Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

サムライスピリッツ零スペシャルWiki

settings

境地講座

このゲームを語る上で欠かせない存在である「境地」。
ただし使いこなすには知識が必須となっている。できる限りわかりやすく解説するぞ。

まずは復習(初心者向けシステム解説からコピペ)   部分編集

  • 一試合に一回、「このラウンドをとられたら試合に敗北する」「体力が境地ゲージを下回っている」ときのみ使用可能。
  • 相手の動きがゆっくりになり、食らい硬直も4倍になるので、連続技が入れ放題。
  • さらに、境地中BCD同時押しで一閃が可能。一閃を出すと同時に相手のスピードは元に戻る。


境地との相性について   部分編集

  • 境地の使い道について考える前に、そもそもとして「境地を使うべきか否か?」を考えたい。
  • 境地を使わない場合、「怒り状態をフルに使える」「怒り爆発を1回だけ使える」といったメリットがある。あえて境地を使わない、という選択肢もあるのだ。
  • 具体的には、以下の条件を満たすキャラは境地向けといえる(満たせば満たすほど境地向けとなる)
  • 1.境地ゲージの変換効率がよい(効率が良い=同じ怒りゲージでも多くの境地ゲージがたまる)
  • 2.怒り状態になるまでの猶予が長い(=怒り状態になって境地ゲージがためられない、といった事態が起きにくい)
  • 3.境地中の崩し手段がある。具体的には、当ててダウンしない中段技がある
  • 4.強力な境地コンボがある
  • 5.武器飛ばし技が実践的でない
  • キャラ別のページにも境地との相性について書かれているので参照されたし。


境地を使うには   部分編集

  • 前述のとおり、境地を使うには体力が境地ゲージを下回る必要がある。この境地ゲージは、瞑想(怒ってないときにDボタン)でためることができる。
  • 一切ためなくても境地自体は使用可能だが、継続時間が短く、一閃の威力も低いため、大ダメージは与えづらいだろう。
  • 瞑想は怒り状態になると使えなくなるので、特に怒りやすいキャラは注意してこまめにためるようにしよう。


境地発動について   部分編集

  • 使用後、カットインが入り境地状態に入るわけだが、カットインになるまで少し隙がある。このカットイン前につぶされた場合、当然境地は発動しないが、ゲージも消費しない。
  • カットインが入り境地が成立した瞬間も隙状態と思われ、カットインが入っているのに自分のキャラが攻撃を食らっておりそのまま境地終了、という場面も稀によく見る。せっかくためたゲージを無駄にしないように。
  • 基本的に隙となる境地発動だが、投げに対しては無敵がある。ダッシュ投げで仕留めに来る相手に境地を合わせるのはとても有効だ。


境地発動した!どうするの?   部分編集

  • まずは相手の状態を確認しよう。相手が隙状態であれば、境地コンボをスタートしてしまおう。
  • なお、多くのキャラに共通する境地コンボは{中斬り⇒強斬り}*nをゲージが少なくなるまで決め、最後に一閃で〆るルートである。地上で強斬りを連続して決めると相手がダウンしてしまうので、必ず中斬りを挟むようにしよう。
  • 一閃に関しては、威力は境地開始時の境地ゲージ依存となっており、剣気ゲージには関係ないようになっている。境地コンボを決めまくって剣気ゲージがすっからかんでも気にせず一閃を決めよう。一閃を使った瞬間に相手ののけぞり時間の長さが元に戻るので、ちゃんとのけぞらせた上で出すこと。
  • 難しいのは、相手が隙状態でないとき。使っているキャラがダウンしない中段を持っているのであれば、中段と下段の二択を迫ろう。首尾よくガードを崩すことができれば境地コンボへ。
  • 強力なコマンド投げを持っているのならそれを決めてもいい。境地中に投げをかわすのはかなりしんどいからだ。
  • 空中に相手がいる、もしくは空中に相手を浮かせた場合は、ジャンプ強斬り*nでOK。連続して強斬りが入るのでかなりのダメージになる。


相手に境地発動されたよ!どうしよう?   部分編集

  • まずは落ち着こう。一番やってはいけないのがジャンプ逃げで、これはみてからジャンプ強斬り連打で簡単に死ねる。
  • 体力に余裕があるのであれば、ガンガードが安定である。中段にさえ気を付ければ、相手は投げるくらいしか崩す手段がない。
  • もし何らかの攻撃を食らってしまったら、即怒り爆発で切り抜けよう。仕切り直しができるぞ。
  • また、相手が境地中でこちらが怒り爆発状態のときは絶命奥義が使えるということでもある。なぜか絶命奥義だけはスロー化しないので、カウンターでワンチャンを狙うのも面白い。


せっかくガードを崩しても爆発されるから意味なくない?   部分編集

  • これの対策は色々ある。一番わかりやすいのは、相手が怒りゲージを失った状態で使うこと。爆発抜けができないので、思う存分境地を決めよう。
  • 他、空中では怒り爆発ができないので、浮かせ技→境地→追撃という手段がとても強力だ。
  • また、相手の隙に対してコンボを決めず即一閃、という手もある。境地ゲージをためていればこれだけでも相当なダメージになるぞ。
  • 単純にもう一回二択を迫るのも有効だが、爆発後の相手は絶命奥義を出せる状態であることを忘れずに。


一閃威力リセットバグ   部分編集

  • 実は、相手の怒りゲージが無くなると一閃の威力が全く境地ゲージを溜めていない状態までリセットされてしまうというバグがある。
  • 怒りゲージは「無の境地を発動した瞬間」「怒り爆発終了後」に消滅する。爆発中はまだ怒りゲージが残っている扱いなので注意。
  • そのため、怒りゲージを失った相手に境地→即一閃と叩き込んでも安く済ませるハメになってしまう。
  • 幸い、境地の持続時間はリセットされないので、時間の許す限り境地コンボを叩き込んでから一閃を撃つように意識しよう。
  • また、威力の高い必殺技(例:覇王丸の斬鋼閃(632146+AB))を持っているキャラは、そちらを一閃の代わりに使うのも効果的。




その他随時加筆予定



最終更新
2017-11-01 (水) 16:56:42 (20d)
HTML convert time
0.047 sec.
edit