Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

Overmoon's Heroes of the Storm Wiki

settings

データ構造

2014年からブリザード社はデータの形式をCASCに変更しました。
そのため以前のMPQ式では展開できなくなっているのに注意が必要です。

データ位置と内容  

※CASCを展開しないと見れません。

画像mods\heroes.stormmod\base.stormassets\Assets\Textures\
テクスチャー、アイコンなどゲーム中に使用されているほとんどの画像があるパス。
画像形式は普通にDDSなので参考にもしやすい。
ただしアイコンはジーナ以降からしかサイズが統一されておらず、それ以前のものはサイズがバラバラ。徐々に新式に置換わると思われる。
シェーダーmods\core.stormmod\base.stormdata\Shaders\
FXで書かれているのでめちゃめちゃありがたい。
ブリザード社でどんなシェーダーを使っているのか興味がある人は是非一度目を通すことをお勧めしたい。
モデルデータmods\heroes.stormmod\base.stormassets\Assets\Units\
モデルデータは毎度おなじみのM3(Blizzard MDX3 Model File)形式。
このフォルダの下に種類毎に分類されている。

・Critters(クリッター)
・Heroes(ヒーロー)
・Minions(ミニオン)
・Mounts(マウント)
・Pets(ペット)
最終更新
2017-11-01 (水) 16:15:41 (21d)
HTML convert time
0.089 sec.
edit