Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

MG春炬燵wikiWiki

settings

固有技能:葉鐘

≪固有技能≫(葉鐘)   部分編集

所謂ユニークスキル。イベントなどによってのみ習得出来る、特定のキャラクター専用の技能。

※これらの技能は通常習得する事はできず、イベントなどで習得する場合の消費・ボーナス化の有無などはGMのアナウンスに従う。

魔法技能   部分編集

護皇の覇気(汎用) 使用者:結城・辰興?   部分編集

 主に結城家当主が持つ、自身の性質に由来するオーラ。また、周辺の闘気を感じ取る事も可能。

常時:自身は以下の効果を得る。
・自身、または自身が搭乗中の操機が受けるダメージを<SL>軽減する。
・半径<SL>×5m内の生命反応を感じ取る。
また、独特の気を持つ者(高い戦闘力を持つ、など)が範囲内に居るかどうかも分かる。
・自身のインサイド内の対象を「かばう」場合、タイム消費なし。また範囲攻撃でも範囲内全域をカバーできる。
(範囲攻撃をかばった場合、人数回のダメージを受ける。)

機神転装(魔法) 使用者:結城・辰興?   部分編集

辰興の覇気を目標ポイントとして専用操機である大穹龍鎧皇(ダイガイオー)を転送させ、乗り込む。
また、辰興がより高度な覇気を扱えるようになった為か、自身の「未来の位置」を指定した瞬間移動も可能となった。

宣言時:操機系NPC、「ダイガイオー」を自身が居る地点に呼び出し、乗り込む。
常時:使用した場合、自身が「走る」で移動可能な位置に自身を移動させる。
この効果はダイガイオーに搭乗中のムービング・タイム中、移動宣言時のみ使用可能。
使用コスト(非搭乗時):『精神値』3
使用コスト(搭乗時):『動力値』5
使用回数:1回(1シーン辺り)

ロストワード(魔法) 使用者:ガルシア・ミラーレス?   部分編集

とある事情で失った自らの魔術を再び使用可能にする。

常時:対応する「魔術晶」を回収する毎に、(ロストワード)を持つ技能を獲得する。
獲得した<技能>は常にこの技能と同じSLを持つ。

極光礼装(魔法/ロストワード) 使用者:ガルシア・ミラーレス?   部分編集

自らの魔力を分離、結晶化させて自身と連携して攻撃、または身代わりとして使用できる。

常時:最大精神値+SL。
宣言時:以下から効果を選択する。

・・展開【魔法】:
解除を宣言するまで、最大<SL>個までの「極光晶」を任意の(陣形)で展開する。この技能には【付加】できない。
使用コスト:『精神値』(展開する[極光晶]の数×2)P 

・・陣形変更【陣形】
展開中の「極光晶」の(陣形)を別のものに変更する。
使用コスト:(展開中の[極光晶]の数)P 

・・援護陣形【陣形】:
このムービング・タイム中、自分は+(展開中の「極光晶」の数)/2人分のグループ修正を得る。
※端数切捨て、最低+1 

・・防御陣形【付加・陣形】:
対応時:<対応>判定に失敗するか<対応>しない時、「極光晶」を1つ破棄することで攻撃を防ぐことができる。
ただし、(範囲)攻撃の場合は全ての「極光晶」を破棄すること。
また、《魔術障壁》に(付加)した場合、達成値に+(展開中の「極光晶」の数)する。

・・射撃陣形【付加・陣形】:
自身の《魔術弾》使用時、以下の2つのうちいずれかを<付加>できる。
但し、この射撃陣形の効果を付加する《魔術弾》には、《射撃陣形》以外の付加は出来ない。
●一斉射撃:
<付加>した《魔術弾》の自動減少を貫通したダメージを1+(展開中の「極光晶」の数)倍する。
付加コスト:『精神値』(展開中の「極光晶」の数)+3P
●収束射撃:
射程距離に+展開中の「極光晶」の数×5m、
命中・ダメージ判定に+(「極光晶」の数)×3の修正を得る。
また攻撃対象数を+(展開中の「極光晶」の数/2)し(範囲攻撃)を得る。
付加コスト:『精神値』(「極光晶」の数)+5P

付加対象:《魔術障壁》(防御陣形)、《魔術弾》(射撃陣形)

マナブレード(白兵/魔法/ロストワード)使用者:ガルシア・ミラーレス?   部分編集

後のビームサーベルである。

宣言時:以下から効果を選択する。
・・マナブレード(攻撃力:『魔』P、片/刃、重量:0〜『魔』、(魔法)、
この装備は個数制限に含まれない)を1〜SL/3本まで装備する。
・<刃武器習熟>を(SL)レベルで使用する。このとき、命中判定は『技』ではなく『魔』を使用して行なう。
マナブレードを装備しているときのみ宣言可能。

言霊詩(魔法/支援) 使用者:松岡・裕二?   部分編集

呪いのメッセージに言霊を載せることで、新たな効果を発揮する。

宣言時:解除を宣言するまで、以下から指定した効果を自身の≪呪歌≫の対象のうちSL/2体までに与える。
   (効果や対象を変更するには、一旦解除を宣言すること)
‥Kissing blue memories
 対象は(対応)した攻撃判定に対して(対応)判定+2d6を得る。
 この効果は重複しない。
‥BANDAGE
 宣言時に対象の『身体被害度』をSLD6回復する。
‥花は枯れて また咲く
 宣言時に対象の『精神値』をSLD6回復する。
‥エンドロール
 宣言時に対象の「苦痛」「放心」「中毒」「恐怖」「血酔」を回復する。

付加技能   部分編集

贋造・石田正宗(付加)使用者:正宗   部分編集

自身が取り付いた刀剣を本体である名物石田正宗の完全なコピーに一時的に変化させる。

宣言時:≪物体憑依≫している対象が武器で、且つ武器種が「長剣」の場合、
<魔法>を与える代わりにその武器の性能をユニーク武器・贋作石田正宗のもので上書きする。
憑依中は解除以外の行動を行なえず、自身はタイムを1で固定され、かつ行動最遅を得る。
使用コスト:『精神値』10P

(付加)対象:≪物体憑依≫
・贋造後の武器性能

贋作石田正宗40P片両―刃―――破壊不能・加工不能・(設置)貫通・幽体干渉可能・銀製武器・技能効果:≪騎士道≫

常時技能   部分編集

《攻勢細胞》(常時)使用者:宍戸・玲緒   部分編集

キマイラ細胞を活性化させた上で制御し、高い戦闘力と適応力を得る。使用者:宍戸・玲緒

常時:《格闘技能》を使用する際、ダメージ判定に+《混合種》SLし、マスチェックごとに『体力値』を《混合種》SLだけ回復する。
また、《半獣化》《完全獣化》《名前のない怪物》の技能種別を(汎用)から(常時)に変更する。

《生存本能解放》(常時)使用者:宍戸・玲緒   部分編集

逆境に抗い、追い込まれる程に力を発揮する。使用者:宍戸・玲緒

常時:《ハードファイティング》による行動判定修正に+2d6する。
自身の『身体被害度』が最大値の1/4以下の間、上記の効果の代わりに《ハードファイティング》による行動判定修正を+《混合種》SLD6に変更する。

≪マルチマスタリ≫(常時)使用者:櫻田・蒼汰?   部分編集

直感とセンスで様々な武装を咄嗟に使いこなす、アドリブの賜物。
使用条件:自身が操甲を装備していること。
常時:自身が操甲の武装を使用する場合、自身の持つ(直接)で対応する(直接)技能の効果を使用する。
この時、使用できる(付加)は効果を使用した(直接)技能により決定される。

汎用技能   部分編集

《名前の無い怪物》(汎用)使用者:宍戸・玲緒   部分編集

キマイラ細胞の能力を引き出し、人型の怪物に変化する。

宣言時:解除を宣言するまで、以下の全ての効果を得る。 
   「習得している<変身技能>の動物種との意思疎通が可能になる」
   「『筋』+4 『速』+4 『体』+4」(自動減少値のみ再計算)
   「変身技能を使用する際、「獣化」しているものとして扱う」
   「武器・防具の呪具加工を使用不可」
   「装備による補正を除いた自動減少値を2倍にする。」
   「格闘技能を使用する際、、『精神値』を3P消費することで(魔法)を与える事ができ、
    更に火、水、雷、風、地、樹、聖の何れかの属性を与えることが出来る。」
   「格闘技能を使用する際、ダメージ判定基本値を「『能力値』/2」から「『能力値』」へ変更する。 」
   「格闘技能にの射程に+(使用する<格闘技能>のSL×2)する。」

《究極のキマイラ》(常時)   部分編集

複合の枠に収まらず、ありとあらゆる生物の能力をその身に宿す。

習得時:≪混合種≫をこの技能に置き換え、≪混合種≫の効果で習得した技能を全てシェイプアップ扱いで消去する(CPの還元は行われない)。
その後、≪混合種≫で習得していた技能を全てこの技能と同じレベルで習得する。

≪変身技能≫修得時:各動物種から1つまで、習得条件を無視して種類別技能を習得する事ができる。
既に自身と異なる動物種の技能を習得している場合、消去しない限りその動物種の技能は新たに習得できない。

常時:自身は物理攻撃では「死亡」せず、何らかの原因で肉体が欠損した場合、1分の時間経過でその欠損箇所を再生する。
また、この技能はルール上≪混合種≫としても扱う。

《ブランシュ・ネージュ》(汎用)使用者:宍戸・玲緒   部分編集

完全体を超越した白き獣姫の姿。所謂最強フォーム。

使用条件:自身のムービング・タイム中で、自身が『獣装態』であること。
宣言時:1シナリオ辺り合計SLシーンの間、解除を宣言するまで自身は『獣装態』中に追加で以下の全ての効果を得る。
「自身は『獣装態』中に受ける【肉体融合】を除く呪具加工の使用制限を受けない。」
「自身の装備を除いた『自動減少値』は、軽減及び無視されない。」
「≪攻勢細胞≫による回復時、本来の回復量に加えて同値分の『消費能力値』いずれか1つを回復する。」
「『属性』の相性による補正に更に+1d6の修正を受ける。」

この技能を使用した戦闘の終了時:1d(SL/2)だけこの技能の持続可能シーン数を回復する。

正式装着員[参式](汎用) 使用者:久我峰・恭平?   部分編集

新型パワードスーツ、参式操甲を装着して戦闘を行うことができる。

宣言時:以下のデータを持つ操甲を装備する。装備中、自身へのダメージは代わりに操甲の耐久力が受ける。

参式操甲(G3-X)
耐久力:50
動力値:30
特殊能力:
【フューエルバッテリー】…マスチェック時、操甲動力値を(10-操機乗りSL/2)消費する。動力値が0になった場合、機能停止する。
【操甲】…装着時:これ以外の防具は使用できず、装備キャラクターの身体被害度が増減する場合、この操甲の耐久力を代わりに変動させる。
【携行火器】…下記の武装から1つ選び装備する。1タイムを消費し、別の武装に変更可能。これらは「弾詰まり」を起こさず、通常の方法で「リロード」できない。
【特殊弾頭】…Mark-Xランチャー以外の武装による攻撃宣言時、所持している「改造弾丸」を選択して使用できる。
武装:
スコーピオン:攻撃力20(小型銃器、射程20m、セミオート/バースト、弾数72)
サラマンダー:攻撃力6d6(小型銃器、火属性、射程20m、着弾範囲(3m)、弾数6)
アンタレス:(小型銃器、射程10m、ダメージ判定を飛ばす。命中時:「拘束」を与える。1タイムを使用して解除・回収しない限り使用不可)
ケルベロス:攻撃力20(小型銃器、射程20m、フルオート(最大消費弾数10発)、弾数120)
Mark-Xランチャー:攻撃力35(小型銃器、射撃、射程50m、着弾範囲(3m)、弾数3)

自動減少値(物理/魔法)共に+15

津山流抜刀術(汎用)   部分編集

津山の敏捷性を活かした超高速抜刀術。

宣言時:自身を「納刀」状態にする。
自身が「納刀」中:≪カウンター≫を使用する場合、自身の「納刀」を解除し命中・ダメージ判定の基本値を倍にする。

《虚龍帝顕現》(付加)   部分編集

虚龍帝カタストロフドラゴンをLV3で召喚!

宣言時:「獣化」中、自身は以下の効果を全て得る。この技能は(付加)制限に含まれない。
    「自身は「飛行+X」を得る。Xは自身の持つ「巨大X」の値+1までとする。」
    「自身を除くシーン内の種別:龍、或いは種族:半獣人(龍)のうち、味方キャラクターは
      行動判定修正+1d6を、敵対キャラクターは行動判定修正−1d6をそれぞれ得る」
     「『速』+SL(この技能による『能力値』の上昇は、『基本能力値』の上限を無視する)」
     「ダメージ時:『消費能力値』1つをダメージ分回復(上限SL)」
使用コスト:『体力値』3P

(付加)対象:《完全獣化》

《帝の号令》   部分編集

ジャッジメントドラゴニスかアレスドラグーンがめくれたら勝ち

宣言時:以下のNPCを召喚する。ステはSL依存。1シナリオにつき、合計2体まで召喚可能。
    この<技能>で召喚したNPCが元々持っている<技能>は、(この<技能>のレベル−2)のレベルを持つ。
使用コスト:『体力値』3P

常時技能   部分編集

《代償魔法》(魔法/常時) 使用者:マグノリア・サントアンジェロ?   部分編集

様々な供物を代償に、魔法を発動する技術。魔術学会の一部の魔術師が用いる。

常時:(供物)アイテム、または召喚装備を使用する行動宣言時、その行動で行う判定1つに+SLD6する。

転移性殺人貴(常時)   部分編集

戦闘中に思考回路にインプリントされた戦闘技術を呼び起こすが、同時に転移人格が表面化する危険性も孕む。

常時:バトルシーン開始時、自身はSLシーンの間、命中・ダメージ修正+(SL/2+1)d6を得る。
   また、効果中の自身の攻撃判定後1d5を振り、1が出た場合、自身に「殺人貴」を与える。

神眼(汎用/常時)   部分編集

相手の動作を捉え、記憶する。

使用条件:自身が「納刀」中
常時:シーン内の対象が行動判定を行う度に、その対象に対する命中判定に+1d6の修正を受ける。
ただし、上限はSLD6までとする。

《リアクト:チェックメイト》(常時)   部分編集

このスピリット以外の【激突】を持つ自分のスピリットがアタックしたとき、このスピリットは回復する。

常時:自身を除くシーン内の種別:龍、或いは種族:半獣人(龍)である味方キャラクターが「待機」せずに全てのタイムを消費した時、
   1シーンに1度だけ自身は追加のタイムを1つ得る。行動を終了している場合、タイムを追加された自身は「待機」しているかのように扱う。
   この効果を使用した後、シーン終了まで自身は「コンティニュー」を宣言できない。

技能固有の「状態変化」   部分編集

納刀   部分編集

効果:自身は武器を使用できず、「納刀」中が条件の<技能>を使用可能になる。

発生条件:《津山流抜刀術》を使用する。
解除条件:シーン終了時に自動解除。

殺人貴   部分編集

効果:自身はムービング・タイム開始時に行動範囲内の攻撃可能な全てのキャラクターからランダムに選び、そのキャラクターを攻撃しなければならない。

発生条件:《転移性殺人貴》のロール1が出る
回復条件:自身のエンゲージ対象が「助ける」を宣言する。

固有アイテム   部分編集

(供物)アイテム   部分編集

【綿毛女王の羽・小】(その他/供物/回避変化)   部分編集

エルフ女王の羽。素早く動ける。

宣言時:1シーンの間、自身の移動距離を1.5倍にし、避け判定+5。
使用回数:4(1シナリオ辺り)

【虐騎士の縛鎧・小】(その他/供物/鎧装備)   部分編集

デュラハンの鎧。防御力を高める

宣言時:1シーンの間、重0/防+6/対魔法の鎧を装備する。
使用回数:4(1シナリオ辺り)

【癒しの種・小】(その他/供物/回復)   部分編集

治療に使われる薬草の種。癒しの力を引き出す。

宣言時:自身またはインサイド内対象1人の身体被害度を10回復する。
使用回数:5(1シナリオ辺り)

【石壁の破片・小】(その他/供物/盾)   部分編集

石造りの壁の欠片。盾として使う。

宣言時:1シーンの間、巨大な石盾を装備する。武器、攻撃供物と同時使用不可。
装備中の対応時:《避け》判定の達成値を《受け》判定の達成値としても扱える(二段防御扱い)。
使用回数:4(1シナリオ辺り)

ブレイヴドライバー(その他の道具) 使用者:櫻田・蒼汰?   部分編集

私の趣味だ

使用制限:最初に使用した人物にしか使用できない(この条件は無視できない)
常時:自身は(ブレイヴキー)アイテムを使用できる。
また、GMが許可した場合、撃破したボスに対応するブレイヴキーを入手することが出来る。
備考:効果2は式魔の能力/武器/技のみ版みたいな感じ。

ブレイヴキー(一覧)   部分編集

別ページ作りました

技能固有の召喚NPC   部分編集

虚龍族の戦士(【激突】)   部分編集

幎(サイカ)の眷属で、兵士階級に位置するものたち。

 レベル:《帝の号令》*7(上限50)
 種別:龍(虚龍族)
 イニシアチブ値:30
 耐久力:65
 精神力:50
 移動力:6
 知名度:−
 知性:龍族並
 出現数:最大2
 出現場所:主に召喚
 <特殊能力>:《巨大2》《飛行2》《完全2回行動》
        《従属》…常時:このキャラクターは、「クイック」のタイミングで行動宣言を行うことが出来ない。
 <変身技能>:《竜鱗LvX》《龍的長寿》《角と尻尾》
        《激突LvX》…宣言時:1シーン1回宣言できる。次の自身の攻撃判定に対して、対象は《避け》判定を行うことが出来ない。1シナリオにSL回まで。
 <魔術技能>:《火炎LvX》
 <防御技能>:《二段防御LvX》《スウェーLvX》
 <身体技能>:《属性体質(火)》

 攻撃方法:《ドラゴンブレスLvX》/命中:SL*2d6 ダメージ:SL*2d6
      《タックルLvX》/命中:30+SLD6 ダメージ:20+SLD6
 防御方法:《避けLvX》:30+SLd6 《受けLvX》:15+SLd6 自動減少値:(竜鱗SL*3)
 説明:アタック時効果、デッキトップは【激突】持ちの雷皇龍メテオヴルムと黒皇龍ダークヴルムダークヴルムなのでノーコスト召喚させてもらうぞ
 備考:LvX=《帝の号令》SL−2


固有技能一覧に戻る?

最終更新
2017-11-01 (水) 16:38:15 (19d)
HTML convert time
0.067 sec.
edit