Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

かえるの絵本〜なくした記憶を求めて〜攻略Wiki

settings

アトランティーナ

発生期間 3/31   部分編集

絵本強制 強制発生 青ルート   部分編集

必要技能 物をどかす・ジャンプ・モンスター語・ワナ解除・探索・リペアワープ・ミニミニ・突風   部分編集

推薦レベル 10   部分編集

推薦パーティー 戦士 神官 盗賊   部分編集


依頼内容   部分編集

強制で発生するメインシナリオ。
青い竜を追う旅で知り合ったリンの手紙により、アトランティーナへと向かう。
シナリオの最後に青い竜と主人公の関係が明らかにされる。

攻略情報   部分編集

エンディング分岐の多い最終シナリオ
☆流れ☆
アトランティーナへ向かう 右リンと会う 右湖の迷宮
基本的には一本道だが、エンディングは
メインシナリオ「カガレス村へ」「シェスナ地方に水源を求めて」での行動と
友好度100のNPCがいるかどうかで分岐する。


友好度100のキャラクター   部分編集

青竜コースでは、友好度100のNPCを作ることがベストエンディングの必須条件。
ただし、最後のシナリオでパーティーに加えないと、条件を満たしたことにはならないので注意が必要。
パーティー編成前に占いババの所で最終的な友好度の値を確認しておこう。
友好度が100であれば、性別はどちらでもいい。エンディングにも影響しない。


最初のマップでの技能   部分編集

技能が必要とされるのはリンと会うまでの道のりのみ。
回復系の道具が多いので、なるべく取っておきたい。
が、無理をして技能が豊富な盗賊系をパーティーに入れるほどではない。
宝箱をすべて取ると、目的地まで遠回りになる。


リュウベンとの戦い   部分編集

リュウベンが怪物に変身して襲ってくる。ただの村人だが、魔法攻撃が強力。
出現するのはリュウベンただ一人だけなので、単体攻撃技の連発が有効。
強力な技を使えば、5〜6回の攻撃で勝てる。


NPCのパーティー参加   部分編集

湖の迷宮は基本的に主人公ひとりで進まなければならない。
しかし例外的に友好度100のNPCだけは、一緒についてきてくれる。
2回のボス戦で力になってくれる。
特に辛いのが、ボス戦1回目、数が多いうえにHPが高いリュウベンの手下との戦い。
一人では困難なので、友好度100のNPCを作るか、フェニックスの助太刀の条件を満たしておくこと。


フェニックスの登場   部分編集

青竜ルート「カナ山の洞くつ」でフェニックスのひなを見逃していると、ボス戦で助太刀に来る。
炎を吐き出す全体攻撃で、戦いを支援してくれる。
またHPはなく、無敵キャラクターなので、フェニックスの回復は心配しなくていい。


青い竜との戦い   部分編集

HPも防御力もさほど高くないので、NPCやフェニックスがいれば楽に勝てるだろう。
これまでにリンとシェスナ村を助け、NPCがいる場合、倒した後に選択肢が出現する。
ここで願いどおりにするとベストエンディングになる。
条件を満たしていないと選択肢は出現しない。


宝箱の中身   部分編集

  • 魔力の指輪
  • ロックピック×3
  • アミュレット×2
  • 精霊の秘薬×9
  • 素早さの指輪
  • 復活薬×3
  • 万能薬×3
  • 力の指輪
  • 神の涙
  • 守りの指輪
  • 霊薬×8












最終更新
2017-11-01 (水) 16:52:47 (17d)
HTML convert time
0.041 sec.
edit