Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

くろあめ総合攻略Wiki

settings

basic_info_DK

作者様より転載許可済(付属テキストより)


基本操作方法(キーボード)   部分編集

【ゲーム内操作】
クリックで拡大

【その他共通】
・ウィンドウモード切り替え(通常モード/フルスクリーン)
 ⇒ Alt+Enter

・ソフトリセット
 ⇒ F12
 
・強制終了
 ⇒ Alt+F4

・サウンドコンフィグ&キーコンフィグ
 ⇒ F1

他特殊操作   部分編集

(ゲーム本編内のチュートリアルからも確認できます)
 
【セーブ】
 メニュー画面が開けるタイミングであれば
 メニュー画面「セーブ」コマンドから
 いつでもどこでもセーブを行うことができます。
 
 ※本作は、最初に用意されているセーブスロットを使い切っても
  そのつど、セーブスロットが拡張される仕様となっておりますが
  セーブスロットを増やしすぎると
  ロード時に重くなったり、データをロードできない現象が報告されております
  PCの性能にあまり余裕の無い方は
  セーブスロットは15個前後で止めておいてあげてください。

【回復】
 主人公たちの活動拠点「復興会本部」一階広間にて
 回復を行うことが出来ます
 休憩室の管理をしてくれているトバリに話しかけるか
 机の上に置いてあるミカンを調べてください。

【戦闘難易度・戦闘速度の設定】
 主人公たちの活動拠点「復興会本部」一階奥の部屋のぬいぐるみから
 戦闘難易度/戦闘速度の設定が行えます。
 (羊のぬいぐるみが難易度、熊のぬいぐるみが戦闘速度です)
 
 これらの設定による、本編の進行への影響は一切ありません
 好みにあわせて設定してください。
 
 ※戦闘難易度と戦闘速度は、本編開始時にも設定の機会があります。
 ※魔物図鑑、アイテム図鑑の確認も、上記と同じ部屋で行うことができます。

【メッセージログ/バトルログの確認】
 マップ上でAキーを押すと、最新50件のメッセージログが確認できます。
 
 また、戦闘画面の味方コマンド入力にAキーを押すと
 最新50件のバトルログが確認できます。
 
 どちらも、ログスクロールは上下キー
 ログ表示終了はA or Escキーで行えます。
 
 ※イベント発生中にメッセージログを表示すると、ログ表示中は本編進行が止まります。
 ※メッセージログは最新50件を保持し続けます(セーブデータにも記録されます)
  バトルログは、戦闘ごとに初期化されます。

【地術性能詳細の確認】
 非戦闘中の地術画面、地術習得画面でShiftキーを押すと
 選択中の地術の詳細性能が確認できます
 詳細性能表示はEsc、Shiftキーを押すと解除できます。

★この他の操作やシステムの説明は
 本編中の説明で確認してください。

 ※すべてキーボードの操作です。
  ゲームパッドでのプレイも可能ですが
  一部機種によっては対応していない場合があります。
  どのキーがどのボタンに対応しているかは
  F1から呼び出すコンフィグでご確認ください。

その他注意点   部分編集

▼ハードウェアDEPによるソフトの強制終了について
 WindowsXP SP2 以降のOSにて、ツクールVX製のゲームをプレイした場合
 OSのデータ実行防止(DEP)機能により、ゲームが強制終了してしまうことがあります。
 
 「Game.exeは動作を停止しました」「RGSS2 Playerは動作を停止しました」など
 「〜は動作を停止しました」のメッセージで、ゲームが強制終了してしまう方は
 ツクール公式ページの「ハードウェアDEPについて」に
 問題に対応する設定変更の方法が記載されています。
 
 ※マシンそのものとの相性もあるので
  この設定変更で、必ず問題が解決するとは限りません。
  
 ※変更する設定は、セキュリティに関する設定です
  リンク先の注意事項がよく解らない場合は、設定を変更しないでください。
 
 ★上記の現象でゲームが強制終了せず、ゲームの進行に特に問題のない方は
  この点について留意することはありません。

最終更新
2017-10-26 (木) 15:01:48 (26d)
HTML convert time
0.055 sec.
edit