Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

不思議の幻想郷3Wiki

settings

システム

アイテムのドロップ位置   部分編集

2018161719
1364512
1131210
1597814
2523212224

数字:優先度

上記の1にアイテムを置くと仮定する。
アイテムは1を中心として、次の番号の位置に落ちる。
次の番号の位置に、他のアイテム・罠・沼地形・霧地形以外の特殊地形(以下参照)があった場合、その番号は無視される。

沼地形は無視されず、沼地形にそのまま落ち、アイテムは消滅する。
毒沼地形の場合は、例外的に薬を投げ込んだ場合のみ、低確率で毒薬が地形の上に落ちる。
厄地形の場合、その位置に落ちたアイテムが呪われ、地形は消滅する。
毒霧地形の場合、その位置に落ちたアイテムが腐敗し、地形は消滅する。腐敗するアイテムでなければ、そのまま落ちる。
冷気地形の場合、その位置に落ちたアイテムが凍る。ただし、地形は消滅しない。

足元に置く場合に場所がない時(1から25まで全て埋まっている時)は置く事が出来ない。
この時に、投げたり罠などで落としたりした場合、そのまま消滅する。

制限ターン   部分編集

ダンジョンにより警告やペナルティ内容が異なる。
基本的には、800ターンで第1警告、1000ターンで第2警告、1200ターンでペナルティ。
ただし一部のダンジョンでは警告やペナルティまでの時間が異なる。

敵湧き   部分編集

画面内では湧かない。湧くスピードはダンジョン別に差がある。
基本的に1フロアに湧く数は50体まで。一部のダンジョンでは異なる。

AI   部分編集

  • パートナーAI
    • 全般
      隣接した敵に攻撃する。移動は全て最短経路をとる。特殊地形を避けようとはしない。
      弾幕攻撃は、周囲半径3マス以内に敵がいるとき、例え不明瞭であっても、低確率で発動する。
      スペルカード(部屋全体攻撃)に関しては、部屋内に敵がいるときに低確率パートナーに近づいてこようとしない敵が部屋内にいるとき高確率で発動する。
    • 「同行」時
      霊夢に隣接していない時、霊夢に向かって進む。この時、最短経路上に敵がいる場合は攻撃し、いない場合はたとえ敵が隣接していようと攻撃せず、霊夢に近づこうとする。
      霊夢に隣接している時は移動しない。敵が霊夢に隣接した場合はその敵に近づいて攻撃しようとする。
    • 「応戦」時
      敵が部屋内にいない場合は霊夢に向かって進む。霊夢に隣接している時は移動しない。
      部屋内に敵がいる場合はその敵に最短経路で近づき、攻撃する。敵が2体以上いる場合、より近い方の敵に向かう。
    • 「探索」時
      部屋内に敵がいない場合は他の部屋に移動しようとする。
      部屋内に敵がいる場合はその敵に最短経路で近づき、攻撃する。敵が2体以上いる場合、より近い方の敵に向かう。
    • 「待機」時
      部屋内の敵の数、霊夢の居場所に関わらずその位置で立ち止まる。
      敵が隣接した場合のみ攻撃する。
  • 敵AI
    • 行動
      • 全般
        条件を満たせば特殊能力を使うこともある。
        視認外ではランダムにまどろみ状態になる。視認時にまどろみ状態になることはない。
        通路や不明瞭部屋、埋蔵金部屋では、後ろ以外の7方向へランダム移動する。分かれ道などでどちらに曲がるかは五分五分。
        特に水路マップで浮遊敵が通路に入ると通路とは関係無く移動し、大半が水路に侵入していく。
        霊夢を視認すると、25ターン視認状態になる。また、視認範囲は部屋内+通路2マスとなっている。
      • 敵の行動による差
        一部の敵を除き、基本的には次の4種類のいずれかの行動をとる。
        「通常」:視認時は最短経路で霊夢の元へ移動し、隣接すると通常攻撃をする。視認外では不規則な動きをする。
        「気紛」:視認時は、50%の確率で霊夢やパートナーがいる方向へ向かう。残り50%の確率で、後ろを含む8方向へランダム移動する。
             移動したい方向に「攻撃できるキャラ」がいる場合はその敵に攻撃する。
        「敵向」:視認時であってもなくても、部屋内の最も近い敵に最短経路で向かう。
             小悪魔はパチュリーにのみ向かう。PLUSでは、幽々子がわかさぎ姫・ミスティアにのみ向かう。
             敵を視認できない場合は、「通常」行動を取る。ただし、燐と半霊は「非敵対」行動をとる。
        「逃走」:自分に一番近い出口へ逃げようとする。ただし、その出口が何者かによって塞がれている場合は他の出口へ向かう。
             大部屋、突風部屋では自分から離れる動きをし、部屋の角に到達すると立ち止まる。

        次の特殊な行動もある。
        「浮遊」:常に浮遊状態であり、水路上を通過できる。超重「プラネット・ズン」使用後はこの行動ができなくなる。
        「水生」:浮遊状態ではないが、水路上を通過できる。超重「プラネット・ズン」使用後もこの行動が可能である。
        「不動」:霊夢を視認していようとその場から動くことはない。
        「潜水」:ムラサのみ。水路間をワープすることができる。水路から出ると無能状態になる。
        「水嫌い」:橙のみ。水路に隣接すると等速になり、
        「門番」:美鈴のみ。部屋から出ようとしない。視認外では「気紛」行動をとり、通路に入れるとフロアのどこかの部屋にワープする。
        「投擲準備」:響子のみ。アイテムと罠に向かう。射程内に霊夢がいない場合はその上で立ち止まる。
        「非敵対」:霊夢やパートナーを自分からは攻撃しない。視認時であってもなくても8方向のいずれかに移動する。
    • 移動
      全ての敵は、同時に移動する。ただし、移動する優先順位がある。
      優先順位は完全に乱数であるため、固定していない。
    • 攻撃
      移動しない場合、すべての敵は同時に攻撃する。攻撃の代わりに能力を使うこともある。
      攻撃の順番にも乱数による優先順位があり、固定していない。
      勇儀に投げられた敵が何もしてこないことも、逆に投げられた瞬間に能力を使ってくることもあるのはこういうわけである。
      • 通常敵
        霊夢に隣接している時に、霊夢へ攻撃する。
        霊夢・パートナーともに隣接している場合は霊夢に優先的に攻撃する。
        霊夢が隣接していないが、パートナーに隣接している時はパートナーに攻撃する。
      • 直線遠距離攻撃型
        霊夢が直線状にいて、さらに射程内にいる時に攻撃する。間にどんなキャラクターがいても攻撃する。
        霊夢が直線状にいなくても、パートナーが直線状にいる場合はパートナーに攻撃する。
        霊夢とパートナーがどちらも直線状にいる場合は、半径換算にして近くにいる方へ攻撃する。距離が同じ場合は霊夢に優先して攻撃する。
        混乱・狂化・目つぶしなど攻撃に悪影響を及ぼす状態異常にかかっている時は遠距離攻撃をしなくなる。
        該当する敵:永琳・屠自古・萃香・玉兎B・ダークマター・
  • 状態異常
    • 混乱・囮
      霊夢が混乱した時、行動した向きとは関係無く、ランダムの向きに行動する。弾幕や投擲、札に関しては向いていた方向に攻撃する。
      パートナーが混乱した時は「気紛」行動となる。
      敵が混乱した時、及び囮になったときも「気紛」行動となる。
    • 狂化
      霊夢は「敵向」行動を取り、パートナーを優先的に攻撃する。
      パートナーも「敵向」行動を取り、霊夢を優先的に攻撃する。
      敵は近くのキャラクターに優先的に攻撃し、霊夢が隣接していれば必ず霊夢を攻撃する。

ダメージ関連   部分編集

  • 乱数
    素手ダメージの振れ幅は5/6〜7/6
    武器ダメージは上下10程度ランダム。

  • レベル
    要検証

  • 攻撃力・防御力
    • 攻撃力
      • 片手持ち・両手武器の場合
        武器の攻撃力+(修正値/2)+装備についている印や効果による攻撃力増加値=攻撃力
      • 二刀流の場合(ふし幻3のみ)
        武器1の攻撃力+武器2の攻撃力+(修正値の和/2)+装備についている印や効果による攻撃力増加値=攻撃力
    • 防御力
      防具の防御力+(修正値/2)+装備についている印や効果による防御力増加値=防御力

  • 投擲
    • 装備品の投擲
      装備品が呪われていない時、投擲ダメージはその装備品の基礎値(攻撃力及び防御力)と現在攻撃力で決まる。
      装備品が呪われている時、一律ダメージ1。
    • その他アイテムの投擲
      お金の投擲→金額の1/10のダメージ。小数点以下切り捨て。
      薬・札の投擲→各薬・札の効果が発動。
      その他投擲時効果のあるもの:白黒まんじゅう、根絶「-その瞬間であった-」、一部のスキマ(未識別・呪い・トンネル・シェルター・魍魎・ワナ)
      これ以外の投擲及び上記が呪われている時、一律ダメージ1。

  • 補正
    • ちから
      攻撃ダメージは素手ダメージと武器ダメージの複合。
      ちからはそのうち素手ダメージを強化する。
    • 満腹度
      過去作とは異なり、満腹度は与えるダメージに一切影響しない。
    • 所持金
      9,999円未満を基準として、10,000〜99,999円でダメージが1.1倍に、100,000円以上でダメージが1.2倍になる。
    • ピンチ補正
      HPが最大値の1/3を切ると、ダメージが1.25倍になる。
    • 囲まれ補正
      • 与ダメージ (単位:倍)
        敵の数倍率
        通常逆境10%逆境20%逆境30%逆境40%逆境50%
        11.001.041.081.121.161.20
        21.131.191.261.331.401.46
        31.251.351.451.551.651.75
        41.501.651.801.952.102.25
        51.751.962.172.382.592.80
        62.002.282.562.843.123.40
        72.502.903.303.704.104.50
        83.003.544.084.625.165.70
      • 被ダメージ
        敵の数逆境50%
        110%軽減
        215%軽減
        320%軽減
        425%軽減
        532%軽減
        640%軽減
        745%軽減
        850%軽減
    • 位置補正
      • 通路:敵味方ともに0.9倍
      • 魔法陣上(偽・帰還・戻り含む):敵味方ともに0.5倍
    • 会心
      怪力印や泥酔、永琳および玉兎Bの対浮遊による通常の会心の一撃はダメージが2倍。
      お酒が好き印による会心の一撃はダメージ3倍。
    • 多段攻撃
      実際に印の説明には書いていないが、倍率補正がかかっている。
      • ふし幻3・ふとれん
        実は不具合で計算式にミスがある。PLUSのv2.05で修正されたが、以下のような計算式ミスが発覚している。

        多段数 +x、合計ダメージ倍率をD(x)、一撃あたりの倍率をd(x)とおくと、(x+1)d(x)=D(x)である。
        ところが、d(x):=(1+0.1x) / xとなっているので、D(x)=(1+0.1x)(x+1) / x である。
        しかし、関数D(x)はシステム上は一次関数になっていないといけなかったが、このD(x)は明らかに一次関数ではない。
        多段数とダメージ倍率の簡易表
        多段数 +x単体ダメージ倍率 d(x)合計ダメージ倍率 D(X)
        1110%220%
        260.0%180%
        343.3%173%
        435.0%175%
        530.0%180%
        626.6%186%
        724.3%194%
        822.5%203%
        1915.3%305%
      • PLUS
        v2.05より修正。

        多段数 +x、合計ダメージ倍率をD(x)、一撃あたりの倍率をd(x)とおくと、d(x):={1+0.1(x+1)} / (x+1) 、D(x)=1+0.1(x+1) である。
        D(x)は一次関数となって修正されている。
        多段数とダメージ倍率の簡易表
        多段数 +x単体ダメージ倍率 d(x)合計ダメージ倍率 D(X)
        160.0%120%
        243.3%130%
        335.0%140%
        430.0%150%
        526.6%160%
        624.3%170%
        722.5%180%
        821.1%190%
        920.0%200%
        1019.1%210%
        1118.3%220%
        1217.7%230%
        1317.1%240%
        1416.7%250%

  • 弾幕
    ダメージはちから以外の補正の影響を受ける
    弾幕属性ダメージは弾幕ダメージ増加印、銭投印、攻撃力で強化

  • スペルカード
    弾幕属性ダメージ+スペル固有ダメージの複合
    八卦印で最終ダメージを強化
    弾幕属性ダメージは弾幕ダメージ増加印、銭投印、攻撃力で強化
    弾幕を無効化する美鈴系には固有ダメージ分しか通らない

  • 同士討ち(ふし幻3のみ) [#rad0a398]
    霊夢からパートナーへのダメージは(固定ダメージも含めていかなる場合でも)通常の50%。
    パートナーから霊夢へも同じく50%。

取得経験値   部分編集

一部のダンジョンを除き、以下のようになる。ただし小数点以下は切り捨て。

倒した方霊夢本体霊夢の装備パートナー本体パートナーの装備
霊夢が倒す1.0倍1.0倍1.0倍0.5倍
パートナーが倒す1.0倍0.5倍1.0倍1.0倍


アイテムによる取得経験値増加   部分編集

  • 特製おはぎによる経験値取得増加
    霊夢本体・パートナー本体への経験値が上の表の2倍になる。

  • ゴールデンリーフスイーツによる装備経験値取得増加
    霊夢の装備、パートナーの装備への経験値が上の表の2倍になる。

  • キャラ獲得経験値増加印
    この印が入った装備品を装備しているキャラに、印の効果分上乗せされる。

  • 装備獲得経験値増加印
    この印が入った装備に、印の効果分上乗せされる。

ダンジョンによる取得経験値増加   部分編集

特定のダンジョンにおいては、次の倍率が適用される。

ダンジョン倒した方霊夢本体霊夢の装備パートナー本体パートナーの装備
尋龍点穴霊夢が倒す1.1倍1.1倍1.2倍0.6倍
パートナーが倒す1.1倍0.55倍1.2倍1.2倍
仙人の弟子落とし霊夢が倒す1.0倍1.25倍2.0倍1.0倍
パートナーが倒す1.0倍0.625倍2.0倍2.0倍
コークスクリュー1.5倍1.5倍(パートナー連れ込み不可)
博麗の試練
松風水月
霊夢が倒す2.0倍2.0倍2.0倍1.0倍
パートナーが倒す2.0倍1.0倍2.0倍2.0倍
  • **経験値増加の複合について [#g0bc6c23]
    ダンジョンでの倍率を先に計算し、後から上記の取得経験値増加を加算する。加算する順番は経験値増加印が先、食べ物が後である。


 尋龍点穴で大悪魔(通常ダンジョンでの経験値400)を倒すと経験値は

  440 / 440 / 480 / 240    (霊夢本体 / 霊夢の装備 / パートナー本体 / パートナーの装備)

となる。

ここで特製おはぎによる取得経験値増加の効果を適用すると

  880 / 440 / 960 / 240

もしパートナーにキャラ取得経験値増加印+15%があれば、

  880 / 440 / 1104 / 240

となる。計算式は (480 + 480×0.15)×2=1104 または 480×1.15×2=1104

練習問題   部分編集

理解を深めるために、以下の問を行っておこう。答えは上記のように霊夢・パートナーとそれぞれの装備に入る経験値を答えましょう。順番も上記のように。
電卓は使っても構いません。また、小数点以下は切り捨てであることを忘れないように。

問1 「華扇の特級試練」で「チルノさま(通常経験値999)」をパートナーが倒す

問2 「尋龍点穴」で「でかいリグル(通常経験値1350)」を霊夢が倒す

問3 「仙人の弟子落とし」で「特製おはぎを食べ、キャラ経験値取得2倍状態」で「でかいアリス99(通常経験値10000)」をパートナーが倒す

問4 「仙人の弟子落とし」で「ゴールデンリーフスイーツを食べた状態」で「でかいアリス99」を霊夢が倒す
   ただし、霊夢とパートナーの装備全てに、「装備取得経験値増加印 +20%」が入っている

問5 「仙人の弟子落とし」で「でかい妖夢(通常経験値3899)」を「同時に3体」、パートナーが倒す


解答・解説はこちら。表記は上記までと同じく、 霊夢本体 / 霊夢の装備 / パートナー本体 / パートナーの装備 となっています。

  999 / 499 / 999 / 999

解説
特級試練は経験値倍率のない通常ダンジョン。パートナーが倒しているので霊夢の装備へのみ0.5倍となる。
また、999÷2=499.5だが、切り捨てられるので499となる。

  1485 / 1485 / 1620 / 810

解説
尋龍点穴の倍率は霊夢が1.1倍、パートナーが1.2倍。1350×1.1=1485、1350×1.2=1620。
霊夢が倒しているので霊夢の装備は1.1倍、パートナーの装備は0.5×1.2で0.6倍。1350×0.6=810。

  20000 / 6250 / 40000 / 20000

解説
特製おはぎを使わない場合、パートナーが倒しているので 10000 / 6250 / 20000 / 20000 となる。
特製おはぎによる経験値2倍効果で本体経験値を2倍すると解答のようになる。

  10000 / 30000 / 20000 / 24000

解説
印もゴールデンリーフスイーツも使ってない場合、霊夢が倒しているので 10000 / 12500 / 20000 / 10000 となる。
この装備経験値を印の効果とゴールデンリーフスイーツの効果の相乗1.2×2=2.4倍すれば解答のようになる。

  11697 / 7310 / 23394 / 23394

解説
一見普通の問題に見えるが、同時に倒していることに注意。同時に倒す時、通常経験値のままで合計してから経験値増加効果を上乗せします。
この場合、3899×3=11697、これを0.625倍すれば7310.625、切り捨てで7310となります。

  部分編集

  • 印の複合は基本的にしない。しかし、複数部位に効果の異なる印があれば高い方が発揮される。
    例えば防具に耳耐性防御+40%、軽減ダメージ+5、お守りに耳耐性防御+30%、軽減ダメージ+10があれば、
    発揮される効果は耳耐性防御+40%軽減ダメージ+10となる。
  • 攻撃力増加印【攻】、防御力増加印【防】は複数部位に合成されていても重複でき、入れた分だけ効果が発揮される。(ともに最大で+9)
  • 二刀流の場合、お守りに入れた武器印はどちらの武器にも作用する。
  • 共存できない印も存在する。(後に合成された方は合成後に消える)
    • 宝物探知印【宝】と敵探知印【敵】
    • 重石印【重】と隙間印【隙】

にとフュージョンのコスト   部分編集

基本的には表最上段のコストだが、主にPLUSのダンジョンでは異なっている。

ダンジョン装備合成札合成調合錬成
基本(及び下記以外のダンジョン)10025110
博麗神社の古井戸7550310
仙人の弟子落とし757510010
ツヴァイヘンダー33100510
帰ってきた!アストロ札スター1010050
ブロンズハウス7550310
ミステリーハウス・壱703011
○仮面の呪い?902019
Re・シュート・ザ・マネー7550310
WATATUKIサイクロン100503100
コークスクリュー2520050不可(表記16)
博麗の試練〜月からの挑戦〜7550310
マジカルExボンバー200100100100
ミステリーハウス・弐40752030
月の廃棄物投棄場7550310
血は生命なり401001010
プラチナハウス7550310
神霊廟地下の古井戸7550520

にとフュージョン不可のダンジョン一覧(PLUS)

  • 地下遊具保管庫
  • トラップマニアックス
  • 玉兎の解析所
  • 不思議な亜空間
  • ノワールヴェンジャンス
  • 続・地下室
  • ルナ・ラビリンス
  • 文々。デリバリー

作品別システム差異   部分編集

ふし幻3、PLUS、ふとれんの各システムについての違いを掲載。

項目不思議の幻想郷3不思議の幻想郷3PLUS物部布都と6つの試練
持ち込み可能の
ダンジョン内で倒れた時
or
あきらめた時
手持ちのアイテムやお金、ニトポが
ダンジョンに潜った直後の状態に戻る。
その時点での手持ちのアイテムをそのまま持ち帰り、
その時点でのお金やニトポはロストする。
持ち込み不可の
ダンジョン内で倒れた時
or
あきらめた時
作品によらず全ロスト
にとフュージョンの
レシピ
特定条件を満たせば初級、中級、上級レシピを入手調合・錬成が解禁し次第
上級レシピ仕様になる
パートナー使用可能。最大2人使用可能。最大4人使用不可
その他システム
(不思議の幻想郷3ベース)
-転生機能が追加。
ふとれんとの連動機能追加。
一部アイテムの金額変更
最終更新
2017-10-30 (月) 19:19:11 (18d)
HTML convert time
0.171 sec.
edit