Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

三國志12対戦版PS3PSVita攻略Wiki

settings

おすすめ武将



注目カード  ☆同コスト帯の平均性能を大幅に上回っていて、くじで特に狙い目となるカード   部分編集



コスト10

武将兵科入手特技戦法コメント
SR項籍(盾項籍)大盾限定9810069豪傑/一騎/神速/水練/攻城万人敵大盾兵科になった最強の武将。レベル5で統率は102となり、戦法使用時には攻防両方が200を超え、もはや鉄壁と剛勇を両方使っているような状態になる。もちろん武力も119までハネ上がり、脅威の兵撃を叩き出す。槍兵科だが神速水練を持ち、開幕上昇も合わせて機動力に不備は無い。冷静が無いため伏兵対策と戦法維持を兼ねて装備品は知力+、スキルは槍知力Aを推奨。それにより知力は最大で87まで強化可能。
SR孫策(重サック)重槍通常969274豪傑/一騎/神速/水練強襲コスト10で兵科は違うが主力強襲キャラとして虎張遼と対等の性能を持つ。パラメータも殆ど差はなく、防御補正は同じ1.3倍、攻撃力1割と機動力が4ポイント低い代わりに兵力+2000と破壊が高い。槍兵科だが神速水練と強襲でそれなりに機動力が高い。通常配信でどちらかは入手したいカードだ。
SR張遼(虎張遼)虎豹騎通常959278豪傑/一騎/神速強襲戦法「強襲」で攻撃・機動力上昇・全兵科へ兵撃。同じ強襲の孫策に似るが孫策よりもさらに戦場を高速移動できる。火力・速さ・兵科補正による堅さを併せ持つ万能カード。コスト10をかけても損のない働きをする。通常配信希望の星。
SR上杉謙信鉄車期間限定9810083豪傑/一騎/神速/攻城/冷静強襲兵撃で相手を混乱させることができる鉄車と強襲の組み合わせ。従来の謙信よりも知力が高く、馬超と違って弱点が無い。兵数だけは少なめに設定されているので兵数+装備を付ける人が多いようだ。


コスト9

武将兵科入手特技戦法コメント
SR呂布(重呂布)重騎期間限定9710026豪傑/一騎/神速/攻城人中の呂布重兵科で軽騎と同じコストである点が魅力。調整で11000だった兵数が13000にアップ。それにより数字が少し低いかわりに12500だった三国志13ver.が完全に下位互換になってしまった(調整ミス?)。現状、呂布の中では一番強いカード。
SR項籍(軽項籍)軽騎通常9810069豪傑/一騎/神速/水練/攻城万人敵コスト調整で使いやすくなった軽兵科の項羽。軽兵科とはいえ万人敵が強いので戦法時間を維持する扱い方で万人関羽並みの強さを発揮する。神速水練軽馬なので機動力では関羽を上回るが、冷静は無く若干低めの知力なため戦法発動前に兵数を削られないように注意。虎張遼と並ぶ通常配信希望の星。
SR張遼(重張遼)重騎期間限定988978豪傑/一騎/神速/冷静/強襲往年の張遼。兵力13500、能力値、特技、兵力がどれも高水準で隙がない。武力はやや低くなっているが、装備+限界突破でギリギリ100に乗る。戦法も汎用性のある強襲なのでどんな場面でも一線級の活躍が出来る。虎と比べコスト-1、兵数+1500で冷静所持という点が魅力。
SR張飛(冷静張飛)重槍期間限定949360豪傑/一騎/神速/攻城/冷静万人敵戦法「万人敵」で攻撃・防御・武力上昇・全兵科へ兵撃可能。強さの割に兵力も13000と申し分無い。強くしたいがために弱点だった知力を60にアップし、さらに冷静まで付与されるという、人物像を完全に無視した仕様になっている。短気な張飛こそ憤怒で良いのではなかろうか。
SR関羽(万人関羽)重騎期間限定979779豪傑/一騎/神速/水練/冷静万人敵彗星のごとく登場した絵違い9コストの関羽。なぜか張飛の代名詞である万人敵の戦法を持ち、攻撃・防御・武力上昇・全兵科へ兵撃が可能。育成により統率・武力が余裕で100を超えるという数値の高さと相まって戦法発動時の戦闘力は極めて高い。その上、装備品で知力までもが90に達し戦法持続時間の長さは勿論、冷静も備えているため伏兵には強く、全カードの中で最強に値する反則級の性能をもつ。同じ万人敵でも張飛の場合は機動力の低い点が扱いづらいが、関羽の場合神速はもちろん呉軍でもないのに水練まで盛り込まれ欠点がない。それゆえ、関羽の使用を自重せよという声もちらほら。初期知力69で冷静を持たない項籍よりも遥かに有利なカードであり、重騎/大盾項籍がコスト10ということを考えても明らかに1コスト分ディスカウントしている。この関羽さえ持っていれば、ランキング100位以内に入ることも容易いだろう。
SR趙雲(強襲趙雲)重騎期間限定969677豪傑/一騎/神速/冷静/攻城強襲アップデートで11000だった兵力が13000になり、重騎張遼との兵力の差が埋まった分、数字の良い趙雲の方が強くなった。コスト9にして虎張遼と同等の強さを誇り、攻城と冷静も持った高速高火力万能キャラ。高知力で伏兵にも強く欠点という欠点はない。
SR趙雲(壮年趙雲)重騎期間限定969677豪傑/一騎/神速/冷静/鉄壁突撃今まで若武者のイメージが強かった趙雲が壮年の顔立ちで登場。なんと戦法は鉄車の特権であった鉄壁突撃になりライバルの多い9コスト騎兵の中でもぶつかり合いでは関羽に次ぐ強さを誇る。強襲や万人敵に比べると采配の重さが気になるが、効果時間が長い分、実質は消費采配の差はない。高知力に冷静も備えているため伏兵対策も抜かりない。
SR孫策(オバケ孫策)重槍期間限定969274豪傑/一騎/神速/水練/攻城強襲コストダウンした限定版の重槍孫策。兵数が1000減っているだけで攻城も付いてコスト9であるところが強さの所以。装備品で兵数+1000すれば、単純に1コスお得となる。
SR夏候惇(虎トン)虎豹騎期間限定929063豪傑/一騎/神速攻防一体戦法「攻防一体」で攻撃・防御・武力・知力上昇。豪傑虎ではあるが9コスにして全兵撃が出せない点が他のエース馬との差である。同じ攻防一体としては重徐晃の方が兵力・知力の面で秀でている。
SR真田幸村重騎期間限定949785豪傑/一騎/神速/鬼謀伏兵神速3つの数値全てが高くレベル5でも統率・武力両方が100を超す上、鬼謀持ちのため先制攻撃を仕掛けられる。戦法「伏兵神速」により動揺させた相手を追撃できる。動揺が有効な現仕様に攻防両面で有利。8コスに虎ver.が出たので以前ほど目立たなくなった。
SR夏侯淵(重エン)重弓通常909168豪傑/神速/遠射遠射兵撃戦法「遠射兵撃」で攻撃・視界・射程上昇。貴重な豪傑重弓。戦法は防御が上がらないので遠距離から射撃が鉄則。
SR夏侯淵(匈奴エン)匈奴期間限定909168豪傑/一騎/神速/遠射遠射兵撃戦法は同上。重弓と比較すると兵科補正により攻撃力がダウン、防御力大幅アップ、機動力アップしている。広視界&広射程により、その場を動かずに攻撃できるところが強い。
SR夏侯淵(烏丸エン)烏丸期間限定919068豪傑/一騎/神速/遠射遠射兵撃ついに出してしまった烏丸の夏侯淵。只でさえ強かった遠射兵撃に攻撃補正1.4倍&暴撃が加わって完全攻撃型の豪傑遠射弓となった。戦法使用時は万人関羽や連弩姜維も凌ぎ、全カード中トップの火力を誇る。兵数は少ないが本陣上に篭って遠射されると馬の兵撃も届かず、馬と弓の優劣関係すら無と化して倒すことも難しい。対する側はやや低めの知力に伏兵を当てるしかない。
SR呼延灼重騎期間限定948367豪傑/一騎/神速/攻城/冷静鉄鎖連突特技が多く、戦法「鉄鎖連突」で堅くなりつつ全兵科に兵撃。武力がやや低いので武力スキルA推奨。壮年趙雲と似通るが、鉄鎖連突は鉄壁突撃と全く同じ効果であるのに消費采配が5になっている点がポイント。
SR姜維(連弩姜維)連弩期間限定928990豪傑/一騎/遠射/攻城/軍師攻防一体先に配信された老将姜維よりも1コストダウンして登場。元々の高スペックに攻撃間隔の短い連弩が相まって攻撃力が非常に高く、采配4で出せる攻防一体が更に輪をかけている。今度は遠射も備えており、安全な場所から射撃が可能。また老将の方は武力が削られているのに対してこちらは89と高く、後方にいることが多いため兵数が減らずに高い兵撃値を叩き出す。現状で烏丸夏侯淵に次ぐ火力を誇る弓カードで、攻撃対象となる槍兵弓兵には脅威となる。
SR林沖重槍期間限定909570豪傑/一騎/神速豹槍百撃戦法は単騎駆と同じ。武力が高く、国力を使えば統率共に100を超えることが可能。重槍姜維に近いが神速や戦法による機動力の高さが特徴。
SR徐晃重騎期間限定919278豪傑/一騎/神速/攻城/冷静攻防一体戦法は攻防一体で虎夏候惇に似ているが、知力が高く冷静もあるため伏兵に強い。虎と重騎の補正差はあるものの、兵数が2000も多く、尚且つ知力が15も高いため総合的には夏候惇に勝っている。
SR織田信長連弩期間限定998794神速/遠射/鬼謀全軍兵撃戦法が全軍兵撃になった新連弩信長。高ステータスに連弩兵科が相まって基本的に火力が高く、高知力で全軍兵撃の効果時間も長い。同じく豪傑を持たない高火力弓の烏丸政宗などと組ませると尚強い。


コスト8

武将兵科入手特技戦法コメント
SR楊戩重槍期間限定899194豪傑/一騎/神速/水練/鬼謀変幻自在戦法「変幻自在」で防御・機動・武力・知力上昇+伏兵。コスト8の槍兵科で10コス並の性能を誇る飛び抜けた存在。兵力11500はむしろ多いくらいで全くと言っていいほど隙のない万能カード。攻防のあらゆる局面で有利に戦える。所持する者はゲームを制す。
SR真田幸村(虎幸村)虎豹騎期間限定929982豪傑/神速/攻城/鬼謀伏兵神速重騎版より統率知力が僅かに低く、武力が上がっている。兵数は11000だが虎による補正の高さで防御面をカバー。戦法・使い方も重騎版と同じでコストは8。ちょうど楊戩の騎兵版といった感じか。
SR孫策(山越孫策)山越期間限定969274豪傑/一騎/神速/水練突破三国志13孫策。兵科が山越になり補正によって防御は高い。戦法が突破なので強襲のような殲滅力は無いが攻城を得意とする。
SR太史慈(タテシジ)大盾期間限定909369豪傑/一騎/神速/水練突破兵数11000。神速・水練に高機動力を発揮する戦法の突破を備えた。防御力・機動力・武力と申し分ない。孫堅よりも兵力・攻撃力で劣るが1コスト分の差により棲み分けができている。山越孫策と同等の性能だが、孫策と違い外からの攻城が出来ないので敵本陣の場所取りには注意。通称 突破タテシジ。
SR龐徳重弓期間限定899475豪傑/一騎/遠射/攻城神速猛射戦法は攻撃・機動力上昇+全兵撃。武力は100越えが可能で、統率100には要SS装備。全兵撃遠射重弓コスト8というパフォーマンスの良さ。やはり戦法発動前の足の遅さがネック。
SR馬超(アニメ馬超)重騎期間限定939744豪傑/一騎/神速/攻城剛勇限定西涼セットのアニメ絵の馬超。カード絵とは裏腹に強カードに挙げている重騎 黄忠の上をゆく数値で統率・武力が高い上に兵数が3000も多い。8コストの豪傑持ち重騎で統率90以上は貴重。オマケに攻城まで付いている。戦法は剛勇で強襲には劣るイメージだが、コストパフォーマンスは明らかに良い。低めの知力でありながらも戦法で動揺に対処できるので安心。合成や装備品で統率・武力の両方を100に上げれば、それこそ鬼馬超に。
SR夏侯惇(8トン)虎豹騎期間限定929063豪傑/一騎/神速攻防一体戦法「攻防一体」で攻撃・防御・武力・知力上昇。兵数-2000の虎夏候惇コスト8バージョン。兵数が減ってもコストが8であるほうが編成はしやすい。Cフウシュウと絵柄が似ているので間違えない様注意。
SR張郃(老将張郃)虎豹騎期間限定928773豪傑/一騎/神速/攻城/冷静鉄壁突撃2種類ある虎張コウの強い方。戦法が鉄壁突撃で趙雲よりもコストが低いのが魅力。少し武力が低いが戦法で上昇するので100を超える。
SR夏侯淵(猛射エン)匈奴限定909168豪傑/一騎/神速/遠射神速猛射コスト9匈奴エンから神速猛射に戦法を変えコスト1下げて登場。その代わり兵数が少ない。神速猛射は同じ采配5の強襲よりも上昇幅が小さいが、持続時間は少し長い。射程は伸びないが匈奴という兵科特性を活かし神速と機動力上昇で戦場を駆け巡れるだろう。
SR黄忠重弓通常909365豪傑/一騎/神速/遠射老当益壮戦法「老当益壮」で攻撃・防御・破壊上昇。コスト調整で8になり、編成に入れやすくなった。戦法は使いやすく効果時間も長い。汎用性に優れる。


コスト7

武将兵科入手特技戦法コメント
SR黄忠重槍期間限定909365豪傑/一騎/神速/水練/攻城/老当益壮兵力10500。兵力が低いものの統率が90ある重兵科。特筆すべきは槍で神速と水練がついている点である。戦法もよく、能力値・特技・戦法を見るにコスト7では優秀な武将だ。野戦・攻城の両向き。
SR黄忠重弓期間限定899566豪傑/一騎/神速/遠射/攻城老当益壮三国志13ver.の黄忠。コスト7にして通常版と同等の強さをもつ。統率が89に下がったためSS装備がないと100に届かなくなったがSS装備と国力さえあれば統率武力の両方を100に乗せることも可能。コスパが良い分、兵数だけは少なめ。
SR魏延重槍期間限定859472豪傑/一騎/神速剛勇戦法「剛勇」で攻撃・武力上昇+動揺・挑発回復。8コスト並の高ステータスを誇るが湿地や南蛮では遅さがネック。
SR曹仁重騎期間限定898662豪傑鉄壁曹操軍の重鎮でありながらも見せ場の無かった曹仁に出番が来た。コストの7はそのままに重騎になってスペック上昇、何も無かった特技も最低限の豪傑が付いた。それにより鉄壁の重騎として廉頗に近い存在に。統率は僅かに低いがコストが7である分、廉頗よりもパフォーマンスに優れる。槍か弓にコストを割く場合に重宝しそうなカード。
SRジャムカ重弓期間限定898973豪傑/神速/攻城草原の暴風コスト7豪傑重弓で同コスト帯の中では高スペック。足の遅さも神速でカバーしている。戦法の草原の暴風は全体効果の武力+攻城+速度上昇と状況に応じて万能に対応できる。戦法は是非攻城で活かして欲しい。
SR高順重騎期間限定858660豪傑/神速/攻城/冷静突破神速のある豪傑重馬で使い勝手が良く、コスト7では特に優れているカード。戦法も突破なので槍だけ避ければ強襲のように扱えるが、防御面では脆いので9コス馬との殴り合いは厳しい。
SR徐盛重弓期間限定868178豪傑/水練/遠射/攻城強襲SR限定版ジョセイ。豪傑を得て重兵科で登場。もともとの戦法が強襲で強かった分、重兵科になって実用的になった。神速は無いが戦法+水練で扱いやすい。やや低い武力を装備品で上げたい。
SR楽進虎豹騎期間限定808456豪傑/神速/攻城猛攻SR限定版ガクシン。豪傑を得て虎豹騎で登場。Rの時は攻城だけが取り柄のキャラだったが、豪傑が付いて野戦と攻城の両仕様になった。知力が低めなので装備とスキルで補えばより実用的なカードになる。
SRフビライハン重騎期間限定879367豪傑/一騎/神速若狼雄躍高順、曹仁とともに、優秀な7コス騎馬のうちの一人。レベルMAX、装備品、好調で、統率武力100オーバーが可能。知力も悪くは無い。戦法で武力、破壊力、機動力が上がるので、運用方法としては、何人かを連れて前進しつつ、攻城を相手に意識させながら高機動力で相手を囲みに行く、足止めに向かうなど、遊撃的な戦い方が向いている。ただ、戦法で防御が上がらない&兵力が11000と若干少なめなので、相手の主力とガチの殴り合いは避けた方がいい。装備は統率に兵力+がつく品が最適解か。



コスト6

武将兵科入手特技戦法コメント
SR孫尚香重弓期間限定768470一騎/水練強襲6コスにして攻防100超えが可能。戦法で全兵科への兵撃可能。運営の再調整により兵力が増えた。
SR黄蓋(強襲コーガイ)重弓期間限定808570一騎/水練/攻城強襲上記の孫尚香の上位互換に相当。育成と総大将スキルAで武力は100に達する。兵数も12500あって安心。全6コスト中最強レベルのカード。
SR黄蓋(山コーガイ)山越通常808370一騎/水練/攻城老当益壮もともと全体的な数値が良い上に山越の兵科補正で堅く、コスト8でも良いくらいの性能を誇る。戦法も黄忠と同じく強力。特筆すべきは破壊力の高さで、攻城するには最適。
SR郭嘉鳥丸期間限定881596神速/攻城/冷静/軍師/鬼謀伏兵神速兵力11500:武力は低いが単純な攻防値なら8コストと比べても遜色無いレベル。攻撃力が非常に高く、戦法発動時の動揺と合わせると苦手兵科の10コストクラスが相手でも圧倒できる。機動力はトップクラスで伏兵にもなれるので上手く使えば相手は触れることすら困難だが、動揺をばら撒いてくる上攻城もそこそこ出来るので放って置く訳にもいかない。6コストだが戦場を支配する事ができるカード。
SR賈詡匈奴期間限定884897神速/攻城/冷静/軍師/鬼謀連戦固守兵力10500:郭嘉と比べると兵力で劣るが防御寄りの能力でやはり攻防値は非常に優秀。戦法は郭嘉の様な汎用性はないが号令系の中では強力な部類の速戦固守。6コストなので他の強力なカードと組み合わせる事が出来、自身も積極的に戦闘に参加できる強さ。全部隊の機動力を生かした戦い方になるので操作が忙しくなる。
SR閻行重騎期間限定768466豪傑/一騎剛勇今まで見向きもされなかったUCカードが重兵科SRになって登場。合成と装備で強化すれば攻防は100超えで、戦法の剛勇により攻撃力200で高コストにも当たることができる。元々絵柄が結構カッコ良かったりする。好調のときは活躍できそう。
SR韓遂重弓期間限定817582神速/攻城/冷静/軍師草原の暴風戦法が草原の暴風になった限定版韓遂。重弓ジャムカと似ているが、豪傑が無い・武力が90に乗らないことから、戦闘には向かない攻城専用カードとなっている。高知力冷静持ち且つ兵数が多い点は安心。



コスト5

武将兵科入手特技戦法コメント
SR劉備重槍期間限定807778神速/水練義勇兵三国志13限定版の重槍劉備。重槍の補正によって5コス中堅の中ではかなり高スペックのカード。いくつかある劉備の中でも一番優れている。重槍で特に重要な神速水練がしっかり付いており、中コスのカードで高コス馬に当たれる点が頼もしい。
SR曹休虎豹騎期間限定747562神速/攻城騎軍兵撃貴重な中コス虎豹騎。神速があって動きやすく、兵科補正で攻防は100を超える。戦法も曹真の騎軍神速よりは役に立つ。
SR曹洪重弓期間限定768144一騎/神速/遠射突破貴重なコスト5遠射重弓。豪傑も全兵撃も無いが5コスの中では素の状態でも高スペック。神速と突破の戦法を活かし、自由に動ける機動力と150近い攻撃力で槍を遠射する。
SR李典重槍期間限定787779神速/攻城/冷静/軍師剛勇中堅クラスでは劉備並みの高い数値。それに重兵科が合わさり5コスとしてはかなりの高スペック、剛勇を使えば高コス馬にも勝てる程になる。攻城力も高めだが水練が無いので湿地や南蛮は辛い。



コスト2

武将兵科入手特技戦法コメント
C屈原重弓通常682891軍師索敵コスト2で初期攻防値80を越えるコモン。コスト4に匹敵する程の攻防値80が狂カードとされる所以である。熟練者と中級者のギャップを埋めるべく低コストに設定され、初心者でも手に入り易い。
SR王元姫軽騎通常533773鬼謀全攻撃強化コスト3が2に下がり、一気に魅力が増したカード。数値は平凡な2コスレベルだが伏兵があるのが大きい。伏兵を敵主力に当てた後は軽騎の機動力を生かして陣取りに回りたい。

強カード  ☆同コスト帯の中で性能が優秀なSRカード(コストパフォーマンスの問題で狂に入らなかったカードも含む)   部分編集

コスト10

SR呂布(匈奴)(期間限定)
97,100,26の豪傑/一騎/神速/遠射持ち。戦法は「人中の呂布」で範囲内の敵全てに高ダメージ+動揺。采配消費が7の為に陣の取り合いが重要になる。伏兵や挑発系戦法に弱い。コストが11というのも難点。
SR項籍(重騎)
98,100,69の豪傑/一騎/神速/水練/攻城持ち。戦法は「万人敵」で攻撃・防御・武力上昇、全兵科へ兵撃可能になる。戦闘能力は文句無しに最強クラスで殆どの相手を殴り倒せる。問題はほぼ上位互換の性能を持つ関羽がいるということ。一応知力以外の能力値が微妙に上回っていたり冷静のかわりに攻城があったり完全な劣化では無いのだが、知力差やコスト差を埋める程かと言うと… 優秀な中コストが増えているので、関羽がないなら採用価値はある。
SR関羽(重槍)(期間限定)
97,97,79の豪傑/一騎/神速/水練/冷静持ち。戦法は「全軍兵撃」で範囲内の味方が全兵科へ兵撃可能になる。兵撃を有効に使いたいデッキに組み込むと良い。
SR張飛(重槍)
94,98,30の豪傑/一騎/攻城持ち。戦法は「万人敵」で攻撃・防御・武力上昇、全兵科へ兵撃可能になる。弱点は低知力。伏兵や挑発系戦法に弱い。
SR呂布(軽騎)
97,100,26の豪傑/一騎/神速/攻城持ち。戦法は「人中の呂布」で範囲内の敵全てに高ダメージ+動揺。采配消費が7なので陣取りが重要。弱点は低知力。伏兵や挑発系戦法に弱い。
SR曹操(虎豹騎)(期間限定)
99,72,91の神速/攻城/軍師/鬼謀持ち。戦法は「伏兵」で決して高くない武力で一騎討ちを仕掛けてしまうのが難点。
SR関羽(重騎)(期間限定)
98,92,79の豪傑/一騎/神速/水練/冷静持ち。戦法は「千里行」で攻撃・破壊・武力上昇、全兵科へ兵撃可能。
SR諸葛亮(重弓)(期間限定)
100,32,100の水練/攻城/冷静/軍師/鬼謀持ち。戦法は「八陣の法」で範囲内の味方の戦闘力が上昇+伏兵。戦法発動時に効果範囲内に味方がいる必要がある。効果は秘策の鼓舞+伏兵相当。采配消費7なので、陣取りが重要。
SR孫策(重騎)(期間限定)
96,94,70の豪傑/一騎/神速/水練/攻城持ち。戦法は「単騎駆」。戦法発動時には驚異の機動力で戦場を縦横無尽に駆け回る。采配消費5なので使い勝手も悪くない。包囲殲滅作戦の一翼として用いるのも吉。

コスト9
SR甘寧(大盾)(通常)
93,95,71の豪傑/一騎/水練。兵力13500 戦法「猛攻」で攻撃・破壊上昇。高統率力の大盾兵科であり驚異の防御力を誇る。破壊も高く、敵本陣に張り付くのも有効。欠点はコストの割に機動力が低い事。およそ神速なしの槍/弓と同じ機動力。実質、知力が上回る点を除けば藤甲孟獲で代用できてしまうのが残念。201510格下げ

SR本多忠勝(重槍)(期間限定)
87,93,67の豪傑/一騎/神速/攻城持ち。戦法は「万人敵」。限定の万人敵張飛とよく似ている。兵力は同数。一番の違いは知力の高さ。忠勝は強化、装備、スキル、知力上昇などで知力が100に乗る。冷静は無いが、その点で張飛には負けていない。互角以上の性能と言っても過言ではない。
SR馬超(重槍)(期間限定)
93,97,44の豪傑/一騎/神速持ち。戦法は「剛勇」で攻撃・武力上昇+動揺・挑発回復。動揺に耐性はついたものの、やはり低知力が弱点。槍兵/騎馬相手の殴り合いは強い。
SR姜維(重槍)
92,89,90の豪傑/一騎/軍師/持ち。戦法は「攻防一体」で攻撃・防御・武力・知力上昇。軽槍姜維にコスト+1だが、コストに見合う働きをしてくれる。機動力は低い。敵部隊が逃げられない状況をつくる等、盾として用いるのが上策。
SR張遼(重槍)(期間限定)
95,92,78の豪傑/一騎/神速持ち。戦法は「伏兵神速」で機動力上昇+伏兵。豪傑付き?艾に相当。ただし知力は?艾に及ばない。
SR司馬懿(重騎)
98,68,98の神速/攻城/軍師/鬼謀持ち。戦法は「速戦固守」で機動力・防御・知力・武力上昇。癖はあるが強力で特に槍カードとの相性が高く戦法を活かした集団戦や本陣攻めが得意。
SR趙雲(重騎/鉄壁)(期間限定)
96,96,77の豪傑/一騎/神速/冷静持ち。戦法は「鉄壁」で防御・武力上昇+動揺・挑発回復する。鉄壁による防御力大幅アップを活用し、最前線を任せたい。
SR真田幸村(軽騎)(期間限定)
94,97,85の豪傑/一騎/神速持ち。戦法は「伏兵神速」で機動力上昇+伏兵。豪傑付き?艾に相当。軽騎ではあるが,高ステータスなので使い方次第。
SR諸葛亮(軽弓)
98,38,100の水練/冷静/軍師/鬼謀持ち。戦法は「八陣の法」で範囲内の味方の戦闘力が上昇+伏兵。戦法発動時に範囲に味方がいる必要はあるが、効果は抜群。あらゆるケースに対応できる戦法だが、采配消費7なので 陣取りが重要。重弓と比較すると戦闘力は劣るがコスト-1。戦法依存度が高いので、コストと相談しながら選択推奨。
SR董卓(匈奴)(期間限定)
85,87,73の豪傑/神速持ち。戦法は全軍凶猛で武力・破壊・機動上昇。ジャムカに豪傑を付けてコストも+1にしてみました。

コスト8
SR張郃(重槍)(期間限定)
89,87,77の豪傑/一騎/神速/攻城/冷静持ち。戦法は鉄壁で防御・武力上昇+動揺・挑発回復。若干知力も上がり冷静もついたのでぐいぐい押し込めるように。
SR?艾(重槍)(期間限定)
95,85,89の一騎/神速/攻城/冷静/軍師持ち。戦法は伏兵神速で機動力上昇+伏兵。7コス?艾と比較すると、統率+2武力-2、兵力-500、冷静追加。兵科補正で戦闘力はこちらが上。伏兵神速によりほとんどの局面で先手を打つことが可能で、攻守に活躍できる。
SR黄忠(重騎)(期間限定)
90,95,61の豪傑/一騎/神速/水練持ち。戦法は「剛勇」で攻撃・武力上昇+動揺・挑発回復。8コストの豪傑もち重騎で統率90以上は貴重。
SRジャムカ|匈奴|期間限定
89,89,73の神速/攻城持ち。戦法は「草原の暴風」で範囲内味方の武力・破壊・機動力上昇。兵科補正により9コスト並の性能を誇るが、豪傑が無いのが欠点。

R廉頗(重騎)(通常配信)
95,90,73の豪傑/一騎/城攻/ 兵数11000.戦法は「鉄壁」。8コストの豪傑もち重騎で統率95以上。武力、知力ともに高い。期間限定に勝るとも劣らない能力を持つ。欠点は神速や水練がないという遅さと兵数くらいだ。 こいつなら万人関羽の足止めができ...

SR蹋頓(通常配信)
84,82,61/一騎/ 2015.10に評価を格下げ。現状は使用率は低い。過去の掲載記事⇒烏丸の中で最も強いカードで、少し育成すれば攻撃は120を超えることが可能。神速は無いものの、元から神速重弓と同じ機動力。

コスト7
SR?艾(軽槍)
93,87,89の一騎/神速/攻城/軍師/持ち。戦法は「伏兵神速」で機動力上昇+伏兵。8コスと比較すると戦闘力では劣るが、コストパフォーマンが良い。伏兵神速により、ほとんどの局面で先手を打つことが可能で戦局を有利に進める事が出来る。
SR哪吒(重槍)(期間限定)
81,93,51の豪傑/一騎/神速/水練/攻城持ち。戦法は「三面八臂(サンメンハッピ)」で攻撃・破壊・武力上昇+全兵科へ兵撃可能になる。7コストで豪傑もち重槍 は貴重である。
SR呂蒙(軽弓)
91,81,89の水練/遠射/攻城/軍師持ち。戦法は攻防一体で攻撃・防御・武力・知力上昇。万能感溢れる武将。弱点は豪傑がない事。
R丁奉(重弓)
81/80/75の神速/水練/遠射/攻城持ち。戦法は猛攻で攻撃・破壊上昇。神速があるので動きやすく、兵科補正で呂蒙に勝るとも劣らない。弱点は豪傑がない事と呂蒙ほど知力が高くない事。
SR呉用(軽弓)
82,36,99の冷静/軍師/鬼謀持ち。戦法は智兵多略で範囲内の味方の戦闘力が上昇+伏兵。発動時に範囲にいる必要はあるが効果は秘策の鼓舞+伏兵。八陣の法と同効果。戦法依存度が高いため、陣取りは大事。7コス八陣持ちというだけでかなりやばい。
SR呉用(重弓)(期間限定)
82,36,99の冷静/軍師/鬼謀持ち。戦法は智兵多略で範囲内の味方の戦闘力が上昇+伏兵。発動時に範囲にいる必要はあるが効果は秘策の鼓舞+伏兵。八陣の法と同効果。SR呉用(軽弓)の完全な上位互換。
SR賈ク(重騎)(期間限定)
89,50,97の神速/攻城/冷静/軍師/鬼謀持ち。重騎の兵科補正による高スペック且つ機動力が高く、8コスト並の強さを誇る。戦法の埋伏の毒は効果は悪くないものの、采配7でやや使いづらい。武力が低いかわりに、鬼謀や開幕視界上昇などの利点が多い。

コスト6
R楽進(重槍)
やはり重槍の兵科補正によりコスト6にして攻防が96,104と戦闘力の高さが魅力。機動力も神速でカバーされ、戦法の猛攻も有効。兵数だけは弱点。
SR馬岱(重騎)(期間限定)
西涼セットの金馬岱。79,85,62の一騎持ち。重騎の兵科補正でコストの割に攻防が高い。兵数も多めだが、戦法だけは物足りない。
SR于禁(弓)(期間限定)
83,78,74水練/遠射/攻城。兵力13000。他の6コスト重弓と比べて遠射がある。戦法は役に立たないものの、張任に比べて兵数が多い
UC趙雍(重弓)(通常配信)
84,73,81神速/遠射 兵力14500。見落としがちだか、あれっ?このスペック優秀じゃね?ってか限定干禁より優秀じゃね?というお目が高いお方に愛され上位でもちらほら見かれる実はすごい人チョウヨウさん(歴史の意味でも、俺はよく知らないけど)上位でも絵柄も絵枠の茶色さでやたら目立つのでちらほら見かけていたり、UC限定では採用した人も多いのではないか?と思ってwikiを見てみたらおすすめに載ってなくね?コスト別一覧にもなくね?・・・・・はい、付け加えましたー! (チラ裏にはちゃんと載ってた)

コスト5
SR曹丕(重弓)(期間限定)
70,71,83の遠射/軍師持ち。戦法は魏武の強で範囲内の味方の攻撃・防御・武力・知力上昇。5コス弓の中で高ステな上に重弓で隙がない。とは言っても豪傑もなく統率も高い訳ではないので、高コス馬弓相手は厳しい。

コスト4

SR諸葛瑾(大盾)(期間限定)
74,34,81の水練/冷静/軍師持ち。兵数13000。戦法「鎮静」。高い統率に加え特殊兵科の大盾が加わり高コスト並みの極めて高い防御力を誇る。相手高武力の兵撃には注意。また軍師扱いのため一騎打ちをしないのは助かる。排出当時は4コストの中では群を抜いていた

SR諸葛尚(重騎)(期間限定)
64,79,62の豪傑/一騎/兵数12000。戦法「猛攻」。低コストの中では貴重な豪傑持ち。戦法の猛攻もよい。

コスト3
SR左慈(軽弓)(期間限定)
34,10,95の冷静/鬼謀持ち。戦法は伏兵神速で機動力上昇+伏兵。機動性と弓の射程で相手にかなり伏兵を当てやすく高知力なので動揺時間も長い。
R蔡琰(軽騎)
61,11,77の冷静持ち。戦法は火計で範囲内の的に知力差ダメージ。特技こそ冷静しかないが、統率が高く、藤甲の弱点である戦法の火計を持っている。騎馬なので低コストの役割も果たせる1枚。

コスト2
SR羅刹女(軽弓)(期間限定)
34,79,87の一騎/神速/遠射持ち。戦法は芭蕉扇乱舞で範囲内の敵に知力差ダメージ。コストの割に高武力かつ遠射持ちなので兵撃が活きる。知力が80後半で戦法が知力差ダメージなので相性がいい。統率も及第点だが一騎打ちを仕掛けてしまうのが玉に瑕。
SR妲己(軽騎)(期間限定)
40,5,92の水練/冷静/鬼謀持ち。戦法は酒池肉林で範囲内の敵の機動力・武力低下。2コス唯一の鬼謀持ち。同名重兵科追加に伴う調整で軽兵科側が壊れる一例。

コスト1
SR甄氏(軽騎)
35,4,72の特技なし。戦法は文武低下で範囲内の敵の統率・武力・知力低下。陣取りは勿論のこと馬の機動力で戦法も当てやすい、尚且つ初期統率35と集団戦でもそこそこ働けるのが売り、1コス仲間の曹植との連携効果も便利。
R曹植(軽弓)
33,22,81の特技なし。戦法は文武低下で範囲内の敵の統率・武力・知力低下。統率と知力が高く戦法も集団戦で真価を発揮する。低コス弓の理想像。1コス仲間の甄氏との連携効果も便利。
R/SR劉禅(軽槍/戦車)
3,5,9の特技なし。戦法は全攻城強化で範囲内の味方の破壊が上昇。兵力19500の引き籠りタンクというオンリーワンの役割で断トツの使用率+編成の幅を狭めている元凶。1コス相手でも戦闘はしてはならない。
SR虞姫(重弓)
1コストトップクラスの統率と1コストでは劉禅に次ぐ兵力で、陣取り要員かつ兵力タンクの役割を持てる。機動力の低さが難点。1コスト同士の戦闘ならまず負けないだろう。ただし虞姫に限った話ではないが低統率の兵科補正は余り過信できるものではない。

強〜狂カードを決定する条件は特殊兵科か否かによる所が大きい。攻防値は統率*α(軽兵科は基本α=1、上級兵科はα=1.2~1.5)なので 低統率武将が特殊兵科を率いるよりも、高統率武将が率いた場合の方が大きな差となる。



特殊カード  ☆レアリティを問わず、戦略によって使いどころのあるカード。   部分編集

編集中。

コスト8
SR孟獲(藤甲)
87,87,42の豪傑持ち。戦法は「剛勇」で攻撃・武力上昇+動揺・挑発回復。藤甲により高い防御力を誇る。攻撃も2割上がるので大盾兵科よりも有利。更に、兵撃をもらうと憤怒状態になり、より防御力が上がって全兵科へ兵撃可能になる。ただし兵撃を放った部隊へ挑発を受けた状態となる。
R丘力居(烏丸)
80,68,56の攻城持ち。戦法は「神速猛射」で攻撃・機動力上昇+全兵科へ兵撃。烏丸の兵科補正で重弓黄忠よりも攻撃力は高く、戦法の全兵撃で豪傑が無い点をカバーしている。烏丸は防御力も1割上がるので兵数の多さも加味すると実は黄忠と比較しても攻防は対等。機動力も重弓神速と神速なし烏丸は同じである。欠点は武力がやや低い点だが、コストが8なので許して欲しい。

コスト7
SR華雄(重槍)(期間限定)
88,92,61の豪傑/一騎/攻城持ち。重槍魏延と非常によく似ているが、魏延と比較すると攻城があるとはいえ神速が無いのが気になる。それでも8コス並みのスペックを持つ豪傑重槍は強力。魏延と比べて楽に統率を90に乗せることができる点も◯。どちらかというと攻城仕様。

コスト6
UC黄乱(山越)
63,75,44の水練持ち。ある人が言うには山越で兵科補正があるため、これでも強いらしい。水練がある分、湿地でも速度が出て、戦法もたった3の采配で凶猛が使えて攻城には うってつけだとか。とはいえ、結局は単なる劣化版黄蓋だと思うが。知力も44では、すぐに伏兵にやられそうな気がするが、気になる人は使うべし。
UC田忌(重槍)
新いにしえパックで再登場した重兵科田忌。豪傑をそのままにコストを1下げて登場。コスト6枠内では貴重な豪傑槍。高い統率と武力をそのままに激戦区であるコスト6枠で生き残れるか?
UC徐栄(匈奴)
80,76,62の攻城持ち。兵科補正によって110を超える高い防御力を誇る。異民族兵科で結構な武力もあるため兵撃も強い。馬に9や10コストをかけるときは弓の6コストとして入れやすい。初級・上級問わずに重宝するカード。

コスト5

SR花鬘(戦象)
攻城専門といえるカード。戦象で唯一神速が付いており、軽槍感覚で移動ができる。更に戦法の突破で破壊上昇・加速が出来るので敵本陣陥落には最適のユニット。いかにも攻城と思わせておいて、相手に空城の選択ミスを誘うのも手か。
UC奚泥(藤甲)
62,78,35の水練持ち。戦法は「粉砕打撃」で範囲内の敵に武力差ダメージ+防御力低下。通称:KD。ステータスは凡庸であるが、藤甲兵科の為に防御力が高い。兵撃を受けると憤怒状態になりさらに硬くなり、全兵科へ兵撃可能。強いという程でもないがコストの割に頑丈で、馬・弓にコストをかけた時に槍担当として組み込める。


コスト4
UC范増(軽弓)
項羽に仕えた古の軍師。67,24,93の冷静/軍師/鬼謀持ち。高い智謀を生かし、周囲を見渡しつつ伏兵で奇襲を仕掛けられる。

コスト2
R歩練師(軽騎)
47,10,64の水練持ち。戦法は武力上昇で範囲内の味方の武力上昇。統率が高く水練も持つため陣取りや低コスの相手に向いている。戦法も状況次第では使う価値は充分ある。兵数は控えめ。
R韓非(軽弓)
33,17,90の軍師持ち。戦法は文武低下で範囲内の敵の統率・武力・知力低下。統率はそこそこだが兵数が多く知力が高い。戦法は集団戦で真価を発揮する。

コスト1
UC張松
軍師持ちの馬。知力88を装備品やレベルアップで簡単に90にすることができ、視界上昇が可能。陣取り用の馬としてかなり優秀。破壊力弱化は本陣に攻め込まれた時の気休めになる。


準強力 カード  ☆SR/Rの強力なカードが出るまでそれなりに使っていけるカード。   部分編集


コスト9
UC霍去病(重弓)
UCにして 豪傑/神速/遠射弓 でSR豪傑弓と互角に渡り合える。戦法は「遠射兵撃」で応用が効く。しかし、兵数が少なく知力も低めである。正直1コスト損になるがSR豪傑弓が手に入るまでの代用品。何よりイケメンである。

コスト8
UC趙雲
8コストのSR、RをおさえてスペックはナンバーワンのUC騎馬。豪傑はなく戦法込みだとどうしても見劣りするが、序盤に手に入れば相手の高コストと互角近くに渡り合ってくれるユニット。三國志随一のハンサム。

コスト7
R公孫讚
チュートリアルでもらえる。R騎馬だが戦法もスペックも癖があり、メインで使いこなすのは難しい。戦法は使わず、神速馬として単体で動かすのが吉。
UC項燕
調整でコストが減って使いやすくなった豪傑持ち。遠射はないが伏兵神速による機動力上昇でカバーできる。更に弓なので,狙った相手に動揺をさせやすい。伏兵の練習に適している。
UC太史慈
統率/武力が90を越えていて、さらに一騎と遠射が付いている。カードが少ない序盤の高コスト弓として優秀。
UC夏侯淵
上記太史慈と同様に統率/武力が90を越えている。神速付き。戦法は自身強化の射程強化、采配消費は少ない。高コスト弓として優秀
UC韓遂
重兵科のUCとしては統率が高く、攻撃力と防御力は大半の軽騎を上回る。高知力で戦法「全攻城強化」を持つので、攻城には非常に役に立つ。機動力は神速でカバーされている。
UC趙雍
高統率で兵数も多く、さらに神速遠射持ち。頑張って育てれば統率は90に届き、知力の高さゆえに視界も広い。なお、戦法は効果時間が短く騎兵対策としても弱い為弓籠りには向かない。
UC韓当
UC韓当は重槍で防御がかなり高い水準となっている。水練もあるので湿地にも気兼ねなく入っていける。戦法は専用編成でない場合はおまけ。
C英布
武力90超えで、戦法「豪勇」の攻撃力アップで相手の高コストと殴り合えるようになる。そしてCなのに豪傑と一騎を持っている。
C楼班
鳥丸兵科の特徴である特殊攻撃の威力と兵撃間隔の短さが魅力。戦法は知力が低いので長くは持たない。撃たれ弱いので相手の豪傑弓には気を付けよう。

コスト6
UC典韋
武力90超えと一騎打ちに強く、戦法の防御強化で決して倒れない、オマケに一騎持ち。兵撃を発生させないと折角の武力が無駄になってしまうのでしっかり馬を狙おう。
UC張角
育てると統率と知力が90に乗るため、コスト6ながら開幕偵察ができて相手の高コストでもそれなりには戦える。武力が低いので兵撃に期待できない点に注意。
UC夏侯惇
6コストで驚きの統率武力90越えで相手の高コストと肩を並べられる。戦法が当てにならないので、範囲強化など支援の手段を考える必要がある。
UC麹義
弓軍兵撃持ちで擬似豪傑になれ、弓中心の構成だと活躍できる。兵数が多少控えめだが、統率含めスペックはまずまず。特技に遠射があるのも良。

コスト5
UC王双
コスト5の中では一番大打撃が強い騎馬。ただ実際少し高い程度の武力では殆ど役に立たない。
UC土安
劣化奚泥だが初めのうちは十分すぎるほど強力。コイツの兵科特性を上手く使えれば上のコスト相手でも戦えるように。多少バランスは偏るが奚泥と一緒に使う編成も可。
C袁尚(烏丸)
平凡な能力ながらそれなりにある武力と烏丸という兵科が合わさり、兵撃の威力はかなりのもの。防御は低いので直接ぶつからないように極力歩兵を狙い打つように心掛ければ、相手の高コスト歩兵にかなりの圧力をかけることができる。全軍兵撃持ちと組ませるのもいいかもしれない。
C郭?(匈奴)
一見すると単なるCランクかと思いきや、兵科が匈奴であるため防御の兵科補正が高い。また機動力の高さ+攻城持ちを生かして本陣狙いに切り替えることができる。
UC牛金(重騎)
見落としがちだが、重騎の補正によりコスト5の中で曹休が出るまではは攻撃力が最も高かった。加えて攻城を持っているため、対敵部隊・本陣攻めと両立できるユニット。

コスト4
UC邢道栄
4コスでスペックが高く、采配2の速攻を駆使しての追撃、陣取り、救援、殿後等フレキシブルに戦える。一部の人にとってKDとは奚泥じゃなくコイツのこと。限定大会などで見ることも増えてきた。
UC郭隗
兵数-1000と引き換えにコストも-1となった いにしえの軍師。戦法こそ当てにならないものの、コスト4にして兵数13500の69,54,82軽騎は なかなか高スペックと言える。統率・戦法が同等の孔丘よりも兵数が2000も多い点が魅力。
UC鍾繇
武力は低く遠射も無いが、兵数はそこそこの13500でコス4トップクラスの統率(70)もある。兵数と統率が両立しているおかげで高コス武将と殴りあってもかなり長時間持ち堪える事が可能。
C韓浩
少し育てれば全ステ70越えが可能な(4コスト帯では)優良スペックの持ち主。戦法は騎軍兵撃で、馬中心の構成や高武力騎馬のお供に是非。

コスト3
C嬀覧
コスト3唯一の特技遠射持ちの弓。統率もコスト3の中では高め。高コスト同士が衝突している所に後ろから援護射撃するといいかも。武力70で一騎打ちするので高コストと衝突は×
C董承
初期デッキ組。コスト3騎馬で統率は56と高め。低コスト同士の陣取りに勝てるのに加えて采配2の攻城強化で一発逆転が狙える。また初期デッキの公孫讚の騎軍神速との相性もいい。
C虞?
コスト3で統率61はR蔡文姫とトップタイの数字、更に特技を3つも持っている。ただ兵数は少ない
C鮑叔牙
調整でコストが減って使いやすくなったコス3唯一の沈静持ち(期間限定除く)。スペックもまずまずかつ騎馬である事から、攻守共に貢献が出来るカード。

コスト2
UC王朗
統率47はコスト2のユニットの中でトップタイ。弓に突っ込んでくる騎馬の足止めになれる存在(壁にはなれない)。
UC王累
初期デッキの典韋と組ませると相性のいいカード。豪傑を持たないUC典韋を「槍軍兵撃」でフォローできる。知力79は「槍軍兵撃」持ちの中でトップ。兵数も15000と多め。
C張達
騎馬の統率43で低コスト同士の陣取り対決に勝てるのが魅力。知力が低いが、戦法の武力低下は采配2で相手の伏兵を看破できるので役に立つことも。
C曹節(虎豹騎)
能力値は他のコスト2と比べて平凡並みだが兵科補正により攻/防がコスト2では最高値となる。騎馬なので陣取り要因としても優秀。戦法は鎮静に変わっているので高コスト武将が高武力低知力の場合は伏兵対策にもなるが、まず都合よく使える機会は来ない。
UC曹沖(虎豹騎)
一見、女性かと見間違える顔立ちをした曹操の息子。こちらは曹節よりも攻撃力が少し低い代わりに軍師の特技が付いている。攻城も備わっているので曹節に劣るわけではなく、秘策に重点を置く場合はこちらを重用したい。開幕視界上昇を使用可能。曹節も曹沖も戦法が割と有用なので戦法で決めるのもよい。

コスト1
UC華歆
統率30越えのコスト1槍、その中でも味方強化戦法の全軍索敵は戦闘に参加しづらい低コストにはありがたい。知力も82で効果時間は長め。
C楊弘
コスト1で統率30を越える騎馬は甄氏とこの楊弘のみ。やはり陣取り、視界確保が仕事になるか。兵数が1000少なくとも甄氏を持っていない人は仕方なく入れている。
C譙周
弓兵撃封印は低レベル帯で弓籠りが多いのでそこそこ使える戦法(効果時間は短い)。兵力も13500とコスト1にしては多めで対弓籠り以外では兵力タンクに。
C何晏
統率は15と低いが1コス騎馬で最も兵数が多い。戦闘をさせない事が前提なら最低コストでの陣取り、視界確保要因として優秀。

お粗末カード  ☆明らかにコストの割に能力が低く、決して使われることの無い残念なカード。今後の調整が求められる   部分編集


コスト12
SR趙雲(軽槍)
本編のPREMIUM BOX購入者が入手できた老将趙雲。数値は変わらず、軽兵科なのに何故かコストが12と酷いことになっている。加えて兵数はたったの10500。 戦法も、まず使いどころのない采配7の防御系。豪傑はあるもののコスト8のUC趙雲と殆ど同等の能力で、4コスト分の損という究極のお粗末カードになっている。

コスト11
SR田単(軽弓)
古の武将は一度全体的な調整が入ったのだが、コストは見直されず少し兵数が増えただけの田単。コスト−2になった蘇秦と比較しても明らかに能力とコストが見合っていない。全体的にコスト11・12のカードは実質、コスト10程度の能力のものが殆ど。
SR司馬懿(鉄車)(期間限定)
96,68,98の司馬懿だが、限定カードでありながら豪傑も無い鉄車で兵数はたったの10500しかない。その上、戦法までも全軍兵撃で何も取り柄がない。これでコスト11はお粗末過ぎる。実質の能力は、せいぜいコスト8レベル。

コスト9
SR楽毅(軽槍)
古の将軍 楽毅だが、統率が高くとも武力が低い。9コスト軽槍で豪傑が無い上に戦法が全軍猛攻なので役立たず。せめてもの鬼謀が付いている韓信に対して、こちらは無い。本来は強くあってほしい人物だが、7コストの?艾にすら及ばない、お粗末な性能。
R馬超(軽騎)
一時的に配信されたらしいレアリティRの馬超。軽騎なのに兵数が11000しかなく、戦法も役立たずな全軍猛攻に変えられている。レアリティが低いとはいえ、ここまで弱くしなくてもいいのにと思える。

コスト8
R兀突骨(藤甲)
孟獲の劣化版にもかかわらず、兵数までも12000と全てにおいて劣っている。知力が1のため戦法は何も持っていないも同然で、当然のこと伏兵に遭えば瞬く間に消滅する。神速/水練を両持ちだが、気休めにもならない。
SR軻比能(烏丸)
烏丸兵科だが、77,69,52と元のスペックが低すぎる。しかも同コストで蹋頓があるため、より一層弱さが引き立っている。同じ烏丸ではレアリティCの袁尚の方が余程重宝されるといった現状、もうレアリティCに変えられてもいいような有様。
UC孫観(軽騎)
72,78,51といった、どう見てもコスト6以下の数値なのに8コストにされているUC武将。これでは誰も使わない。調整はまだか?

コスト7
SR曹仁(軽騎)
数値はそれなりだが、兵科が只の軽騎で、特技が一つも無い。後に同じコストで豪傑重騎の曹仁が出たため、完全なお粗末カードになった。

コスト6
SR迷当大王(鉄車)
SRカードでありながら能力的には馬鉄よりも弱くコストが1多い。戦法が鉄壁突撃だが、知力が21しかないので使われることはない。








コメント

コメントはありません。 Comments/おすすめ武将?

お名前:

おすすめ武将






っで

最終更新
2017-11-01 (水) 16:57:11 (20d)
HTML convert time
0.285 sec.
edit