Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

くろあめ総合攻略Wiki

settings

story_DoG

★メインシナリオ-ゴーストたちのねがいごと-

本編についての攻略ページです。
ボスの能力値は標準難易度であるノーマルのものを表記しています。



プロローグ   部分編集

  • 地下砦マップ(予定地)

涯荒らしの試練   部分編集

地下砦から自力で抜け出して、涯(はて)荒らしの試練に合格するのが目的。
地下砦は単純な2マップ構造になっている。上方向を目指そう。

  • 本作はHP回復はスキルではなくアイテムがメインで、現時点では回復アイテムの補充もできない。
    敵シンボルとの戦いはそこそこにして、早く済ましてしまうと吉。
  • 2マップ目で初のボス戦。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
アグレッサー689035423836363028火/地

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
パワーブレード攻撃敵・単物理攻撃
ワイドケルヴ攻撃敵・全霊威攻撃5x+1ターン目
ブレイクケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
火撃弱化
奥義態勢時

解説

  • チュートリアルを飾るボス。難易度ノーマルなら、「ワイドケルヴ」は一度きり。

攻略例

  • まず、戦闘の前にMPを「リーフリフィル」で回復しておこう。
  • 「○撃弱化」で突破口を開ける初期霊術をぶつけ続ければ勝てる。

「アグレッサー」に勝利した後、イベント→タイトルを経てプロローグ終了。セーブ機会有り。


▲ページの先頭へ

第一層 「ねじれの古街道」   部分編集

  • 第一層マップ
    第一層低域のマップ
    第一層高域のマップ

捩れの道を進め   部分編集

第一層を踏破するのが目的。
まず、極光柱を探索する前にロスタットで主要施設にあいさつ回りをすることになる。
商業街のエストリル・ロゼットとの会話、裏門前広場の「鉄の座竜亭」を訪問を全て済ませると極光柱に行けるように。

  • 初突入時に「廻風の霊石」を貰い、いざ出発。
  • 第一層は、砦で聞ける通り、基本的に石畳沿いに進めば迷うことなく高層に着くし、高層でも同様に進めば問題ない。
    ただし行き止まりの分岐や別ルートにも固定アイテムやランダム出現宝箱があるので、着々と回収しておきたい。
  • 高域北端に着くとイベントが発生し、すぐそこの小道に突入するとボス戦になる。
    撃破後はロスタットに戻ると同時に章が進み、第二層への道が拓ける。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ベヘモス18374146766963544557

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
薙ぎ払い攻撃物理敵・全物理攻撃
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
パワーヒット攻撃物理敵・単物理攻撃
パワーパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
ダブルヒット攻撃物理敵・R二連物理攻撃
インタラプトクロー攻撃物理敵・単物理攻撃+速度補正
ヘビーフリクト攻撃敵・単物理攻撃
戦慄の雄叫び補助-味・自攻撃&運気↑↑
戸惑っている---特に何もない1ターン目
グランドホーン攻撃敵・単霊威攻撃
防御弱化
5x+1ターン目
地ならし攻撃敵・全霊威攻撃+スタン奥義態勢時

解説編

  • 最大二回行動。攻撃に依存した地撃&物理撃で襲ってくる、力任せのボス。
  • 最初はこちらの先制攻撃で始まる。敏捷は低いのでイニシアチブは取りやすい。

攻略例

  • 敏捷に優れた側の風霊術で攻めると、弱点が突けるので有利に戦える。
  • あるなら「歩の霊糸珠」を使ってあげると、風霊術の威力が上がりよりはやく決着をつけられる。
  • できれば「戦慄の雄叫び」を使われる前に倒したい。ボスに奥義態勢をとられたら、基本は防御するのが無難。

  • 固定入手アイテム
    名称入手場所
    だれでもヒーラー低域北西→低域西の宝箱から
    スプークコード高域南東の北側の宝箱から
    ガマぐち財布高域北西→高域北東の北側
    アンブラ鉱高域北端の小道(メインクエストクリア後)

▲ページの先頭へ

第二層 「逆さ滝庭園」   部分編集

  • 第二層マップ
    第二層低層のマップ
    第二層高層のマップ

歩み阻むは樹と水と   部分編集

第二層を踏破するのが目的。

  • 第二層に入り、正面の階段を塞いでいる植物を調べる。その後町に戻って薬屋のロゼットと話すとストーリーが進行。
    低層根絡域・東で「冥王サボテン」を、低層地樹上域・西で「コカトリスの嘴」を集めることになる。
  • 「冥王サボテン」は低層根絡域・東(二層入り口から西に進み、右下から抜けていく場所)の中央付近にある青いサボテン。
    調べると中ボス「蚕食種肢」×3戦になる。
    「コカトリスの嘴」は低層地樹上域・西の西側にいる中ボス「コカトリス」を倒すと手に入る。
  • ロゼットかエストリルに材料を渡すと草を枯らす道具「ウィザーアンカー」を作ってもらえる。
    これで正面の階段を塞いでいた植物をどかして先に進むことができるようになる。
  • 階段を上って更に上層へ進み、高層根絡域の南西へ進むと中ボス「ルルベル&アスター」戦。
    勝つと武器「ビー・ハイヴ」が手に入る。
  • 最奥部の庭園天辺に着くとボス戦。


ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
蚕食種肢67341267394731124573

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
パワーヒット攻撃物理敵・単物理攻撃
パワーパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
パワーブレード攻撃敵・単物理攻撃
酸の蜜攻撃敵・全霊威攻撃
水撃弱化
グレス攻撃水/風敵・単霊威攻撃
熱病吐息攻撃敵・R二連霊威攻撃+心蝕
ドレッドグレス攻撃水/風敵・単霊威攻撃奥義態勢時

解説編

  • 三体同時に出現する。霊防は高めだが、一体あたりのHPは高くない。
  • 状態異常攻撃の頻度は低く、だいたい「パワー〜」系を多用する。

攻略例

  • 少しでも早く数を減らすのが上策。「南国の雫」があれば水撃耐性を得られる。
  • 弱点は地属性。地霊術を中心にして一体ずつ撃破していこう。
    人によっては「アルダーワーム」を「嵐の霊威」でサポートして一掃を狙うのもよい。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
コカトリス2243815692698872121111

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
パワーパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
モータルクロー攻撃物理敵・単物理攻撃
インタラプトクロー攻撃物理敵・単物理攻撃+速度補正
ツインボレア攻撃敵・R二連霊威攻撃
疫病風攻撃敵・単霊威攻撃+猛毒
スナイプショット攻撃敵・単物理攻撃
キル・スペル補助敵・単霊威攻撃+即死奥義態勢時

解説編

  • 敏捷と運気に優れ、猛毒と即死という強烈な状態異常を使うことがある。
  • 運気が高いので「キル・スペル」を使われると、この時点では高確率で即死する。

攻略例

  • いかに「奥義態勢にさせない」「スキルをなるべく使わせない」かを意識して戦ったほうがいいボス。
  • 敵の高い敏捷と運気を「スクラブルヘイズ」で削り、「スモークデーモン」で封印とダメージを狙うなどするのがよいだろう。
  • 「身替りマンドラコラ」があればそれで即死耐性を得ると保険になる。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
雷鳴のルルベル1300043365878810114488
護剣のアスター144001799016479995888

行動パターン(雷鳴のルルベル)

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃敵・単物理攻撃通常攻撃系
霊威攻撃攻撃敵・単霊威攻撃
速度攻撃攻撃敵・単物理攻撃
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃
ディスチャージ攻撃風/火敵・単霊威攻撃
風撃弱化
エレキテルロアー攻撃風/火敵・単霊威攻撃
運気弱化
リニアボルト攻撃風/火敵・単霊威攻撃+スタン
先制攻撃
6x+6ターン目
ボルテクスワイズ補助-味・全風撃適応+運気↑↑奥義態勢時

行動パターン(護剣のアスター)

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
ブレイクヒット攻撃物理敵・単物理攻撃
物理弱化
パワーブレード攻撃敵・単物理攻撃
ダブルブレード攻撃敵・R二連物理攻撃
ブレードバリア補助-味・全物防↑↑6x+6ターン目
ブレードカーテン補助-味・全霊防↑↑
精霊術:大地の命脈回復-味・全HP回復奥義態勢時

解説編

  • 二人同時に襲ってくる。ルルベルが霊威攻撃、アスターが物理と補助を担当している。
  • ルルベルは雷鳴の霊威、即ち追加効果付きの「風/火」属性攻撃を頻繁に使用する。
  • アスターは不意に防御面を強化するほか、奥義態勢時に全体回復を行う。

攻略例

  • 両方の弱点を突けるように水撃&火撃を用意して、集中攻撃で一人ずつ撃退するのが良い。
  • ルルベルの攻撃は敏捷や運気に依存しているようなので、「スクラブルヘイズ」を積極的にぶつけてやろう。
    彼女の「リニアボルト」はこちらの敏捷が低いと防御する前に喰らうので、それを防げるのも大きい。
  • アスターの補助は「フロストバイト」で強引に破るか、封印で使わせないことで対処可能。
    ちなみに「ブレイクヒット」で与えてくる物理弱化は、他の弱化より効果が大きいので注意。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
蚕食根417242261181341191125593地&猛毒&呪毒

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃敵・単物理攻撃通常攻撃系
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
グレス攻撃水/風敵・単霊威攻撃
ディアムブレード攻撃敵・単物理攻撃
攻撃弱化
ディレイブレード攻撃敵・単物理攻撃
敏捷弱化
スナイプショット攻撃敵・単物理攻撃
ハードエギル攻撃敵・単霊威攻撃HP50%以下で確認
酸の蜜攻撃敵・全霊威攻撃
水撃弱化
熱病吐息攻撃敵・R二連霊威攻撃+心蝕
トライヒット攻撃物理敵・R三連物理攻撃
貫通撃攻撃敵・単物理攻撃+物防無視
酸の蜜攻撃敵・全霊威攻撃
水撃弱化
8x+6ターン目
冷徹なる鞭攻撃敵・R三連物理攻撃+HP吸収
回避弱化
8x+7ターン目
闇寄せの花粉補助敵・全暗闇
抵抗弱化
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。フィジカル面に優れた能力で、弱化を交えた攻撃をよく行う。鈍足のため命中や回避率は悪い。
  • 最初は風属性メインだが、HPが半分以下になると攻撃バリエーションが増え、抵抗が激しくなる。
  • ザイルズ曰く「苛泡霊で奴の水撃を弱めつつ地霊を紡いで攻めるといいぜ。」とのこと。

攻略例

  • 物防があり攻撃低下を使うので、霊糸珠による強化や「フロストバイト」を交えて地霊術で攻めることになる。
  • 序盤は風撃弱化で「〜ブレード」系に対処し、中盤からは水撃弱化で「ハードエギル」などに備えよう。
    相手の「酸の蜜→冷徹なる鞭」は、パターンを読んで鞭だけでも防御できれば、かなりダメージを減らせる。
  • 奥義態勢になると全体暗闇付与を試みてくる。浄化の術糸がないと悲惨なことになる。
  • 相手の猛毒弱点は事前に手に入る「ビー・ハイヴ」で突ける。狙うなら抵抗弱化とセットで。


  • 固定入手アイテム
    名称入手場所
    南国の雫根絡域東の西にある宝箱から
    地動の苗低層地樹上域東の北東にある宝箱から(高層樹上域の地面に植えると、妖精「豊穣仮面」のいる高層菜園へ行けるようになる)
    身代わりマンドラコラ低層地樹上域・西の北西(低層根絡域・西の北側から低層樹下域・西を通って行く場所)の行き止まりにある小箱から
    レイスニトロ高層段流域・東(高層樹上域の東から行く場所)の東側にある木箱から
    アンブラ鉱入り口から右、下と進んだ先
    アンブラ鉱入り口から左に進んだ先
    アンブラ鉱高層に上った直後のマップから右に進んだ先
    アンブラ鉱蚕食根手前のマップの左上
    ビー・ハイヴルルベル&アスターに勝つと彼らから貰える。

サブクエスト(第二層&全編共通)   部分編集

この章からサブクエストを受けられるようになる。

  • 常闇を宿す石(全編共通サブクエスト)
    隣家の姉弟の姉・フレイヤに話しかけると発生。
    極光柱のあちこちにある「アンブラ鉱」を集めてフレイヤに渡すとアイテムを作ってもらえる。
    受注可能になるのは第二話だが、他の層にもアンブラ鉱が散在する為
    クエスト完了となるのはクリア後となる、全編に渡るサブクエスト。

  • 妖精のおくりもの(全編共通サブクエスト)
    裏門前広場にあるギルド・ギゼル会に行くと発生。
    極光柱の各地にいる「妖精」と戦って「おくりもの」を集めることが目的となる。
    レポートには妖精の所在地、戦法、出会い方が記されているので、目を通すとよい。
    受注可能になるのは第二話だが、他の層にも妖精が散在する為
    クエスト完了となるのはクリア後となる、全編に渡るサブクエスト。

  • 種拾いも楽じゃない
    第二層の入り口にいる緑のおねえさん(緑髪の女性)に話しかけると発生。
    ダンジョンに落ちている、またはコトダマソウなどの植物系の魔物がドロップする「魔草のタネ」を5つ集めて渡す。
    達成すると武器「イミテイトペタル」が貰える。

  • おいしい逆流水
    受注可能になるのは二層到達後。
    街の北の酒場にいるほろ酔い師匠(酒場左上にいる白髪の男性)に話しかけると発生。
    第二層の高層段流域・西にある「逆流水」を取ってきて渡す。逆流水を取る前にボス戦がある。
    達成すると、武器「黒銀のスキットル」が貰える。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
水底の管理者2442221299138102938482風&睡眠地&水&火

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
霊威攻撃攻撃敵・単霊威攻撃通常攻撃系
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃
エギル攻撃敵・単霊威攻撃
ツインエギル攻撃敵・R二連霊威攻撃
ワイドエギル攻撃敵・全霊威攻撃
ブレイクエギル攻撃敵・単霊威攻撃
水撃弱化
リダクトエギル攻撃敵・単霊威攻撃
霊防弱化
ディレイブレード攻撃敵・単物理攻撃
敏捷弱化
マインドプラス補助-味・全精神強化1ターン目
アクアキュリオス補助-味・単水撃適応+運気↑↑奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。「ディレイブレード」以外、通常攻撃関係含めて水撃づくしの構成になっている。
  • 奥義態勢をとった後自己強化するという、珍しいパターンのボス第一号でもある。

攻略例

  • 防御が高く三つも属性耐性があるが、風撃ならばどれも気にせず突破できる。水撃軽減装備も実に効果的。
  • 睡眠弱点をどうしても突きたい場合は慌てず騒がず「べクスバブル」→「ミステバスミィル」と繋げよう。


妖精攻略(第二層)   部分編集

第二層には二体の妖精がいる。豊穣仮面とは高層で遭遇する。


ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ゴブリンの火術士266882258575119110100105水&封印火&風

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
霊威攻撃攻撃物理敵・単霊威攻撃
ケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
ツインケルヴ攻撃敵・R二連霊威攻撃
ブレイクケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
火撃弱化
リダクトケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
精神弱化
アルソーン攻撃敵・単霊威攻撃
火撃弱化(二連付加)
ドレッドニトロ攻撃火/地敵・単霊威攻撃
ツインボレア攻撃敵・R二連霊威攻撃
フェイトショット攻撃敵・単物理攻撃
マインドプラス補助-味・全精神強化
ファイアキュリオス補助-味・単火撃適応+精神↑↑5x+1ターン目
ヒュージケルヴ攻撃敵・全霊威攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。精神強化と火撃適応を駆使し、威力の高い火撃で真っ向勝負を挑んでくる。
  • 「封印に弱い」ので、該当する武器やスキルで行動を封じ込める手が使いやすい。
  • MP(225)が切れると通常攻撃系と、SP消費型の「アルソーン」しか撃てなくなる。
  • ちなみに妖精たちとの戦いでは、負けてもゲームオーバーにはならない。

攻略例

  • 火霊威を封じるためにも弱点である「封印」ステートを準備しておくのが望ましい。
    しかし、封印をかけただけでは精神↑↑からの「霊威攻撃」で叩きのめされてしまう。もう一工夫必要。
  • 覚えているなら「ナイトヴェイル」の暗闇や「アクアマリス」の精神弱化を噛ませると、封印が解けても安心。
  • それらが無い場合、最低でも火撃適応を「ウィルオウィスプ」で消しておこう。忘れると劣勢になってしまう。
  • 「ファイアキュリオス」の使用タイミングは固定されている。覚えておくとチャンスや休憩に使える。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
豊穣仮面303023311301881251753345風&混乱地&水

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
薙ぎ払い攻撃物理敵・全物理攻撃
防御--味・自防御
ドリルショット攻撃敵・単物理攻撃
スナイプショット攻撃敵・単物理攻撃
ウィークフリクト攻撃敵・単物理攻撃
抵抗弱化
バーシレイト攻撃敵・全物理攻撃+スタン
ハードエギル攻撃敵・単霊威攻撃
スリープアバター補助敵・単霊威攻撃+睡眠
ブラインドワース補助-敵・全暗闇
マインドプラス補助-味・全精神強化
アースキュリオス補助-味・単地撃適応+攻撃↑↑5x+1ターン目
ストーンスロウ攻撃敵・単物理攻撃
追加行動キャンセル
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。重量級のパラメータを「アースキュリオス」でさらに強化し、大打撃を狙ってくる。
  • 地撃重視型だが、畑に水はつきものだからか、水耐性を持ち水属性攻撃も使用する。
  • 混乱に弱いが、現時点では該当するスキルがまず無いため、武器の引き頼りになってしまうのが難。

攻略例

  • 図鑑にもあるように「鈍い動きが最大の付け入る隙」。加えて相手は運気が低い。
  • となると、開幕から弱化を狙ってその破壊力に自重してもらうことが勝利の鍵になる。
    地撃弱化や攻撃&命中弱化で相手の攻撃の脅威を減らし、その後状態異常や風撃でのダメージを与えていこう。
  • もし拾えたなら弱体化した後、「白昼夢のキセル」で殴って混乱させ敵の隙を作るのも手。
  • 状態異常より直接攻撃を警戒するべきだが、あれば睡眠対策をすると効果的。



▲ページの先頭へ

第三層 「暗闇の双ツ柱」   部分編集

各柱の四階以降は、メインクエストを二つクリアすると先に進めるようになる。

  • 第三層マップ
    第三層のマップ

  • 固定入手アイテム
    名称入手場所
    チョウチンオバケ右柱二階の東側から行ける色違いの宝箱から
    超旋風ヨーヨー左柱三階の中央にある小箱から
    メガトンポイント左柱四階→高層渡り廊下の銀色の宝箱から(メインクエスト進行後)
    アンブラ鉱三層入口のマップ内
    アンブラ鉱左柱二階の右上の小部屋
    アンブラ鉱左柱五階中央上部の部屋(メインクエスト進行後)
    アンブラ鉱右柱六階の左上区画(メインクエスト進行後)

想い常闇に籠めて   部分編集

鉄の座竜亭でエナメイと会話すると受注できる。彼女の為に暗夜墨を回収することが目的になる。

  • 暗夜墨は左柱地下の「墨溜まりの窪み」で採れる。到達するには、左柱の二階から降りる必要がある。
  • 道なりに進んでいくと、後のメインクエストに関わる人物との会話がある。そこからさらに先に進めば目的地に到着する。
  • 周囲が汚れていない墨溜まりで回収作業をすれば、目的の「暗夜墨」が手に入る。間違えると「インクダイバー」に襲われる。
    ちなみにインクダイバーはメインクエスト進行後に行ける上層で通常出現するので、ここで倒しそびれても後で討伐は可能。
  • 「暗夜墨」を持った状態でエナメイと会話すればクエスト達成。お礼に防具「ヘッドドレス」を貰える。


精霊の媒介杖   部分編集

正門前広場でシノアと会話すると受注できる。右柱三階で呼霊水晶を回収するのが目的になる。

  • 目的地へは、低層渡廊下から右柱三階に行かないと到達できない。道なりのままだと別の案件向けの場所に突っ込む。
  • 廊下三階から直接入って更にマップ右上へ進み、最深部にある水晶を調べると中ボス「ラスターシーカー×3」戦。
  • 戦闘後会話イベントを経て「呼霊水晶」を手に入れた後、シノアに会話すればクエスト達成。お礼に防具「絲繰りの指輪」を貰える。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ラスターシーカー12244177103821121677565

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
霊威攻撃攻撃敵・単霊威攻撃通常攻撃系
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
テスラ攻撃風/火敵・単霊威攻撃+速度補正
グレス攻撃水/風敵・単霊威攻撃
ニトロ攻撃火/地敵・単霊威攻撃
トリスエギル攻撃敵・R三連霊威攻撃
トリスケルヴ攻撃敵・R三連霊威攻撃
ドレッドテスラ攻撃風/火敵・単霊威攻撃+速度補正奥義態勢時

解説編

  • 三体同時出現する。複合属性の霊威を紡いで波状攻撃を行う。特に「テスラ」が厄介。
  • 「トリス〜」系は使用率が低く、余程長期戦にならないと見れない。

攻略例

  • 「テスラ」連発が怖いので活竜丹で保険をかけて、HP&霊防&風/火撃軽減重視の装備で戦うのが有効。
  • 相手の霊防は高いがHPは低め。必殺倍率や精神を強化したキャラの火霊術をお見舞いすれば、倒すのは難しくない。


人を狩るもの   部分編集

上記二つのメインクエスト達成後、渡橋の砦で自動発生。三層の道を進みつつ、霊伐者の討伐を目指す。

  • 第三層のメインクエスト。三層最奥部で「霊伐者」を倒すことが最終目的となる。
  • 第三層到達後、まずは一階〜三階を探索。左柱三階からさらに上へ行けるが、この時点ではまだ先に進めない。
  • サブクエストの内「女神像、巡り巡って」以外を達成してから極光柱に戻るとイベントが発生。この後から左柱三階から上のエリアへ進めるようになる。
  • 左柱五階から渡廊下に出ると、霊伐者とあらためて遭遇するイベントが発生する。
    さらにそこから先に進むと、右柱六階で二度目の接触をするイベントが発生する。
    右柱六階から渡廊下を通り、すぐそこの階段を上って第四層との境界に着くとボス戦。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
霊伐者 エルクレオ73104367146212138239129124

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
薙ぎ払い攻撃物理敵・全物理攻撃
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
パワーパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
グレートパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
ダブルパイク攻撃物理敵・R二連物理攻撃
アサルトパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
物防弱化
クリアパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
能力強化解除
センシズショット攻撃敵・単物理攻撃
命中弱化
トリプルパイク攻撃物理敵・R三連物理攻撃HP50%以下で確認
ドリルショット攻撃敵・単物理攻撃
聖炎の薬瓶攻撃敵・R四連霊威攻撃5x+4ターン目
精霊術:炎の霊衣補助物理味・自攻撃&精神強化+物防&霊防↑↑8x+5ターン目
ゴーストハント攻撃物理敵・全物理攻撃
連続行動特効
8x+6ターン目
精霊術:熱巡り回復-味・自HPを最大値の
10%前後回復
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。物理属性に偏った行動パターンを持つ。完全武装しているだけあり物防・霊防共に高い。
  • 「聖炎の薬瓶」でクリティカルを狙い、追撃チャンスや「熱巡り」によるHP回復を狙ってくる模様。
    「聖炎の薬瓶」は固定されたターン以外でも使用することが稀にあり、不意打ちになることがある。
  • 高い防御関係を精霊術で更に上げ、次のターンに「ゴーストハント」という独特な全体攻撃を飛ばしてくる。
    設定に合わせた「ダブルゴースト」対策になっているという秀逸さと、無視できない威力を両立している。
  • ロゼット曰く「……水って、いろんな意味で人間に効くからね。」というわけで水霊術が重要。

攻略例

  • 相手の能力を削るにしろ状態異常で攻めるにしろ、水霊術のお世話になるので是非セットしておきたい。
    長期戦は必要経費と割り切り、弱体化でこちらの負担を軽くしながらHPを削りきろう。
  • 火/水の「フレイムタン」がある場合は炎の霊衣を使った直後に使おう。素早さが相手より低いと、直後に解除が狙える。
  • 運気のフォローが要るが、「メガトンポイント」で殴るか「マテリアルレイス」で物理弱化を狙える。決まると攻撃を緩められる。
  • 「ゴーストハント」があるので「ダブルゴースト」を使うタイミングには気を付ける事。
    使っているターンは決まっているので、その周辺だけ使用を控えて、防御して受け止めよう。

サブクエスト(第三層)   部分編集


  • そこの悪魔は造り物
    極光柱の入口、渡橋の砦にいる極光柱研究者(帽子の女性)に話しかけると発生。
    第三層に出現する「怨念布」「クスブリ」などの造魔系とされる魔物がドロップする「造魔の欠片」を4つ集めて渡す。
    達成すると武器「デモンバスター」が貰える。

  • 女神像、巡り回って
    達成可能になるのは「人を狩るもの」発生後。
    街の北の裏門前広場にいる後輩涯荒らし(普段はいない鎧姿の女性)に話しかけると発生。
    受け取った「暗闇の女神像」を、第三層の右柱四階のポイントに持っていく。持っていった先でボス戦がある。
    達成して報告した後、武器「リトルウィッチ」が貰える。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
シフィリス4044033711511313011788135火&風地&水

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
霊威攻撃攻撃敵・単霊威攻撃通常攻撃系
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃
天運撃攻撃敵・単物理攻撃
高必殺補正
防御--味・自防御
エギル攻撃敵・単霊威攻撃
ツインエギル攻撃敵・R二連霊威攻撃
ワイドエギル攻撃敵・全霊威攻撃
グレス攻撃水/風敵・単霊威攻撃
ドレッドグレス攻撃水/風敵・単霊威攻撃
フェイトショット攻撃敵・単物理攻撃
マリスワース補助-敵・全呪毒4x+3ターン目
べノムワース補助-敵・全猛毒
ヘイトワース補助-敵・全心蝕奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。精神と運気依存の攻撃を主体にしつつ、4x+3ターンごとに毒を与えてHPを削ってくる。
  • 高層に行けるようにならないと戦えないが、同時期に戦える妖精より能力は低い。

攻略例

  • 宝箱からの引き次第だが「感染の護鍵」が拾えていれば○○ワースは無問題。無ければ「南国の雫」あたりを装備しよう。
  • 弱点も二つあるし、水撃弱化や精神&運気弱化を的確に決めて攻めれば、割と楽に倒せるだろう。
  • 呪毒、猛毒、心蝕はダメージだけでなく弱体化もくるので、ここに限らずボス戦でくらったら早目に回復しよう。


妖精攻略(第三層)   部分編集

第三層には三体の妖精が登場する。クロウサギはメインクエスト進行後に遭遇できる。


名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
骨の謳い手39112218122115144125144133地&スタン風&火

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
防御--味・自防御
ダブルブレード攻撃敵・R二連物理攻撃
ツインボレア攻撃敵・R二連霊威攻撃
トリスボレア攻撃敵・R三連霊威攻撃
エグゼキュート攻撃敵・全霊威攻撃+即死
テスラ攻撃風/火敵・単霊威攻撃+速度補正
ツインエギル攻撃敵・R二連霊威攻撃
スリープアバター補助敵・単霊威攻撃+睡眠
ワイドケルヴ攻撃敵・全霊威攻撃
スピードクロー攻撃物理敵・単物理攻撃
ウィンドキュリオス補助-味・単風撃適応+敏捷↑↑5x+1ターン目
チェックメイト攻撃風/物理敵・単物理攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。「ウィンドキュリオス」つきの敏捷依存攻撃でたたみかけてくる。
  • 亜霊術の「エグゼキュート」は全体攻撃+即死という危険な性能。運気や即死耐性も要求される。
  • 通常攻撃を持っていないため、MPが切れると「未行動orエグゼキュート紡導の二択」に突入する。

攻略例

  • 先にアンブラ鉱を6個集めて「月光のカード」(即死無効)を手に入れ、どちらかに装備させたい。
  • 「ウィンドクラフト」「スクラブルヘイズ」を拡散させ、1ターンで同時にかけて効率よく相手の長所を弱体化させよう。
  • 「ウェッジボルト」があるなら二度目の5x+1ターン目前後に使い、スタンで強化阻害を狙うといい。
  • 実はスタン以上に封印状態に弱い。もしかかれば無抵抗になるので、回復までに一気にHPを削ろう。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
闇潜りの狩人4310632714110112199132188火&麻痺水&風

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
防御--味・自防御
イロウション攻撃敵・単霊威攻撃
状態異常特効&能力弱化特効
ブレイクエギル攻撃敵・単霊威攻撃
水撃弱化
リダクトエギル攻撃敵・単霊威攻撃
霊防弱化
ディレイブレード攻撃敵・単物理攻撃
敏捷弱化
ブレイクボレア攻撃敵・単霊威攻撃
運気弱化
ウィークフリクト攻撃敵・単物理攻撃
抵抗弱化
パニックアバター補助敵・単霊威攻撃+混乱
バインドクロー攻撃物理敵・単物理攻撃
回避弱化
ウェポンルスト補助-敵・単攻撃↓↓
マインドルスト補助-敵・単精神↓↓
アクアキュリオス補助-味・単水撃適応+運気↑↑5x+1ターン目
アロガントブレード攻撃敵・単物理攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。「アクアキュリオス」で運気を上げた後、多彩な弱化つきの攻撃を披露する。
  • 状態異常と各種弱化を放置すると手製の毒薬攻撃「イロウション」で、手痛い被害を受ける。
  • メインの属性は水、次点が風。運気と敏捷を両方削らないと相手の攻撃が中々和らがない。
    これに限らず運気の高いボスというのは、本作において強敵なことが多い。

攻略例

  • 運気上昇から高確率で弱化を入れてくるので、とにかくこちらも相手を積極的に弱化させたい。
    いつ大きく押されるか不安定なので、弱化のついでに与えたダメージで倒しきるくらい、常に意識しておこう。
  • 運気/敏捷を最優先で削り、余裕が出来たら風撃/水撃弱化を。回復用の術糸は絶対忘れないように。
  • 装備品で対策するなら敏捷や運気を守る「流転の要鍵」や、風撃&水撃軽減を優先しよう。
  • 麻痺は「コブラ」の追加効果で狙える。極端な霊威習得をしているなら「イゼリアルロアー」で狙っても構わない。
    骨の謳い手同様「封印」に弱いので、隙あらば弱点も狙える「スモークデーモン」を使ってみる価値は大きい。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
クロウサギ5313441310585155222145125水&睡眠地&火

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
防御--味・自防御
ハードケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
ワイドケルヴ攻撃敵・全霊威攻撃
トリスケルヴ攻撃敵・R三連霊威攻撃
ブレイクケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
火撃弱化
アルソーン攻撃敵・単霊威攻撃
火撃弱化(二連付加)
コンフラグレイト攻撃敵・全霊威攻撃
ハードボレア攻撃敵・単霊威攻撃
キル・スペル補助敵・単霊威攻撃+即死
スナイプショット攻撃敵・単物理攻撃
ランダムフリクト攻撃敵・R二連物理攻撃
ファイアキュリオス補助-味・単火撃適応+精神↑↑5x+1ターン目
エクスケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。高い精神をさらに高め、純粋な火力でこちらを圧倒してきてしまう。
    運気は第三層のボスの中では高くもないが、何故か即死まで撃ってくるので油断ならない。
  • 霊防が高いので、ダメージ計算がそれに依存する風撃&火撃ではダメージが与えにくい。
  • SP消費の「アルソーン」「コンフラグレイト」があるため、MP切れは考えない方がいいかも。

攻略例

  • 相手の火力を何とかしないと、テンポよく壊滅させられる。長期戦になってでも各種弱化を重視するべし。
  • このあたりからスキル習得の順番によって難易度が変動してくる。今回は「アクアマリス」で敵の精神を下げられるとベストだが、
    無い場合は火撃弱化のために「ウィルオウィスプ」や「アルソーン」が必須。勿論、両方揃えておくにこしたことはない。
  • 割と敏捷も高いので、回復の事も考えてどちらかは先手が取れるようにしておきたい。
  • 睡眠弱点はあれば「ミステバスミィル」で狙える。眠ったらその隙に補助を整え、一気に攻めよう。
    水霊術以外では弱点が突けて、霊防に邪魔されないダメージ計算の「ヘイトグリーン」も有効。
  • あまりに相手の火撃が痛い場合は火撃軽減系を装備するか、HPや霊防重視に装備を替えよう。



▲ページの先頭へ

第四層 「白銀界」   部分編集

依頼されてゆくメインクエストを三つクリアすると、先に進めるようになる。
ストーリー進行度が上がる場合、目的の品を得た後ロスタットに必ず帰還する。

  • 第四層マップ
    第四層のマップ

  • 固定入手アイテム
    名称入手場所
    雷鳥の羽北の回廊、北部の木箱から
    サンタクルス東北東マップ左上の色違いの宝箱から
    ミスリルシャベル南東端の南側に放置してあるので、拾う
    アンブラ鉱西の回廊南西部
    アンブラ鉱北東端の中央右側
    アンブラ鉱地底湖の北西部
    アンブラ鉱南南西中央部
    水晶林花東北東マップ右上
    水晶林花東南東中央部の窪んだあたり
    水晶林花西南西北部(スイギンタマリとの決戦場付近)

聖銀に敬意を籠めて   部分編集

工房でエストリルの旦那と会話すると発生する。「ミスリルホーン」の獲得を目指す。

  • 第四層の北東部に巨大シンボルがうろついているので、これを倒す。
  • 撃破後に得られる「ミスリルホーン」をエストリルに渡し、達成。
    これで、武具工房の品ぞろえがパワーアップし、強力な装備品が購入できるようになる。
  • 報酬として武器「聖銀の十文字」が貰え、ストーリーが進行する。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ミスリルベヘモス657521211773441213339999

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
薙ぎ払い攻撃物理敵・全物理攻撃
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
グレートパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
ブレイクヒット攻撃物理敵・単物理攻撃
物理弱化
ヘビーフリクト攻撃敵・単物理攻撃
戦慄の雄叫び補助-味・自攻撃&運気↑↑
ブレイクフリクト攻撃敵・単物理攻撃
地撃弱化
HP50%以下で確認
グランドホーン攻撃敵・単霊威攻撃
防御弱化
5x+1ターン目
地ならし攻撃敵・全霊威攻撃+スタン奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。設定負けしていない高さの物防と霊防のせいで、このままではダメージが与えにくい。
  • 行動パターンは第一層で戦った、普通のベヘモスのマイナーチェンジに近く、内容が絞られている。
    物理属性主体なので強化や弱化の幅が大きく、耐性もつけづらいのが厄介なところ。

攻略例

  • 敏捷や運気を軽視しているので、命中&回避&搦め手的にはこちらが有利に戦える。
    攻撃弱化、命中弱化、余裕があれば各種属性弱化や風霊術の追加効果を早目に入れて、本命の攻撃に繋げていくのが良いだろう。
  • ただ、「戦慄の雄叫び」後の動向には要注意。使われる前に攻撃&運気弱化を入れたいが、連発されると役に立たないので注意。
  • 敵の物防&霊防は各種霊糸珠やエイドロンつき攻撃で強行突破するか、抵抗弱化→呪毒&猛毒&心蝕のスリップダメージで突破するのが有力。


その薬は誰がために   部分編集

錬金工房でロゼットさんと会話すると発生する。「霧解水」の獲得を目指す。

  • 第四層の入口からずっと南下していくと、氷の洞窟のようなエリアに出る。
    さらにそこから下に伸びる階段があるので、それを使って地底湖に進む。
  • 地底湖の張り出した部分で湖を調べると、特に意味はない?三択の後ボス戦になる。
  • 撃破後に採集できる「霧解水」をロゼットに渡し、達成。
    これで、錬金工房の品ぞろえがパワーアップし、強力な回復アイテムが購入できるようになる。
    値段は高いが能力アップアイテム「○○の魂平糖」も買えるようになる。高難易度のお供などに。
  • 報酬として「魂平糖セット一式」が貰え、ストーリーが進行する。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ユキミソウ5927433412312120925675167火&地風&水

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
ツインエギル攻撃敵・R二連霊威攻撃
グレス攻撃水/風敵・単霊威攻撃
ワイドボレア攻撃敵・全霊威攻撃
スリープワース補助-敵・全睡眠
ソウルフォーカス補助-味・自精神激化
ファイアリバース補助-味・全火撃反射1ターン目は
必ず使用する
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃HP50%以下で確認
トリスエギル攻撃敵・R三連霊威攻撃
ヒュージエギル攻撃敵・全霊威攻撃5x+6ターン目
コロサルグレス攻撃水/風敵・全霊威攻撃10x+10ターン目
ファイアリバース補助-味・全火撃反射奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。精神激化で400を超える精神で強化された霊威攻撃を使い、こちらの一掃を狙ってくる。
  • 睡眠で足止めを狙いつつダメージを増やしてくる、短期決戦型ボス。
  • 鈍足で燃費は悪いが攻撃力が高い上に「激化は即座に解除できない」ため、持久戦は厳しい。

攻略例

  • とりあえずエストリルの旦那の所で、睡眠対策の「夜灯の護鍵」を買って装備しておこう。
  • 「ヒュージエギル」や「コロサルグレス」と精神激化が繋がるのが一番危険。状態異常も意識して狙いたい。
  • 「ソウルフォーカス」を撃つタイミングは不定なので、なるべく短期決戦で倒したい相手。
    今回は相手の能力と「ファイアリバース」を考えると、ここは地霊術で物防の低さを突いた方が良い。


弟の拳、姉の蹴り   部分編集

お隣さんでフラスタと会話すると発生する。「軟獣の水銀核」の獲得を目指す。

  • 東北東のスイギンタマリである赤黒いシンボルに触れると…逃げられるので、東南東に向かう。
  • 東南東に移動した赤黒いシンボルに触れるとまたも逃げられるので、西南西に向かう。
  • 西南西に移動した赤黒いシンボルに触れると遂にスイギンタマリと直接対決、これを撃破する。
  • 隣家に「軟獣の水銀核」を届ければ報酬として防具「暗夜鉱の星飾」が貰え、ストーリーが進行する。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
スイギンタマリ51290199148113146112202181

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
ディレイブレード攻撃敵・単物理攻撃
敏捷弱化
リダクトボレア攻撃敵・単霊威攻撃
運気弱化
センシズショット攻撃敵・単物理攻撃
命中弱化
スナイパーハート補助-味・全命中強化&潜伏態勢1ターン目/
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。図鑑ではわからないが物理回避と霊威回避が両方高い。反面、状態異常耐性は甘い。
  • スナイパーハートの「潜伏態勢」ステートは、物理/霊威/必殺回避率が全て上昇するというもの。
  • こちら側の命中率が安定せず、まともに戦うとじりじりと追いつめられ、クリティカルでやられる。

攻略例

  • その身のこなしは敏捷弱化や回避弱化を重ねても、最終的な命中率が安定しない程である。
    状態異常で持続ダメージを入れたり、行動&回避不能にして強化した火撃で一気に仕留める戦法が有効。
  • 「ペンギンサンダー」を装備すれば「エアレイド」が使える。必中の上に弱点が突けるので、効果的。
    地霊術に偏っているなら「シャドウビースト」+必中特性武器も面白く、特に「シアリングスピア」はよく刺さってくれる。
  • 通常攻撃系を持っていないので、MP切れで無抵抗と化すという弱点がある。やる時は自己責任で。


子の心親知らず   部分編集

鉄の座竜亭でアクリおじさまと会話すると発生。「バミリオ板晶」の獲得を目指す。

  • ターゲットの魔物は北西部に出現する赤黒いシンボル。
    真後ろから接触できないとやり直しになるので、準備をした後うまく接触してボス戦。
  • 撃破後に「バミリオ板晶」を獲得した後は、自動で鉄の座竜亭でイベントが進行する。
    報酬として武器「夜鷲」が貰え、ストーリーが進行する。


ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ブルカリブテン79446334165331133122199203地&水

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
二連撃攻撃物理敵・単二連物理攻撃+猛毒通常攻撃系
暗殺撃攻撃物理敵・単物理攻撃+猛毒
高必殺率
天運撃攻撃物理敵・単物理攻撃+猛毒
高必殺補正
様子を見る---特に何もない
モータルクロー攻撃物理敵・単物理攻撃
グレートパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
スタンフリクト攻撃敵・単物理攻撃+スタン
アサシンハート補助-味・全必殺強化1ターン目は
必ず使用する
リベンジショット攻撃敵・単物理攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。派手さはないが技巧派のボスで、クリティカル周りを重視している。
  • 通常攻撃系についてくる「猛毒」と、「必殺強化」によるクリティカルダメージ増幅が本当の脅威。

攻略例

  • 「感染の護鍵」による猛毒対策を最優先にしよう。ないといくらHPや物防があっても命が足りない。
  • 物防を意識するか「嶺の霊威」で回避強化して、必殺回避率も上げるとクリティカル対策になる。
  • 「コンプレッサー」で運気と敏捷とHPを同時に削るのが有効。「サンドシミター」が使えるならオマケしてやろう。
    ダメージ重視派なら「○/地」or「○/水」属性スキルで、ダメージ計算が相手の物防に依存しない物を使うのも手。


最果てに精霊は舞う   部分編集

正門前広場のシノアと会話すると発生。「水晶林花」の獲得を目指す。

  • 必要な「水晶林花」は全部で三つ。クエスト受注後、固定入手アイテムの項に記された場所に出現する。
  • ハズレの色合いの水晶を調べると「グールフレア」と強制戦闘になる。結構強いので、調べる前に準備を。
    ちなみにインクダイバーと違って、周回限定…だったが、ver 1.04c以降は普通にエンカウントするようになった。
    それ以前のバージョンの場合だけハズレを引いておけばよい。
  • 全部集めた後は、報酬として防具「カーバンクル」が貰え、ストーリーが進行する。
    さらに、「拓かれし道の先で」が発生した後は渡橋の砦にシノアが登場。会話するとHP/MPを全回復してくれるようになる。

拓かれし道の先で   部分編集

「聖銀に敬意を籠めて」から「最果てに精霊は舞う」までの三つのメインクエスト達成後、渡橋の砦で自動発生。

  • 入口からすぐ上のエリアに門番が下りてきているので、これを倒す。
    勝利後は第五層への道が拓けるので、準備ができたら進んでゆく。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ルフバード107798788177253184238192183風&地

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
ツインボレア攻撃敵・R二連霊威攻撃
スノウフェザー攻撃風/水敵・R二連霊威攻撃+命中弱化
ドレッドテスラ攻撃風/火敵・単霊威攻撃+速度補正
フェイトショット攻撃敵・単物理攻撃
スナイプショット攻撃敵・単物理攻撃
センシズショット攻撃敵・単物理攻撃
命中弱化
ツインエギル攻撃敵・R二連霊威攻撃
スピードクロー攻撃物理敵・単物理攻撃
天運撃攻撃風/物理敵・単物理攻撃
高必殺補正
通常攻撃系
HP40%以下で確認
モータルクロー攻撃物理敵・単物理攻撃HP40%以下で確認
アトモスエイドロン補助-味・自風撃適応&回避強化7x+4ターン目
1ターン目にも使用
桜花風攻撃敵・全霊威攻撃+睡眠7x+5ターン目
2ターン目にも使用
サンダーランサー攻撃風/火敵・R三連霊威攻撃
風撃弱化
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。風撃適応で自己強化し、強烈な「桜花風」を吹かせて大打撃を与えてくる。
    「桜花風」は防御でダメージを減らしたとしても睡眠で無防備にされた後、第二波が飛んできたら一巻の終わり。
  • 「アトモスエイドロン→桜花風」はセットで行われる。地撃と風撃の複合で攻めてくるが、
    ダメージ以外の追加効果が充実しており、適応で強化されてしまう風撃の方が総じて厄介。
  • 一度奥義態勢になるとその手数の多さから「サンダーランサー」が、2ターン累計六連発で飛んでくることすらある。
  • HPが減ると通常攻撃系やモータルクローで抵抗してくる。実は能力強化系スキルが無いのが弱点。

攻略例

  • ザイルズにも言われた通り風撃弱化は欲しい。敏捷&運気or抵抗弱化も加えて、「禍風の祟り」があるならそれも投入しよう。
    「アトモスエイドロン」に対抗して「ウインドエイドロン」を使うのも効果的。安全に行動できるターンを活用したい。
  • 元々回避率がある上に「アトモスエイドロン」と「センシズショット」の追加効果でさらに回避を狙ってくる。回避弱化も検討しよう。
    こちらから「嵐の霊威」で命中強化をしたり、強化した「エアレイド」で必中攻撃をしかけるという手も存在する。
  • 「雷鳥の羽」は敵の与える追加効果に耐性があり、強化にも対応した「サンダーフェザー」が使えるので一考の価値あり。
  • 「桜花風」を防御して乗り切ろうとする場合は、二回連続発動も考えて睡眠無効を付けておいた方が良い。
    敵の手数が多くなりやすいので、クエストをこなして「輝竜丹」を解禁しておくと楽になる。
  • どの能力も平均して高い。様々な弱化と、状態異常でけん制してから火撃や連続行動で大ダメージを狙おう。


サブクエスト(第四層)   部分編集

メインクエストと違い、先に進むのに必要なクエストではない。

  • 導柱はご機嫌斜め?
    極光柱の入口、渡橋の砦にてナナハに話しかけると発生。
    第四層南西端に進むと「試験用風霊石」が不安定になるので、反時計回りに進んで原因を確かめナナハに報告する。
    達成すると武器「極国式四色紡導杖」が貰える。

  • 氷竜を討て
    街の商業街にいる老年の銃士(普段はいないゴーグルの男性)に話しかけると発生。
    待ち合わせ先の第四層・西北西エリアの中央に「氷山竜」が出現しているので、これを協力して倒す。
    戦闘前に銃士と会話して挑まず、いきなり竜に接触して挑んでも銃士の説明が入る。
    達成した後は商業街で報告した後、装飾「氷竜玉」が貰える。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
氷山竜10200055018024018024085175風&水

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃敵・単物理攻撃通常攻撃系
薙ぎ払い攻撃敵・全物理攻撃
ツインエギル攻撃敵・R二連霊威攻撃
ブリザード攻撃水/風敵・単霊威攻撃
風撃&水撃弱化+敏捷&運気弱化
ツインボレア攻撃敵・R二連霊威攻撃
ヘビーフリクト攻撃敵・単物理攻撃
スタンフリクト攻撃敵・単物理攻撃+スタン
ストーンスロウ攻撃敵・単物理攻撃
追加行動キャンセル
モータルクロー攻撃物理敵・単物理攻撃
バインドクロー攻撃物理敵・単物理攻撃
回避弱化
アサルトパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
物防弱化
老年の銃士の砲撃特殊-味・自3000ダメージ+強制スタン3x+1ターン目
レギオングレス攻撃水/風敵・R四連霊威攻撃7x+5ターン目
コロサルグレス攻撃水/風敵・全霊威攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最高3回行動。バランスの取れた能力で、火撃以外のジャンルを浅く広く網羅し、使用する。
  • 本質的には力押しで、危険な追加効果や強化をもたらす攻撃はあまり使ってこない。
  • 老年の銃士が砲撃で援護してくれるので、能力に反して第四層のボスの中では最も戦いやすい。

攻略例

  • 100000オーバーのHPや3回行動こそあれど、3x+1ターン目に必ずスタンするという点が大きい。
    そして鈍足なので、こちらは先手が取り放題。リカバリーも比較的かけやすいだろう。
  • 安全地帯に合わせて回復/強化/行動追加を行い、普段は積極的な弱化に努めつつHPを削ろう。
  • まったくの余談だが、銃士の攻撃でトドメが刺されることはない。強制的にHPが1残る。


妖精攻略(第四層)   部分編集

第四層には三体の妖精が登場する。


ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
トナカイランサー8008045014535013530075125風&能力低下

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単物理攻撃通常攻撃系
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
ドリルショット攻撃敵・単物理攻撃
リベンジショット攻撃敵・単物理攻撃
コンプレッサー攻撃地/水敵・単物理攻撃
敏捷&運気弱化
グレートヒット攻撃物理敵・単物理攻撃
アサルトパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
物防弱化
クリアパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
能力強化解除
ツインエギル攻撃敵・R二連霊威攻撃
ワイドケルヴ攻撃敵・全霊威攻撃
ウェポンルスト補助-敵・単攻撃↓↓
アースキュリオス補助-味・単地撃適応+攻撃↑↑5x+1ターン目
アロガントパイク攻撃物理敵・単物理攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。防御担当なだけあって物防と霊防は相当高く、このままでは特化しないとダメージが通らない。
  • 持ち手はほとんど単体物理攻撃で、特に地撃は「アースキュリオス」で一撃必殺の威力に強化される。

攻略例

  • 鈍足で、能力低下がなにかと通りやすいのが弱点。高いのは防御関係だけで、回復系などは使わない。
  • 能力低下を伴うスキルを二人に拡散して装備させ、波状攻撃でガンガン弱体化させてしまおう。
    倒されないために「攻撃&精神弱化」と「命中&属性弱化」を優先して、「物防&霊防弱化」は余裕が出来たら狙おう。
  • 属性弱化は地撃弱化、次いで物理弱化が効果的。あとは威力の高いスキルか、なければ毒の類を用意しておこう。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ペンギンブレイブ73116255165125170120180150地&呪毒風&水

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単二連物理攻撃+スタン通常攻撃系
防御--味・自防御
ダブルブレード攻撃敵・R二連物理攻撃
ディアムブレード攻撃敵・単物理攻撃
攻撃弱化
ディレイブレード攻撃敵・単物理攻撃
敏捷弱化
ハードボレア攻撃敵・単霊威攻撃
ワイドボレア攻撃敵・全霊威攻撃
ブレイクボレア攻撃敵・単霊威攻撃
風撃弱化
リダクトボレア攻撃敵・単霊威攻撃
運気弱化
コロサルテスラ攻撃風/火敵・全霊威攻撃
アースミラー補助-味・単地撃反射
ウォリアハート補助-味・全攻撃数増加
フェイタルシフト補助-味・自奥義態勢
ウィンドキュリオス補助-味・単風撃適応+敏捷↑↑5x+1ターン目
エアレイド攻撃風/火敵・単霊威攻撃+必中
先制攻撃
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。攻撃担当なだけあり敏捷強化で「行動速度/攻撃威力/命中率/回避率」をすべて強化し、風撃ラッシュをかけてくる。
  • 「アースミラー」で弱点属性に対抗したり、「フェイタルシフト」で能動的に奥義態勢になるなど自己強化もユニーク。
  • 奥義態勢になると必中+先制攻撃の「エアレイド」が来るため、HPがキープできてないと正直つらい。

攻略例

  • 先手が取れないどころか大ダメージを受け続けないためにも、敏捷弱化を伴うスキルは必須。
    人によるが後攻「フレイムタン」で強化を解除したり、対抗して「ウィンドエイドロン」を使うなどもしたい。
  • 「トナカイの角」があるなら「コンプレッサー」を使うのが、ダメージ&追加効果の両方で非常に効果的。
  • 呪毒は「ゴーストグリフ」を覚えているか、四層宝箱から「ククリ」を拾っているなら狙える。
    決まれば命中&回避&必殺率&必殺回避率を下げられるので、敏捷弱化とあわせて積極的に使うとよい。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ゆきだるマジシャン67198554100125190205135200火&暗闇水&風

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃敵・単三連物理攻撃+睡眠通常攻撃系
霊威攻撃攻撃敵・単霊威攻撃+睡眠
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃+睡眠
天運撃攻撃敵・単物理攻撃
高必殺補正
トリスエギル攻撃敵・R三連霊威攻撃
ブレイクエギル攻撃敵・単霊威攻撃
水撃弱化
イロウション攻撃敵・単霊威攻撃
状態異常特効&能力弱化特効
リフジレイター攻撃水/風敵・R四連物理攻撃
ツインボレア攻撃敵・R二連霊威攻撃
ブレイクボレア攻撃敵・単霊威攻撃
風撃弱化
ムーブルスト補助-敵・単敏捷↓↓
ラックルスト補助-敵・単運気↓↓
マリスワース補助-敵・全呪毒
ブラインドワース補助-敵・全暗闇
フォビドンワース補助-敵・全封印
アクアキュリオス補助-味・単水撃適応+運気↑↑5x+1ターン目
ブリザード攻撃水/風敵・単霊威攻撃
風撃&水撃弱化+敏捷&運気弱化
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。魔法担当なだけあり精神の高さに加え、運気を活かす水撃を得意としている。
  • その運気の高さは攻撃の威力だけでなく、状態異常攻撃や、通常攻撃系の睡眠狙いの危険度をも上げてしまう。
    さらに弱化や状態異常めがけ「イロウション」が襲ってくるので、迅速な対処が要求される。
  • 奥義態勢になると使う「ブリサード」は強烈な威力と追加効果を持ち、防御でしのいだ後も油断ならない。

攻略例

  • 運気は攻防一体のパラメータなので、急いで下げないと戦況が相手側にどんどん傾いてしまう。
    攻めるにも守るにも「アクアキュリオス」対策を最優先で行い、運気強化を打ち消していこう。
  • 手数稼ぎの「リフジレイター」→奥義態勢→大ダメージを狙うので、それを防ぐ意味でも暗闇弱点を突くべし。
  • 「○○ルスト」や「ブリザード」の追加効果が決まると、相手にカウンターを許す危険がある。
    敏捷は低く、相手側から上げる手段はないので、「スクラブルヘイズ」で先手を取れるようにしておきたい。
  • 万全を期するなら、どちらかには睡眠無効化の装飾品を装備させておこう。それでも封印には注意したい。



▲ページの先頭へ

第五層 「古霊達の夜光城」   部分編集

いよいよメインシナリオも最終局面に。
第五層入口・星詠みの祭壇にはじめて着いた際、主人公度の高い方の過去話がプレイヤー視点でも聞ける。

  • 第五層マップ
    第五層のマップ

  • 固定入手アイテム
    名称入手場所
    極光花夜光の庭園北・マップの中央付近
    忍の闇紐北の外縁・北東部にある銀の宝箱から
    友護りのエルドラド順路通りに進み、西の内縁→南の外縁の金色の宝箱から
    アンブラ鉱夜光の庭園南・南東部
    アンブラ鉱南側から東の内縁へ進んだ先
    アンブラ鉱北の内縁から西の内縁へ南下した先
    アンブラ鉱嘆きの塔1F・東部

妖精攻略(第五層)   部分編集

第五層には二体の妖精が登場する。夜光城内を探そう。


ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ピクシー99898372169112171111221245風&猛毒水&火

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単二連物理攻撃+暗闇通常攻撃系
乱れ鉄華攻撃物理敵・R四連物理攻撃+暗闇
防御--味・自防御
様子を見る---特に何もない
エクスエギル攻撃敵・単霊威攻撃
トリスエギル攻撃敵・R三連霊威攻撃
ワイドエギル攻撃敵・全霊威攻撃
ブレイクエギル攻撃敵・単霊威攻撃
水撃弱化
フラシュフラッド攻撃敵・単物理攻撃
能力強化特効
トライブレード攻撃敵・R三連物理攻撃
エクスボレア攻撃敵・単霊威攻撃
トリスボレア攻撃敵・R三連霊威攻撃
ワイドボレア攻撃敵・全霊威攻撃
ブレイクボレア攻撃敵・単霊威攻撃
風撃弱化
トリプルパイク攻撃物理敵・R三連物理攻撃
アクアキュリオス補助-味・単水撃適応+運気↑↑5x+1ターン目
フラシュフラッド攻撃敵・単物理攻撃
能力強化特効
奥義態勢時

解説編

  • 最高3回行動。風撃と水撃を活用し、変則的な搦め手よりも直接攻撃を好む。
  • 対応した能力だけでなく、「エクス〜」霊威の威力も高いので、何も対策しないとHP満タンから倒される恐れがある。
  • 「フラシュフラッド」は能力強化中の相手に特効するので、下手にエイドロン系や霊糸珠を使って戦うとピンチになる。
  • あまり頻度は高くないが、通常攻撃と乱れ鉄華には暗闇の状態異常があるので攻撃役は注意。

攻略例

  • 能力を上げて真っ向勝負を挑んでくる相手なので、こちらも能力を下げて真っ向勝負を挑もう。
  • 能力強化は相手の奥義で倒されるチャンスを贈呈するので、必殺/命中&回避/抵抗強化などの引っかからない強化を使う事。
  • 水撃も風撃も痛いので弱化は急ぎたい。属性弱化用スキルと能力弱化用スキルは別々に装備させて、分担しよう。
  • 「ディアブロシス」などで狙える猛毒に弱いが、耐性や運気のこともあるので、弱化が効いて余裕ができた時に。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
ウォーロック133550667133125236345122224水&心蝕

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
霊威攻撃攻撃敵・単霊威攻撃+封印通常攻撃系
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃+封印
防御--味・自防御
エクスケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
ブレイクケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
火撃弱化
リダクトケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
精神弱化
アルソーン攻撃敵・単霊威攻撃
火撃弱化(二連付加)
コンフラグレイト攻撃敵・全霊威攻撃
レギオンニトロ攻撃火/地敵・R三連霊威攻撃
ボルケイノ攻撃火/地敵・単霊威攻撃
地撃&火撃弱化+攻撃&精神弱化
ツインボレア攻撃敵・R二連霊威攻撃
コロサルテスラ攻撃風/火敵・全霊威攻撃
スリープワース補助-敵・全睡眠
ブラインドワース補助-敵・全暗闇
フォビドンワース補助-敵・全封印
ライフルスト補助-敵・単最大HP↓↓
スピルルスト補助-敵・単最大MP↓↓
アクアリバース補助-味・全水撃反射
ファイアキュリオス補助-味・単火撃適応+精神↑↑5x+1ターン目
クリムゾンロアー攻撃敵・単霊威攻撃+必中6x+3ターン目
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。本編最後の妖精だけあって、高いHPと攻撃力と搦め手を全て兼ね備えた強敵。
  • スキル自体の威力が高い火霊術を最大限に強化する上、オリジナル亜霊術「クリムゾンロアー」が必中で襲ってくる。
  • 状態異常はどれも攻撃の妨害につながる上、「霊威攻撃」でも封印が入る。最大HP低下も耐久力への悪影響が大きい。
  • 心蝕が入りやすいがMPが切れても亜霊術や封印つき霊威攻撃を使ってくるため、過信は禁物。

攻略例

  • 強化を放置するとあっという間にこちらが脱落するので、毎ターン水霊術による弱化を狙うつもりで戦いたい。
    回復の手間をある程度省くためにも○竜丹シリーズ、嶺の霊威、ファイアエイドロンなどを隙を見て使っていこう。
  • 心蝕は攻撃阻止目的ではイマイチだが、かかると精神と霊防を落とせるので弱化と同要領で扱おう。
    火霊術自体も「ウィルオウィスプ」や「フレイムタン」が相手の強化対策として重宝するので、余裕のあるところに。
  • 「クリムゾンロアー」は必中なので回避に頼れない。撃つタイミングは決まっているので、再生力などと相談して防御しよう。
    耐えられそうならば最大HPや霊防、火撃軽減系装備をして備えるのも一つの手。
  • 「アクアリバース」は人によっては見ないこともあるが、「フリジットギフト」があるならそれで割れるようにしておく。


サブクエスト(第五層)   部分編集


  • 勿忘草を貴女に
    第五層入口到達後に、砦の方でザイルズと会話すると受注できる。
    指定の品である「勿忘草の花束」を夜光の庭園北にある墓石にお供えするのが目的。
    達成して報告した後、彼から装飾「宵闇の鐘」を貰える。

  • 姫様の決闘状
    達成可能になるのは「デスサイス」討伐後。
    上記条件を満たした後、貸家街の路上でアスターと会話すると受けることができる。
    決闘状の内容通り、ルルベルが夜光城の入口で待っているので会話していざ、対決する。
    勝利後は武器「ユースティティア」が貰える。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
雷哮のルルベル4838446616699154123256213
衛剣のアスター587102131753191242999396

行動パターン(雷哮のルルベル)

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃敵・単物理攻撃通常攻撃系
霊威攻撃攻撃敵・単霊威攻撃
速度攻撃攻撃敵・単物理攻撃
霊震波攻撃敵・全霊威攻撃
ディスチャージ攻撃風/火敵・単霊威攻撃
風撃弱化
エレキテルロアー攻撃風/火敵・単霊威攻撃
運気弱化
トライブレード攻撃敵・R三連物理攻撃
スナイプショット攻撃敵・単物理攻撃
アサルトパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
物防弱化
ボルテクスワイズ補助-味・全風撃適応+運気↑↑6x+2ターン目
リニアボルト攻撃風/火敵・単霊威攻撃+スタン
先制攻撃
6x+6ターン目
サンダーパレード攻撃風/火敵・R三連霊威攻撃奥義態勢時

行動パターン(衛剣のアスター)

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単二連物理攻撃通常攻撃系
防御--味・自防御
パワーブレード攻撃敵・単物理攻撃
トライブレード攻撃敵・R三連物理攻撃
ディアムブレード攻撃敵・単物理攻撃
攻撃弱化
ディレイブレード攻撃敵・単物理攻撃
敏捷弱化
チェックメイト攻撃風/物理敵・単物理攻撃
ブレイクヒット攻撃物理敵・単物理攻撃
物理弱化
精霊術:大地の命脈回復-味・全HP回復7x+2ターン目
ブレードバリア補助-味・全物防↑↑およそ4x+3ターン目
ブレードカーテン補助-味・全霊防↑↑
精霊術:大地の命脈回復-味・全HP回復奥義態勢時
精霊術:龍脈開放回復-味・全HP回復+再生力+庇護態勢
物防&霊防↑↑

解説編

  • 双方最大2回行動。二人同時に出現し、ルルベルが攻撃面を重視、アスターが補助/回復を重視し、
    「ボルテクスワイズ」で強化された風撃を二人がかりで繰り出して攻撃してくる。
  • 精霊術:龍脈開放で付与される「庇護態勢」は他者への攻撃を庇いだす上に、確率物理反撃能力がついてしまう。
    反射対象は、こちらの攻撃では相手の物防に依存するスキルが該当。忘れた頃に発動して負けるとやるせないことうけあい。
  • タッグで出現するボスという性質上、一人あたりのHPは同時期のボスとしては低いのが弱点。

攻略例

  • HPを連続行動で回復する上に、「精霊術:龍脈開放」でかなり防御面を強化してくるアスターから先に倒したい。
  • 「フレイムタン」があるならそれを能力上昇したところに滑り込ませて速攻しよう。無ければ「スモークデーモン」で封印狙い。
  • ルルベルは物防も霊防も低いので、アスターを倒した後に順当に弱化を利かせて攻めればすんなり倒せるだろう。
  • 相変わらず「リニアボルト」が防御よりも先行して発動する危険がある。嫌ならあらかじめ敏捷弱化しておこう。


極光の果てに   部分編集

第五層の最上層、極光柱の頂上を目指す。

  • 入口である星詠みの祭壇を経て、極光の庭園を進んでいくと古霊達の夜光城の玄関に出る。
    細道を先に進んでいくとボス「デスサイス」戦になるので、これを倒して先へ。
  • 夜光城の内部は、基本的に反時計回りに進んでいくことになる。
  • 進んだ先、南の内縁を北に進んでいくと嘆きの塔・入口に到達し、門の前でボス「デビルフェイク」と対決。
    撃破した後「嘆きの塔」に突入し、1階の魔法陣からワープして、四つの仕掛けを解くことになる。
  • 左上は2〜3階部分に通じている。「汝の歩みし道こそ、道標なり。」床の模様をよく覚えながら進もう。
  • 左下は4〜5階部分に通じている。「影は、動くものに付き纏う。」待機を併用すべき、ミニマップ禁止+ループ地帯。
  • 右下は6〜7階部分に通じている。「一度目は、流れに乗れ 二度目は、流れに逆らえ 最後は、流れを待って乗れ。」
    流れが何であるかは画面をよく見ると分かる。最後は流れの変化を「まって」、対応した場所からワープしよう。
  • 右上は8〜9階部分に通じている。「歩みを止めれば、道は見える。」敵シンボルに気を付け、こまめに進もう。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
デスサイス104466988176245166172198211風&水、状態異常地&火

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
天運撃攻撃物理敵・単物理攻撃
高必殺補正
通常攻撃系
縦横無尽攻撃物理敵・単五連物理攻撃
薙ぎ払い攻撃物理敵・全物理攻撃
様子を見る---特に何もない
アロガントヒット攻撃物理敵・単物理攻撃
アロガントパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
アロガントブレード攻撃敵・単物理攻撃
リダクトボレア攻撃敵・単霊威攻撃
運気弱化
マリスワース補助-敵・全呪毒
べノムワース補助-敵・全猛毒
ヘイトワース補助-敵・全心蝕
スリープワース補助-敵・全睡眠
パラライワース補助-敵・全麻痺
パニックワース補助-敵・全混乱
ブラインドワース補助-敵・全暗闇
フォビドンワース補助-敵・全封印
アサシンハート補助-味・全必殺強化
ウォリアハート補助-味・全攻撃数増加
スナイパーハート補助-味・全命中強化&潜伏態勢
ツインゴースト補助-味・単行動回数+1
ナイトブレード攻撃敵・R三連物理攻撃
命中弱化
1ターン目&奥義態勢時
ソウルショット攻撃物理敵・単物理攻撃奥義態勢時

解説編

  • 最高3回行動。「○○ワース」でほぼすべての状態異常を付与してくるため、一括での対策が難しい。
  • 「○○ワース」以外の攻撃はほぼダメージオンリー、なので何らかの搦め手&物防強化などで対策出来る。
  • 実は数々の自己強化が状態異常並に危険で、解除方法が無い上に攻防ともに効果が強烈である。

攻略例

  • 状態異常攻撃を好むクセに、自身が状態異常に弱いのでスキル欄にありったけ準備&拡散しておこう。
    自己強化対策に「封印/麻痺/睡眠/スタン/混乱」を中心に用意し、必要なら「スクラブルヘイズ」or「ウィンドエイドロン」を。
  • 相手の状態異常は装備欄で対策するには範囲が広すぎるので、攻撃面重視の装備を固めた方がよい。
    対策したければ「嶺の霊威」を使ったり、運気を意識して高めておくのがよいだろうか。
  • もたつくと「○○ハート」で手が付けられないどころか、クリティカルで即死させられてしまう。
    状態異常で妨害した隙に霊糸珠などで攻撃役を強化して、風撃&水撃で短期決戦を狙ってしまおう。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
デビルフェイク1222443444177193188186188177地&火風&水

行動パターン

名称種類属性対象効果備考
ウィンドデーモン攻撃敵・R四連霊威攻撃
風撃弱化
アースデーモン攻撃敵・R二連物理攻撃
地撃弱化
アクアデーモン攻撃敵・全霊威攻撃
水撃弱化
ブレイズデーモン攻撃敵・R三連霊威攻撃
火撃弱化
ウィンドミラー補助-味・単風撃反射
アースミラー補助-味・単地撃反射
アクアミラー補助-味・単水撃反射
ファイアミラー補助-味・単火撃反射
ツインゴースト補助-味・単行動回数+1
マインドプラス補助-味・全精神強化HP75%以下で確認
コロサルテスラ攻撃風/火敵・全霊威攻撃HP50%以下で確認
コロサルグレス攻撃水/風敵・全霊威攻撃
コロサルニトロ攻撃火/地敵・全霊威攻撃
マリス・タッチ攻撃敵・R三連物理攻撃
呪毒+睡眠+暗闇+混乱+スタン
1ターン目/
奥義態勢時

解説編

  • 最大2回行動。デスサイスとは対照的に状態異常は普段は狙わず、属性弱化とダメージで勝負してくる。
  • 能力のバランスがよく、四属性に対応した「○○デーモン」で攻撃し、「○○ミラー」でこちらをけん制する。
  • HPが半分以下になると弱化の影響が大きい複合属性霊威「コロサル○○」を三種使用し始める。
  • 滅多に撃たないだけで「マリス・タッチ」の効果は「呪毒+睡眠+暗闇+混乱+スタン」と厄介。対策も難しい。

攻略例

  • 属性弱化を狙ってくるのでこちらも負けじと属性弱化で勝負し、地撃&火撃を中心に攻めて他の弱体化も狙おう。
  • 「マリス・タッチ」は基本、奥義態勢にならないと撃たない。クリティカルを受けないようにすれば使用を阻止できる。
  • 行動回数を増やす「ツインゴースト」は厄介だが、「ウェッジボルト」があれば逆に反撃チャンスにできる。
    ミラー系は反射を無視&破壊できる「シャドウステッチ」「スモークデーモン」「フリジットギフト」で対抗しよう。
  • 水霊術を重視して「アウラヴェイル」を習得しているなら、「ツインゴースト」を見た後に使うと効果的。
    相手より早く動けるようにする必要はあるが、デビルフェイクにどれかの属性弱化が高確率で決まるはず。
  • 夜光城で手に入るユニーク装備品「魔人の夜灯」や「忍の闇紐」に弱いので、気に入ってるなら使うとよい。
    前者の「クリムゾンロアー」は安定したダメージ源だし、後者の「シャドウトラップ」はHP&命中&回避に大打撃を与えられる。

  • 四つの謎を解いた後は中央の階段から最上階へ。その先でストーリー本編における、最後の戦いがはじまる。
    装備やスキルの変更は出来ないので、それを踏まえた戦い方と、合わせた準備を考えておこう。

ステータス

名称HPMP攻撃物防精神霊防敏捷運気弱点耐性
嘆きの夜光王833083986199196201411155194命中弱化&回避弱化-
蠢く怨嗟の大蛇1042382288208402178235166199即死以外の状態異常-
禍叫びの大霊1684484388233356234355235256属性弱化&能力低下風&地&水&火

行動パターン(嘆きの夜光王)

名称種類属性対象効果備考
エクスボレア攻撃敵・単霊威攻撃
トリスボレア攻撃敵・R三連霊威攻撃
エクスエギル攻撃敵・単霊威攻撃
トリスエギル攻撃敵・R三連霊威攻撃
エクスケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
トリスケルヴ攻撃敵・R三連霊威攻撃
コロサルテスラ攻撃風/火敵・全霊威攻撃
コロサルグレス攻撃水/風敵・全霊威攻撃
スリープワース補助-敵・全睡眠
パラライワース補助-敵・全麻痺
パニックワース補助-敵・全混乱
ツインゴースト補助-味・単行動回数+1
フェイタルシフト補助-味・自奥義態勢
レギオンニトロ攻撃火/地敵・R三連霊威攻撃奥義態勢時

行動パターン(蠢く怨嗟の大蛇)

名称種類属性対象効果備考
縦横無尽攻撃敵・単五連物理攻撃通常攻撃系
エクスペルハンド攻撃物理敵・単物理攻撃
インタラプトクロー攻撃物理敵・単物理攻撃+速度補正
クリアパイク攻撃物理敵・単物理攻撃
能力強化解除
トライブレード攻撃敵・R三連物理攻撃
フォトンアイ攻撃敵・R二連霊威攻撃+最大HP弱化
ダークゲイズ攻撃敵・R二連霊威攻撃+最大MP弱化
ウェポンルスト補助-敵・単攻撃↓↓
マインドルスト補助-敵・単精神↓↓
ムーブルスト補助-敵・単敏捷↓↓
ラックルスト補助-敵・単運気↓↓
ツインゴースト補助-味・単行動回数+1
ランダムフリクト攻撃敵・R二連物理攻撃HP50%以下で確認
ナイトブレード攻撃敵・R三連物理攻撃
命中弱化
6x+1ターン目
トゥースオブアース攻撃敵・全物理攻撃
回避弱化
奥義態勢時

行動パターン(禍叫びの大霊)

名称種類属性対象効果備考
攻撃攻撃物理敵・単三連物理攻撃通常攻撃系
吸血撃攻撃物理敵・単物理攻撃+HP吸収
暗殺撃攻撃物理敵・単物理攻撃
高必殺率
天運撃攻撃物理敵・単物理攻撃
高必殺補正
霊震波攻撃物理敵・全霊威攻撃
エクスボレア攻撃敵・単霊威攻撃
ウィンドデーモン攻撃敵・R四連霊威攻撃
風撃弱化
ナイトブレード攻撃敵・R三連物理攻撃
命中弱化
アースデーモン攻撃敵・R二連物理攻撃
地撃弱化
トゥースオブアース攻撃敵・全物理攻撃
回避弱化
エクスエギル攻撃敵・単霊威攻撃
アクアデーモン攻撃敵・全霊威攻撃
水撃弱化
エクスケルヴ攻撃敵・単霊威攻撃
ブレイズデーモン攻撃敵・R三連霊威攻撃
火撃弱化
ソウルショット攻撃物理敵・単物理攻撃
フォトンアイ攻撃敵・R二連霊威攻撃+最大HP弱化
ダークゲイズ攻撃敵・R二連霊威攻撃+最大MP弱化
ツインゴースト補助-味・単行動回数+1
トリスゴースト補助-味・自行動回数+2
マリス・タッチ攻撃敵・R三連物理攻撃
暗闇+呪毒+混乱+スタン
10x+7ターン目
オーロラ・スピニング攻撃風/水敵・全霊威攻撃
状態異常特効
10x+8ターン目
デプス・レイジ攻撃地/火敵・全霊威攻撃奥義態勢時

解説編

  • 各形態最大2回行動。HPが0になるごとにステートがクリアされて、次の形態へと移行する。
  • 嘆きの夜光王は完全な小手調べ。霊威防御が高く、ダメージだけの霊威攻撃と強力な状態異常を使う。
  • 蠢く怨嗟の大蛇は対照的に物理防御が高く、物理攻撃寄り。最大HPやMPを対象とする能力弱化も狙う。
  • そして、禍叫びの大霊は霊威攻撃、属性弱化、最大HP&MP弱化に加え、10ターンに一度強力なコンボを使用する。
    その内容は「マリス・タッチ」で状態異常を狙い、次ターン「オーロラ・スピニング」で状態異常特効攻撃を行うというもの。
    • 奥義態勢になると純粋にダメージが高い「デプス・レイジ」で追撃してくる。再生力ステートがついた上で防御できないと厳しい。
  • 弱点の配置がどれもこれも独特で、総じて「弱化」に弱い。記載されてない弱化も割と入りやすい印象。

攻略例

  • 流石ラスボスだけあって、一番つらいのは最終形態。対策や準備は最終形態を見据えたものにしておきたい。
  • 属性弱化、能力低下を必ず準備し、前座二形態は必要なだけのスキルで乗り切る感じでいけると有利。
    全編通して、防戦に強い反撃紡導スキルや、行動回数増加に対するカウンター用として「ウェッジボルト」が有効。
  • 嘆きの夜光王は、地霊術で狙える命中&回避弱化に弱い。あれば忍の闇紐で「シャドウトラップ」連発が効果的。
    長引かせないように、敵の物防の低さを地撃と水撃で突き、ワース系スキルが来る前に倒せるのが理想。
  • 蠢く怨嗟の大蛇は、「フォトンアイ」での最大HP削り→強力な物理攻撃のコンボが痛いので、攻撃妨害用状態異常を使おう。
    すぐ解ける状態異常よりは、「暗闇」「封印」「猛毒」あたりの持続力があるものをチョイスし、その隙に押してゆく流れで。
  • 禍叫びの大霊は、抵抗弱化を入れたり、属性弱化に対応した属性で追加効果のあるスキルから叩き込んで、外堀から埋めるように攻めよう。
    自動反撃系があるなら、それで弱化したところから攻める感じで。使う属性を縛っているなら、一撃を重くするための強化も使っておきたい。
    相手は行動回数を+2したり強力な奥の手を使うので、行動回数が増えたらうまく守りの方面にも回して事故に備えたい。
  • 時間に余裕があればバトルログで「マリス・タッチ」→「オーロラ・スピニング」の周期を読んで、最小の被害に抑えられると楽になる。
    「嶺の霊威」で抵抗力を上げたり、第二形態に使った状態異常で使用を封じるor使われた時の精度を削ったりして対抗しよう。

最終ボス撃破後は、主人公度の高い方の専用スキルを交えたイベントに移行し、対応したエンディング。
お疲れ様でした。

▲ページの先頭へ

最終更新
2017-11-05 (日) 21:59:31 (18d)
HTML convert time
0.609 sec.
edit