・ストライク   部分編集

  • 原作でキリトの代名詞の1つとも言える技。
  • この技の強みはそのリーチと移動距離で、囲まれている状況を打破したりスイッチから使用する事で敵を挟み撃ちにしたりできる。
  • 貴重な突き判定スキルの1つ。

ホリゾンタル   部分編集

  • 非常に使いやすい全方位範囲技。雑魚を大量にトレインしてこれで倒すのが気持ちいい。

スター・Q・プロミネンス   部分編集

  • アバターコンテスト受賞作。前作では詠唱キャンセル可でパッとしなかったが、スーパーアーマーが付いて一気に使い勝手が増した。
  • 片手剣としては貴重な突属性&6HIT技。威力も良好。
    • これだけでも入れる価値は充分なのだが、さらにダブルアタック率上昇のバフまでついてくる。
  • OSS連携も可能でキャンセルポイントは5段目の切り上げ。

ホリゾンタル・スクエア   部分編集

  • 補正値が全箇所30%、デバフ効果も優秀でスーパーアーマー完備。OSSの始動にも使いやすい安定技。

サベージ・フルクラム   部分編集

  • 補正値に優れており威力が高く、さらに攻防ダウンのデバフをつけられる非常に優秀なソードスキル。
    • ただしスーパーアーマーがないため使うタイミングには注意が必要。

ファントム・レイブ   部分編集

  • 補正値が非常に優秀で、なんといっても見所はそのデバフ効果。説明には表示されていないが、相手のSTR、VIT、DEX、AGIを全て25%下げるというもの。積極的に狙っていける。

曲刀   部分編集

Lv習得
SP*5
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
13フェル・クレセント100150%高命中 範囲技 稀に束縛付与
4リーパー100260%範囲技 出血付与
25ファラント・フルムーン100470%低スタン
6ベア・ノック100450%30%範囲技 重攻撃技
37オーバル・クレセント100330%30%30%30%範囲技
8デス・クリープ100180%範囲技 回避低下付与
9レイジング・チョッパー100450%40%高命中
410ミリー・スラッシュ100450%50%重攻撃技
12ダンシング・ヘルレイザー100460%60%高命中 防御力DW
12マーサクル・リッパー100460%60%自身リスク低減効果
512レギオン・デストロイヤー150770%70%奥義技 出血付与
-バタフライ・イリュージョン3004250%220%200%*6秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 蹴りや体術を組み込んだダイナミックなモーションが多いのが特徴。要するに演出が長いので不便。
  • 初撃が遅い、全段ヒットまでのモーションが長い、移動が大きいなど実戦ではやや扱いづらい技が多い。
  • モーションが短く、防御ダウンと高命中で比較的使い易いダンシング・ヘルレイザーに唯一STR補正が掛からない点も使い勝手の悪さに拍車を掛けている。
  • 範囲技が多く使いやすそうに見えるが、殆どが縦方向かつどこが範囲なのかと突っ込みたくなるくらいに狭いので期待しないように。
  • 全体的に中途半端な感が否めないので、ソウルビューラーを持って延々とSSを撃ち続ける事を基本とすべきか。
  • ソウルビューラー装備、DLCの魔法科高校制服装備時かつソードスキル連携時SP軽減20%以上を実装済み時に限定されるが、秘奥義を最後に組み込んだOSSで一切のバフなしで秘奥義を好きなだけ連発できる。

・オススメスキル

リーパー   部分編集

  • 初擊が早くモーションも短め。出血付きで便利。範囲はとても狭い。

オーバル・クレセント   部分編集

  • 初擊が早くモーション短め、短距離移動と曲刀のなかでは扱いやすい方。範囲はとても狭い。


細剣   部分編集

Lv習得
SP*7
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
13リニアー100150%範囲技 稀に束縛付与
4ストリーク100130%30%高命中 範囲技
25アヴォーヴ100120%40%低スタン
6オーバーラジェーション1001030%20%重攻撃技
37リップ・ラヴィーネ100230%40%攻撃速度DW付与
8スウィープ100230%50%範囲技 暗闇L1付与
49アクセル・スタブ100310%70%重攻撃技(追撃増加)
10ペネトレイト100380%高命中 防御力DW付与
512スピカ・キャリバー1005120%重突進攻撃 攻撃&回避DW付与
11デルタ・アタック100340%40%40%40%範囲重攻撃技 回避DW付与
12ヴァルキュリー・ナイツ1009140%多段多重攻撃 自身高速化
614フラッシング・ペネトレイター150940%140%奥義技
-トワイライト・リザレクション30035100%120%*8秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 突属性が多いが、斬属性もある武器、イマイチパッとしない印象があるが極めると二刀流をも凌ぐ火力を発揮する
  • 範囲攻撃があるにはあるが、火力はお察しの低さなので、基本的には単体専用の武器と割り切ったほうが良い
  • エレメント実装の新技が非常に強力(下記)

・オススメスキル

ヴァルキュリー・ナイツ   部分編集

  • 新技、ホロウエリアでエレメントを実装することにより取得可能になる。
  • ソードスキル発動時に、攻撃間隔短縮・スキル発動時間短縮・追撃+5のバフが付与される。
  • このソードスキルは現在(〜ver1.05)の仕様では追撃が乗るので、同じくエレメント実装で手に入るキリングフルーレとは相性が良い。
  • 追撃回数を増やすと火力が大幅に伸びる。
    例)武器:キリングフルーレ(20) 補助スキル:アウトライナースペクトラム(6)+ミューテッドエッジ(2)+ヴァルキュリーナイツ(5) 熟練度ボーナス:1000(2)
    累計追撃回数+35回となり、1Hitにつき35回の追撃分のダメージが上乗せ(3.5倍ではない)される。
  • 単純な火力だけでなく、のけぞりが大きくなる為、その後の攻撃に繋がり易いのも利点。
    キリングフルーレ装備時はヴァルキリー・ナイツ→トワイライト・リザレクションが連続ヒットするほど。
  • ただし、実装が非常に面倒なツリーの最終段階にあることもあり、実戦で使えるようにするためには一手間かける必要がある。
  • ちなみに見た目斬属性にしか見えないが実際には突属性。二刀流だと固い相手でも比較的通りやすいのも良い。

フラッシング・ペネトレイター   部分編集

  • ヴァルキュリー・ナイツに隠れて微妙に影の薄い奥義技。
  • 最大の長所はそのリーチ。
    • 4段目以降突進するからとかではなく、初段から既にバックステップから即座に放っても当たる程のリーチを持つ。
      • ジャストバックステップで回避して同時に攻撃力を上げつつ、安全な位置から叩き込むという芸当も可能。

二刀流   部分編集

Lv習得
SP*9
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
1エンド・リボルバー100240%範囲技 稀に束縛付与
カウントレス・スパイク100440%高命中範囲技
2ローカス・ヘクセドラ100730%20%麻痺付与
デプス・インパクト100570%防御力DW付与
37デッド・インターセクション100520%20%20%20%攻撃力DW付与
8シャイン・サーキュラー1001520%40%暗闇L1付与
49クリムゾン・スプラッシュ100880%重攻撃技
10インフェルノ・レイド100930%60%高命中技
512スターバースト・ストリーム1501650%30%奥義技(攻撃速度UP)
12ナイトメア・レイン1001660%20%高命中技
12ブラックハウリング・アサルト1001880%ヒット時BSTゲージ回復
614ジ・イクリプス1502780%奥義技
-ネビュラレイド・エンプレス3002290%90%90%90%*10秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 言うまでもない黒の剣士の代名詞。前作の壊れ技が丸くなった代わりに使いやすくなった。全体的な使い勝手は変わらない。
    • 多数相手に手こずるのも同じ。まともな範囲技はエンドリボルバーのみ。
  • ジャストアタックのタイミングはキリトの背中が画面側に向いた瞬間と覚えておけばよい。
  • 最大の利点は武器を2つ持てること。
    • 武器特性も武器強化のステ補正も2重にかけられるという事。同じ武器では特性が重複しないので左右別にするといい。

・オススメスキル

エンド・リボルバー   部分編集

  • オススメというか、上述の通りまともな範囲技がこれしかない。幸い「一体ずつサーキュラーで刻んでいったほうが早い」と言った状況はなくなり、相対的な地位は向上した。
    • 威力はそれほどでもないが、発生が早い上にモーションが小さく、攻撃範囲が非常に広いため使い勝手はかなり良い。

シャイン・サーキュラー   部分編集

  • 前作で猛威を振るったバランスブレイカー。当時の性能は流石にナリを潜めたが相変わらず安定して強い。全段出しきるまでに時間がかかるのも相変わらず。
    • 前作のように無限に撃ち続けるのはさすがに難しくなった。
  • 全盛期は発動に使った分のSPをほぼ回収し、状況によっては寧ろ増えていると言った状況だった。フロアボス戦ではこれを撃っていれば勝てた。

ナイトメア・レイン   部分編集

  • 本作からの新技。
  • アーマーは無く、特殊効果も高命中のみだが、STR補正でキリトの高いSTRを生かせるため、武器に依らず安定した威力が出せる。
  • 高命中で格上相手でも安定して当たり、堅めの雑魚に叩き込んだり、OSSに組み込んで威力の底上げをしたりと高いレベルで使いやすい。

スターバースト・ストリーム   部分編集

  • 黒の剣士の最終奥義。奥義技でありながらヴァルキュリーナイツ同様に追撃が乗る鬼畜性能。27連撃?なんですかそれは?
  • しばしば軸ズレを起こして外れるのが最大の欠点。
  • 不評だった前転コロコロはなくなった。原作やアニメ同様スタイリッシュかつ豪快に16連撃を浴びせてくれる。

ジ・イクリプス   部分編集

  • 前作ではLAイナゴとSP回収に大活躍だった二刀流奥義技。が、バトルシステムの変更により強みが消失した。
  • 加えて原作以来の怨敵・スタバに追撃が乗る仕様。更に黒の剣士の顔芸カットイン。ジなんとかさんは再び来たれり。
    • 素の性能ではスタバよりも高い。また、消費SPも軽減されたので使いやすくなった。スタバが奥義技ながら必中でないという欠点もあるので、十分選択肢には入る。
      何より不評だったモーションが変更されたので、決してスタバに劣っているわけではない。

片手棍   部分編集

Lv習得
SP*11
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
1サイレント・ブロウ100150%50%範囲技 稀に束縛付与
4パワー・ストライク1001100%低スタン
25アッパー・スウィング100260%40%高命中 低スタン
6ストライク・ハート100360%50%SP減少付与 スタン
37ダイアストロフィズム100530%80%SPMAXDW付与 ※男女で性能が異なる
8トライス・ブロウ1003110%リスク増加付与 低スタン
49ブルータル・ストライク100360%50%リスク増加付与
10トリニティ・アーツ100350%60%重攻撃技
512ハートビートブレイカー1008110%PTリジェネ/攻撃間隔短縮/防御DW
12ミョルニルハンマー100470%40%行動阻害技
614ヴァリアブル・ブロウ150860%70%奥義技
-ホーリークラウン3005250%250%*12秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 専業打属性。純粋なダメージ効率では相手を選ぶ。
  • 片手武器にしてはモーション重いが、全ソードスキルにスーパーアーマーがあるのである程度強引な攻めをしても問題無い。
    • スタンやリスク増加の追加効果持ちスキルが複数あるのでリスクブレイクで優位な戦況も作りやすい。
  • 範囲スキルがやや貧弱なのは難点か。

・オススメスキル

ストライク・ハート   部分編集

  • ソードスキル発動の溜めが無くなったのもあり、確定スタンの追加効果が前作に増して光る。
    • 消費SPはバトルスキルより大きくやや攻撃発生が遅いものの、リキャストを気にせずにスタン技を使えるのは有難い。

ダイアストロフィズム   部分編集

  • アバターコンテストの入選作。女性が使用すると宙返りする。・・・後は言わずともお分かりだろう。紳士諸兄は茅場先生の粋な計らいに感謝。

ミョルニルハンマー   部分編集

  • 新技。
  • ランダムでスタン、麻痺、移動禁止と追加効果が豪勢。
    • 4回の攻撃判定全てで追加効果の発生判定があるので、案外発生してくれる。
      • 一度のスキルでスタン&麻痺の2度相手の行動不能を狙えるのは魅力。

ヴァリアブル・ブロウ   部分編集

  • スーパーアーマーが付いた。前作組には朗報。

両手斧   部分編集

Lv習得
SP*13
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
1ワールウィンド100250%50%全方位範囲技
4グランド・ディストラクト100130%30%高命中範囲技
25スマッシュ100150%30%範囲技
6ランバー・ジャック1003120%回避DW付与
37アルティメット・ブレイカー1003130%低スタン
9クレセント・アバランシュ100790%重攻撃技
48クリムゾン・ブラッド100340%40%40%40%防御力DW付与
10トランプル・アクト100380%80%超重攻撃技(低命中)
512エクスプロード・カタパルト1003150%超命中技
12ディザスター・ホロウ1008140%HP比率Dmg HP上昇&自身出血
614ダイナミック・ヴァイオレンス150480%80%奥義技
-スクリュー・ディメンションズ3006180%180%100%*14秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 命中率こそ下がったが相変わらず安定して使いやすい万能武器。ガチムチ専用とステレオタイプな偏見を持っている奴は後悔する。
  • トランプルとウインドで大体の仕事はこなせる。奥義技も貴重なスーパーアーマー付き。
    • それだけだと手負いが一匹生き残った場合にウィンドではダメージが足りずトランプルはスカる・・・という状況がよく起こる。敵を倒し分けるホロウミッションとも相性が悪い。
    • さしあたり安定した単体向けスキルをひとつはとっておきたい。新技の超命中技カタパルトか、回避を減らすランバージャックあたりか?

・オススメスキル

ワールウィンド   部分編集

  • 初期スキルにして高威力広範囲、欠点らしい欠点がない優秀な技。ただし、全方位に判定があるのは2発めのみな事に注意。敵はできるだけ前方に捉えよう。

トランプル・アクト   部分編集

  • 当たりさえすればな博打技ではない。こちらにはパーフェクションスタイルというインチキ技がある。条件付きながら直撃確定の余りにも優秀すぎる技。
  • 強そうなのがいたらとりあえずパースタかけてこれ撃っとけ、というレベル。
    • 防具と相手次第ではレベル30↑の大物もあっさりとジャイアントキリング可。ビーター前作引き継ぎ組はこれで一気にレベルを上げたものもいるだろう。
  • ただし、命中上昇バフがないと流石にスカりまくるようになった。レベルが5↑も上がるともう当たらない。前作が強すぎただけだが。

ダイナミック・ヴァイオレンス   部分編集

  • スーパーアーマー付き奥義技。それだけで価値がある。ブッパでゴリ押ししてラストアタックボーナスを回収しよう。

  部分編集

Lv習得
SP*15
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
1ツイン・スラスト80215%15%15%15%高命中範囲技 麻痺付与
4ヘリカル・トワイス80215%15%15%15%全方位範囲技
25ソニック・チャージ90120%20%20%20%範囲技 攻撃速度DW付与
6フェイタル・スラスト90125%25%25%25%範囲技 暗闇L3付与
37リヴォーブ・アーツ100530%30%30%30%範囲技 攻撃力DW付与
8ヴェント・フォース100430%30%30%30%範囲技 回避DW付与
49ダンシング・スピア100540%40%40%40%範囲技 防御DW付与
12トリップ・エクスパンド100640%40%40%40%命中DW付与 スタン
ジャッジメント・ピアッサー100735%35%35%35%攻撃力DW付与 状態異常命中+
514ディメンジョン・スタンピード150645%45%45%45%奥義技
-インペリアル・サザンクロス3005180%180%180%180%*16秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 茅場先生の罠。
  • 低ランクのソードスキルは、どこにでもいるごく普通のガイコツ兵たちの主力技。つまりは明らかな地雷スキル。一部を除き取ってはいけない。
    • かっこいいモーションをもっさりと動かすせいでプレイヤーのヘイトがガンガン貯まる。ソードでアートしようとしたらラクガキになった、そんなカテゴリ。
  • アシスト3から実用性が出始め、今回追加の新技は逆にスタイリッシュでハイスペックなランスアート・オンライン。
    • つまりはよく考えて習得スキルを選ぶこと。ソードスキルを全く取らなくても、一部のエレメント調査にエラい時間がかかってしまう。
    • 考えるのが面倒なら、時間と引き換えにスロウウィークネスとミゼラブルハートでコツコツ頑張った方がいい。

・オススメスキル

リヴォーブ・アーツ   部分編集

  • 主力その一。というかスーパーアーマー付きで威力と実用性があるものはこれとヴェント・フォースしかない。デバフで好きな方を選んでいい。

ヴェント・フォース   部分編集

  • 主力その二。モーション途中に一瞬隙があるが、スーパーアーマー付きなのでそこまで気にしなくて良い。

トリップ・エクスパンド   部分編集

  • 新技。今までのは一体なんだったんだと叫ばずにはいられない。
  • 範囲技とは書いてないが、2回あるなぎ払いは恐らく全方位が効果範囲。タイマンなら敵の隙を突いて撃ちこめば、これ一本で戦える。
    • スーパーアーマーが付いてないので、そこだけは注意。

ヘリカル・トワイス   部分編集

  • 低ランクのスキルでは唯一実用性のある全方位技。槍を使うならばぜひ習得しておきたい。威力こそ低めだが、槍だけあって他の全方位技より範囲は広い(と思う)。
  • 奥義除き唯一デバフがついてないので、エレメント調査でしか槍を使わないなら無用の長物。

ジャッジメント・ピアッサー   部分編集

  • スーパーアーマーこそついてないが出しきるまでが早く、1VS1では非常に高性能になる。ついでにかっこいい。
  • が、この技の問題はver1.02、1.03で使うだけでC2エラーに引っかかる事。詳細は専用ページ(バグ・不具合情報)で。アップデートしていない人は使用を控えること。
    なお、1.05でも1.02、1.03よりは発生頻度は低いものの再発することが確認されている


    ・地雷スキル

フェイタル・スラスト   部分編集

  • 地雷スキル。あまりにもふざけた性能。犠牲者4000人の主な死因じゃないのかと疑うレベル。暗闇L3は魅力だが、それを差し引いてもスキルポイントの浪費に等しい。
    • 1秒以上カッコつけてからようやく平均以下のダメージを一発与える、と言う技。前作基準ですらもっさりなのに、モーションそのままで使い物になるわけがない。

ソニック・チャージ   部分編集

  • 同じく地雷スキル。突き刺し型のフェイタル・スラスト。本家よりはマシだが、全くソニックしていない。
    • これを使うぐらいなら片手剣に切り替えてヴォーパルストライクを撃つべき。

  部分編集

Lv習得
SP*17
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
13旋車701100%高命中範囲技
24浮舟80150%50%範囲技 出血付与
5緋扇80350%60%リスク増加 出血付与
36辻風90150%60%低スタン 出血付与
7幻月90250%60%暗闇L2 出血付与
48鷲羽100570%40%出血付与
9羅刹100360%60%防御力DW 出血付与
512暁零1003150%ヒット時SP回復&BST遅延
12東雲100350%50%50%50%高命中技 回避DW 出血付与
614散華140550%90%奥義技 出血付与
-天焔28012240%240%*18秘奥義につき剣技情報は失われています
  • 原作の隠しスキル設定を引き継ぎ、曲刀熟練度1000を達成して「刀匠」のスキルを習得することでソードスキル習得の解禁。
    • 入手すれば装備はできるが、上記の前提条件を満たさないとソードスキルは覚えられない。
  • 武器の特性としてソードスキルの命中率が高めなほか、ステータスダウンに加えて出血状態〜リスクブレイクを狙える技も多く、
    特に格上の強敵と戦うことの多いホロウエリアでは低レベル帯から高レベルでのHNM戦まで活躍してくれる。
  • アーマー付きのスキルが少ないため、タゲ管理には注意。タコ殴られ中に強引に出そうとしても潰されがち。
    • 攻撃発生が早くモーションがコンパクトなスキルが多くはあるものの、やはり狙われていない状況を確保して撃つほうが無難。
  • ジャストアタックのタイミングは○●○●○(→ソードスキル)と等間隔で素直。
  • 大半の技にステータスダウンと出血効果がついてるため、OSSのC2エラーバグに高確率で引っかかる。刀の使用時はOSSシステムの存在は忘れよう。
    • Ver.1.02にて修正済。OSS連携も問題ナシ。

・オススメスキル

旋車   部分編集

  • 全ソードスキル中最低の消費SP70で使える全方位範囲技。やや出は遅いがスーパーアーマーも付いており、
    ザコを大量に引き連れてウロウロ→まとまったところで連打、でお掃除も楽々。

浮舟   部分編集

  • 範囲技。旋車と比べると背後に攻撃判定は無いものの発動が非常に早く、またモーションの割に範囲は広い。
    • 単発だが威力が高く、出血付与とノックバックの効果も相まってリスクブレイクさせやすい。
      • スーパーアーマーも付いており、消費SPも80と燃費にも優れるため、敵の群れに囲まれても連発してゴリ押しすることも可能。

緋扇   部分編集

  • 出血+敵リスク増加のダブル効果が強力で、狙いどころをちょっと工夫してやるだけで簡単にリスクブレイクを叩きだせる。
    • パートナーとの連携はもちろん、タイマンであっても実践的に狙えるレベル。
      • 敵スキルを横ステップで避けて後ろから撃ち込むのが簡単。足りなければウェポンバッシュ(スタン&ノックバック)あたりもダメ押しで加えよう。

辻風   部分編集

  • 発動の非常に早いスタン付与技。消費SPも90と軽い。

幻月、羅刹、東雲   部分編集

  • それぞれ暗闇Lv2、防御ダウン、回避ダウンが狙える。強敵相手には一度ずつ入れておきたい。

暁零   部分編集

  • 発動時に、攻撃がヒットするとSPが10回復するバフがかかる。
    • SPリジェネ付与装備と併用することで永久機関に近付ける。
      • スーパーアーマーは無いがモーションが短く使いやすい。OSSに組み込むのも良し。

両手剣   部分編集

Lv習得
SP*19
スキル名属性スーパー
アーマー
SPHITSTRVITDEXAGI効果
13アバランシュ100150%50%高命中範囲技
4ブラスト100250%50%全方位範囲技 低スタン
25テンペスト100150%60%範囲技(カウンター)
6イラプション100260%50%範囲技(ダブルATK)
37スコッピード100380%40%範囲技(攻撃力UP)
8ライトニング100460%60%範囲技(追撃増加)
49メテオ・フォール100370%60%範囲技(必中持続)
10ファイトブレイド100670%60%範囲技(SP攻UP)
512アストラル・ヘル100760%50%範囲技(攻撃速度UP)
12ラストアーク・リベンジャー1008100%範囲技(HP半減&吸収/Dmg反射)
614カラミティ・ディザスター150670%70%奥義技(物理バリア)
-カタストロフ・イレイザー3005250%250%*20秘奥義につき剣技情報は失われています(防御無視)
  • 片手剣の熟練度1000で「剣匠」を習得するとソードスキル解禁。
    • 刀同様、前提条件を満たさないとソードスキルは覚えられない。
      • 両手剣用の「剣匠」と刀用の「刀匠」はそれぞれ別スキル。注意されたし。
  • 大半が範囲技になっているほか、使用すると自己強化のかかるソードスキルが多く、
    ザコ狩りでもボス戦でも自己強化のかけ直しを(ある程度)考えずにガンガン殴っていける。
  • ジャストアタックは○●●○●●●○(→ソードスキル)と3発目の入力タイミングが一拍ほど長い。

・オススメスキル

ブラスト   部分編集

  • 低スタン付きの全方位範囲技。ザコ狩りのお供に是非。
    • 1HIT目は左斜め〜前方への範囲攻撃、2HIT目が全方位。なるべく2HITとも当たる位置取りを。

スコッピード   部分編集

  • 自分に攻撃力UPを付与してくれる。
    • 打属性。範囲は前方30度程度と狭い。
  • 奇妙なモーションだが、これはアバターコンテストにてスペードライフ(スコップ)使いのモグラお姉さんとセットで採用されたため。彼女自身は片手棍使いに変更されたため、この技は使用不可。
    • スコップは第一次世界大戦以来の由緒正しきミリタリーアームズである。GGO衣装でスコップを振りまわすのも一興。

メテオ・フォール   部分編集

  • 自分に必中効果を付与してくれる。ミスのなくなる必中効果は非常に強力なので定期的に使っていこう。
    • 斬属性。範囲はこちらも前方30度程度。

カラミティ・ディザスター   部分編集

  • 斬属性の奥義技、スーパーアーマー付き。一定量の被ダメージを無効化してくれる物理バリア付与で、連発すればゴリ押しも可。
    • 技モーションは豪快だが単体にしか当たらない。
最終更新
2017-11-01 (水) 16:58:18 (17d)
HTML convert time
0.242 sec.
edit