Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

Overmoon's Heroes of the Storm Wiki

settings

敵建物対策

1:建物の種類  

さてレーンをそのまま進めば下の画像のどれかの建物にぶつかることでしょう。
登場する建物の数は多くありません、一通り覚えてしまいましょう。

コア(Core)フォート(Fort)
h027.jpg勝敗を握る建物であり、ミニオンを生み出す建物。建物の中で最も強固で、唯一シールドを持つ。残弾も無限で攻撃が止まることはない。h028.jpg要所を守る建物。コアに次ぐ攻撃力と耐久性を持つ。所持弾数は最大40発。
タワー(Tower)ヒーリング・ファウンテン(Healing fountains)
h029.jpg各所に設置されている攻撃の要。所持弾数は最大20発。h030.jpgフォートに付随するように設置してある回復の泉。
ゲート(Gate)ウォール(Wall)
h031.jpg自陣の味方のみ通過できる壁。h032.jpg誰も通過できない普通の壁、ゲートより耐久力が低い。

※建物の外観はMAPによって異なります。

これらの建物で、障害となのは攻撃してくる建物「コア」「フォート」「タワー」です。
その対象を覚えましょう。





2:「攻撃してくる建物」への対処方法、その1「味方のミニオンをつれて来る」  

攻撃を行ってくる建物は攻撃範囲内に入った敵を自動的に攻撃しますが。
それには絶対のルールがあります。
「ヒーローよりミニオンを優先して攻撃する」ことです。
なので、敵ミニオンを倒して、味方のミニオンを進めてやりましょう。
そうすれば安全に建物を攻撃することができます。
how022.jpg





3:「攻撃してくる建物」への対処方法、その2「弾切れを待つ」  

how023.jpg

攻撃してくる建物の内「フォート」と「タワー」は、無限に弾を撃てる訳ではありません。
攻撃すると残弾はどんどん減っていき、いずれ弾切れになります。

そうすれば安全に敵建物を攻撃することができます。
もちろんそのためには何かを攻撃させなければなりません。

※「タワー」「フォート」の弾は一定時間ごとに補充されます。
※コア(Core)には弾切れはありません。





4:「攻撃してくる建物」への対処方法、その3「基本の流れ」  

1、敵ミニオンを倒して、味方ミニオンを建物まで進ませる。
2、味方ミニオンが居る間は建物を攻撃する。
3、味方ミニオンが全滅する前に、建物の攻撃範囲から出る。
4、弾切れになったら攻撃しまくる。

これが「攻撃してくる建物」への基本の流れです。
※但しコア(Core)だけは弾切れを起こしません、無限に弾を撃てます。

最終更新
2017-11-01 (水) 16:15:43 (23d)
HTML convert time
0.095 sec.
edit