Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ルーンファクトリーオーシャンズ攻略Wiki

settings

台詞集/仲良しイベント/エレナ

タイトルは仮名です

共通   部分編集

【エレナ】 ん?なんか用か?

選択肢>話でもしないか?・特に用は無いな。

▼話でもしないか?

【エレナ】 え〜、メンドクサイな……ま、いっか。

▼特に用は無いな。

【エレナ】 はぁ?用も無いのに話しかけんなよな!バーカ!!

エレナの対抗心(仲良し度0→1)   部分編集

浜辺に移る。そしてエレナ製ゴーレム登場

【アゼル】 なんだよ、こんな所に呼び出したりして。

【エレナ】 ふっふっふっふ。アゼル、勝負だ!

【アゼル】 勝負ぅ? どうして俺がそんなメンドクサイ事を?

【エレナ】 ふふふふ。そこまで聞きたいなら教えてやろう。 エレナはユミルを超えるゴーレムを作ると決めたのだ!そのためにまず、アゼルお前を倒す!

【アゼル】 ……なんでそうなるんだよ。

【エレナ】 問答無用!ゆけ、無敵君一号!

【ソニア】 あはは……ぜんぜん聞いてないね。

ゴーレム煙を噴出す

【ソニア】 ねえ、これって何かおかしくない?

【エレナ】 うわっ!本当だ!動作停止! 止まれって!

ゴーレム崩れ落ちる

【エレナ】 …………

【ソニア】 エレナちゃん……

【エレナ】 ま、まあそういうこともあるさ!次こそは必ず勝ぁーつ!

【アゼル】 が、がんばってくれよ……

エレナの対抗心2(仲良し度1→2)   部分編集

浜辺に移る。そしてエレナ製ゴーレム登場

【エレナ】 修復と強化でずいぶん手間取ったけど、無敵君はついに今日、完成したのだ!

【アゼル】 今日はちゃんと動くんだろうな?

【エレナ】 う、うるさい! あれはちょっとしたミスなんだ! ゆけ、無敵君!

無敵君、アゼルの返り討ちでバラバラに

【アゼル】 まあ、こんなもんかな。

【エレナ】 ………………………

【ソニア】 ちょっと、アゼルちゃん!

【アゼル】 う…… ま……まあ、結構苦戦したぞ? 紙一重ってヤツかな?

【エレナ】 いや、いいんだ…… パワー、装甲ともに全然ダメだ。いちからやりなおすさ。

【アゼル】 がんばれよ。俺ならいつでも相手してやるからな。 

【エレナ】 ふん! そのヨユーそうな顔をいまに引きつらせてやるからな!

新しい構想(仲良し度2→3)   部分編集

【アゼル】そういやお前、最近勝負を挑んでこないけどどうなったんだ?

【エレナ】ああ、あれね…… 実は今スランプなんだよ。 エネルギー転送にロスがあって設計の5分の1しかパワーを引き出せないんだよな。もっと効率のいいパワー抽出の方法があれば……

【ソニア】ねえ、何言ってるのかわかる?

【アゼル】俺に聞くな。

【エレナ】というわけで、最強ゴーレム計画はしばらくお預けだ。 めんどくさいし、このままやめちゃうかもね……

【アゼル】おいおい、それはあまりにも無責任じゃないのか? 周りを巻き込んでおいて、飽きたからはいそれまでってあんまりじゃないか?

【エレナ】そんなこと言ったって、なーんにも思いつかないんだよ!お前にわかるか? いちにちじゅう、何日も何日も同じこと考えているのになにも思いつかないつらさが! それともなにか? いいアイデア持ってるのか? だったら教えろよ!

【アゼル】お、おちつけって……

【エレナ】落ちつけだって? そもそもさ、お前が代わりのアイデアもなし……に…… あれ……?

BGMが変化

【エレナ】そうか!鉱物主体の動力源だから問題があったんだ。 するとさらに高効率なのは……

【ソニア】何か思いついたの?

【エレナ】ああ……! アゼルの顔見てたら思いついたぜ。ふふふ。 アゼル、お前「周りを巻き込んでおいて」って言ってたよな。

     たっぷり巻き込んでやるから覚悟しておけよ。ふふふふふふふふ。

【アゼル】……イヤな予感がするのは俺だけか?

【ソニア】あははははは……

新作の実験(仲良し度3→4)   部分編集

【エレナ】 ふふふ。よく来たな。無敵君に新しいユニットをつけたんだ。 今日はその実験を行う!

【ソニア】 よかったね、おめでとう。

【アゼル】 それはいいんだが、その実験になんで俺が呼び出されたんだ?

【エレナ】 当たり前だろ?新しく取り付けたのは魔力変換ユニット。 魔法の力をゴーレムのエネルギーに変えるんだ。

【アゼル】 と、いうことはまさか……

【エレナ】 そう、そのまさか!アゼルには無敵君の燃料になってもらう!

【アゼル】 ことわる!

ドアに手をかける

【アゼル】 くっ……開かない……

【エレナ】 ふっふっふ……逃げ場はないぞ。覚悟しろ、痛くはしないから。

【アゼル】 いーやーだー!!

覚悟する

【エレナ】 そこで精霊魔法!

【アゼル】 もうヤケクソだ!

無敵君に精霊魔法をかける

【エレナ】 もう1回!

無敵君に精霊魔法をかける

【エレナ】 もっと!

【アゼル】 つ、つかれた……

【エレナ】 こんなもんかな……おつかれさん。 これ飲みなよ。

飲み物を渡す

【エレナ】 じゃあ、エレナはこれから調整するからまたな。

【アゼル】 え……あお、ちょっと!

エレナ無敵君とともにどこかへ行く

【アゼル】 ……まったく。

【ソニア】 まあまあ。エレナちゃんもやる気になってるんだし、おおめに見てあげようよ。

【アゼル】 ……仕方ないな。

無敵君の破壊力(仲良し度4→5)   部分編集

浜辺に移る。そして無敵君登場

【エレナ】 勝負だ、アゼル!今日こそ負けないぞ!

【アゼル】 今日も返り討ちにしてやるさ!

【エレナ】 ゆけ、無敵君!

突然地震が起こる

【アゼル】 な、なんだ!?

【ソニア】 山のほうから聞こえたみたいだよ。何かあったのかも。

【アゼル】 行ってみよう!

アゼル、エレナ、無敵君、竜のほこら前に向かう

【ソニア】 どうしたの?

【ジョー】 見ての通りだ。岩が崩れて道がふさがった。

【リリ】 このままだと竜のほこらに行けなくなっちゃうわね……

【エレクトラ】 幸い、怪我人はいないみたいですけど、これをどけるとなると……困りました。

【メルプリン】 お前、どうにかできないのか?

【アゼル】 ムチャ言うなよ……

【???】 どうした?なにがあったんだ?

エレナ、無敵君、遅れて登場

【エレナ】 おおーこれはまた見事にハマったなぁ……

【エレクトラ】 そうなんですよ。それで困ってしまって……

【エレナ】 うむ! ここはエレナに任せてくれ!

【アゼル】 任せるって……お前まさか!

【エレナ】 もちろん、そのまさかだ。無敵君!

無敵君 岩の前に立つ

【エレナ】 ゆけ! フルパワーだ!!

無敵君 岩を破壊する

【エレナ】 ま、こんなもんだ。

【ジョー】 へぇ……意外にやるもんだな。 すごいじゃん。

【エレクトラ】 ありがとうございます。 エレナさん。おかげで助かりました。

【リリ】 竜のほこらにいけなくなったらどうしようかと思ってたのよ。 ありがとうね、エレナちゃん。

【エレナ】 ま………まあ、これくらい朝飯前だ。困った事があったらいつでもいってくれよな。 それじゃあ、エレナはやることがあるから。

エレナ、無敵君と共に立ち去る

【アゼル】 ……すげえパワー。

【ソニア】 アゼルちゃん、戦わなくてよかったね。

【アゼル】 ……まったくだ。

感謝と作る意味(仲良し度5→6)   部分編集

シスターズに移る

【エレナ】 この前はありがとうな。

【アゼル】 この前?岩をどけたのはエレナ、お前だろ?

【エレナ】 そうじゃなくってさ。エレナがスランプだったとき、たきつけてくれたろ?

【アゼル】 ああ、そのことか。

【エレナ】 ゴーレム作っててさ、あんなに感謝されたことって初めてだから、うれしくて…… でも、その「うれしい」のきっかけをくれたのは、やっぱりアゼルとソニアなんだよ。 だ、だからその……ありがとう。

【ソニア】 ふふっ、どういたしまして。エレナちゃんの役に立てて私達も、嬉しいよ。 ね、アゼルちゃん。

【アゼル】 え!?そ、そうかもな……

【エレナ】 ……っ!じゃ、じゃあな。エレナには他にやることが山ほどあるんだよ!

【ソニア】 ふふっ、エレナちゃん顔真っ赤にしてた。

【アゼル】 エレナもゴーレムを作る意味を見つけたみたいだし良かったんじゃないか?

【ソニア】 うん、そうだね。

新たなる目標(仲良し度6→7)   部分編集

ユミルの上

【エレナ】うおー!すげー!!

【エレナ】やっぱりこんだけでっかいと迫力が違うんだよな〜

【アゼル】そんなもんかねえ。

【エレナ】これだからシロウトは・・・

【エレナ】アゼルはもうちょっと自分がいかにすごいゴーレムに乗っているかを自覚すべきだな。

【アゼル】はぁそうですか・・・

【エレナ】もっとも、ゴーレムの価値は大きさや強さだけで決まるわけじゃないけどな。

【エレナ】これからのエレナのゴーレムは人に役立つゴーレムをテーマにしていこうと思うんだ。

【アゼル】へぇ・・・ユミルを超えるって俺に挑戦してきたのは誰だっけか?

【エレナ】ま・・・まああれは若き日のアヤマチというかなんというか・・・

【エレナ】と、とにかく!これからエレナの作るゴーレムは人の役に立つゴーレムなんだ。わかったか!

【アゼル】わかったけど、わざわざ俺に宣言しなくても・・・

【エレナ】いいんだよ!言いたかったんだから!バカあっ!!

【アゼル】???なんで俺、怒られてるの?

ゴーレム80台(仲良し度7→8)   部分編集

宿屋に移動

【エレナ】ふわぁぁぁぁぁ〜

【アゼル】どうした、そんな大あくびして。寝不足か?

【エレナ】まあね……最近、あんまり寝てないんだ。

【アゼル】どうしたんだ?なにか悩み事か?

【エレナ】ち、違うよっ!悩みがないわけじゃないけど……

【エレナ】じゃなくって!ゴーレムの受注が入ったんだ。

【アゼル】へぇ……お前、そんなこともしてるんだ。

【エレナ】こんな小さな島の鍛冶屋だけじゃやってけないからな。兄ちゃんの稼ぎは信用できない。

【エレナ】この前の大岩をどかせた話が広まってるらしくてさ、ある大きな町の災害救助用にゴーレムを80台。

【アゼル】80台!?そんなにたくさん大丈夫なのか?

【エレナ】まあ、寝ずにがんばればなんとかなるだろ。

【エレナ】前にも言ったろ?エレナのゴーレムは人に役立つゴーレムなんだよ。だからこの仕事が楽しいんだ。

【アゼル】そうか……。でも、あんまりムチャはするなよ。

【アゼル】お前が倒れたらなんにもならないからな。

【エレナ】うん……ありがと、アゼル。

一番大事なのは・・・(仲良し度8→9)   部分編集

鍛冶屋に移動

【エレナ】悪いな。せっかく来てもらったのに。

【アゼル】忙しいのか?

【エレナ】まあな。来週締め切りだから、ラストスパートだ。

【エレナ】寝ずにやれば間に合うだろ。

【アゼル】おいおい、大丈夫なのかよ。フラフラだぞ。

【エレナ】だいじょうぶらって……これくらいいままれらんろも……

【エレナ】あ、あれ……?おかしいな……

エレナが倒れる

【アゼル】エレナ……

エレナの部屋に移動

【アイリス】ただの寝不足ですね。ぐっすり眠れば良くなると思いますよ。

アイリスが出て行き、エレナが目を覚ます

【エレナ】う……ん……

【アゼル】目が覚めたか?

【エレナ】あれ……?エレナ、どうしてここに?

【アゼル】お前、全然寝てないんだろ?少し休めよ。

【エレナ】ダメだ!来週締め切りなのに、こんなとこで寝てたら……

【アゼル】エレナ!いいから寝てろ!

【エレナ】でも……!

【アゼル】いいかよく聞け。なにがいちばん大切か考えろ。仕事か?ゴーレムか?

【アゼル】違うだろ?いちばん大事なのはお前自身だ。

【アゼル】そんなに毎日徹夜でお前が体をこわしたらどうにもならないじゃないか。

【エレナ】けど、締め切り……

【アゼル】もともと作りきれない数を言ってきた向こうが悪い。この話はなかったことにしよう。

【エレナ】けど……

【エレナ】……いや、わかった。言うとおりにするよ。

【アゼル】それでいい。とりあえず、今日は休め。な。

【エレナ】うん、わかった……

(仲良し度9→10)   部分編集

鍛冶屋前

【エレナ】ゴーレムを発注した人に会ってきた。あやまりに。

【アゼル】どうだった?

【エレナ】ちゃんと話をしたらわかってくれたよ。

【エレナ】向こうの人さ、エレナがひとりで作ってるって思ってなかったんだって。びっくりしてたよ。

【エレナ】倒れるまでに作ったゴーレムを送っといたから、それでオッケーってことになった。

【アゼル】そうか、よかったな。で、何台送ったんだ?

【エレナ】78台。

【アゼル】な・・・ええっ!?それってほぼ全部じゃないか。

【エレナ】そうだよ。だからあのときやるって言ったんだよ。

【アゼル】そ、そうだったのか・・・・・・ごめん、よけいなことをしちゃったかもな。

【エレナ】いや、いいんだよ。エレナのこと心配してくれたんだろ?

【エレナ】あのさ、その……そうしてそんなに心配してくれるんだ?

【アゼル】え……?

▼♥好きだから……

【エレナ】え……?

【エレナ】えっと……ごめん、聞こえなかった。もう一回、言ってもらえるかな?

【アゼル】好きだから……エレナ、お前のことが好きだからだよ!

【エレナ】えっと……?もう一回?

【アゼル】おいっ!

【エレナ】ってええっ!?

【アゼル】遅っ!

【エレナ】好きだって?誰を?エレナを!?

【エレナ】ウソ……じゃないよね?エレナの気持ちを知ってからかってるとか、そういうんじゃないよね?

【アゼル】当たり前だ。そんなウソ、つくわけがない。……え?エレナの気持ち?

【エレナ】う、うん……エレナも、ずっと前からアゼルのこと……

【アゼル】そうだったんだ……俺、全然気づかなかったよ。

【アゼル】じゃ、じゃあさ……その、なんだ……俺とつきあってくれ、エレナ!

【エレナ】え!?

【エレナ】あのさ、エレナ、誰かとつきあうってよくわからないんだけどさ、それでもいいの?

【アゼル】俺も正直わからない。だからさ、一緒にいちからやていこうよ。

【エレナ】うん、そうだな。これから、よろしく。大好きだよ!

放っておけないから。

【エレナ】お前……!それ、エレナを子ども扱いしてるってことか!?

【エレナ】ゆ、ゆるさん!カモーン、無敵君!こいつをやっつけろ!!

【アゼル】うわっ、待て!落ち着け!ゴーレムを出すな!

【アゼル】や〜め〜ろ〜!!

最終更新
2017-10-27 (金) 08:35:09 (52d)
HTML convert time
0.089 sec.
edit