Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2 プロフェッショナル (DQMJ2P) 対戦考察Wiki

settings

要注意モンスター

対戦の中でも みしらぬ人と対戦<むさべつ級>をメイン にしています。
ご利用は計画的に。 鵜呑みにすんなよ! 自分で考えて勝ってこそのモンスターバトルだからな!

ルール・注意事項   部分編集

※このページは、これは強い、格段の注意・対策を要すると思われるモンスターを一覧にしてまとめたページです。
  編集者の経験と主観が含まれますので、現在の使用率が低いモンスターなども含まれています。
  過信はせず、あくまで目安としてご利用下さい。

このページについて何かご意見・ご指摘がある時は Wiki運営方針要望 にコメントをお願いします。

・ 要対策モンスターのページです。格付は禁止。
・ 従来の定義は「対策が必要なスペックを持つモンスター=要対策モンスター」考慮せずにパーティ組むと痛い目(完封、PT崩壊等)を見る。
・ 「○○がここに載ってるなら△△もそうだろ。」という考え方は禁物。逆もまた然りです。
・ 「○○(ここに載ってるモンスター)が☆☆に潰された。こいつも入れろ。」というのもダメ。

追加・削除をする場合は、こちらの注意書きを読んだ上で 議論スレ にモンスターごとのスレッドを立てて、スレッドでの議論を通して行なって下さい。
また、追加したいモンスターは先に モンスター用途一覧 へ記述した上で格上げ議論を行って下さい。

議論なしに勝手に一覧ページへの追加・削除することは厳禁です。

Sサイズは傾向的に最もメジャーな役割ごとで一括して分類してあります。
Aランク以下のモンスターは全て最強モンスターを考察しています。
備考欄は目立った能力値や特性・耐性と用途などを2行以内でまとまるように簡潔にお願いします。

Sサイズ(スタンダード)   部分編集

攻撃役   部分編集

なんらかの形で戦力を削がなければパーティが半壊、壊滅する可能性の持つモンスター。

ランクモンスター名系統備考
(F)シャイニング物質常にアタックカンタ。イオコツブレイクと強力な特性を持つもののウトウト持ち。耐性極端。
アタックカンタの中でも平均的なステータスを持つが特性も相まって天変地異が強烈。黒霧中は特に注意。
(B)ジェネラルダンテ悪魔高い攻撃力、れんぞく、こうどうはやいを活かしたサポート兼攻撃役が主。すてみ型もかなりの数。
(B)バードファイター魔獣高い能力値を持ち非常に特性優秀。行動早いとのシナジー、Sサイズで最強の空裂斬。
バイシオンのみでカンストする火力の空裂斬を持ちコツも持つため空裂斬によるガス欠確率は低い。
(A)オーシャンクロー自然ドルマコツヒャドブレイク。こうどうはやい。
能力値が平凡だが特性が優秀で海破斬の威力はSサイズでトップクラス。
(A)グレイトドラゴンドラスタンダード最高の火力を誇り、特性が乗ったれんごく斬りは非常に脅威。
高水準の能力値に加えくじけぬ心も持っており総合耐久力は高い。
(A)スライダーヒーロースラ耐性はダメダメだが、スタンダード最強の対メタルモンスター。コイツの空裂斬やしんらばんしょう斬は並ではなく、あのはぐれメタルキングでさえ、コイツの一撃でチリになることもある。しかも素でメタルキラー&ギガキラー持ち。
(A)ワニバーン自然スタンダードキラー+ドルマブレイクからの海破斬。
ヘルダイバーを凌ぐ堅さを誇るが素早さはスタンダード中ワーストクラス。リバース下ではかなり危険な存在となる。
キラーマジンガ物質攻撃守備900にマホカンタ、果てはときどきバイキルトで暴走することも。
特性のAI1~2回行動も良いが賢さ200という低さのせいでアタカン持ちに突撃しやすいというデメリットも。
SSJOKER??HP以外の全能力が非常に高水準で、攻撃と守備は1000に到達。
耐性も優秀な上アタックカンタを張っている。状態異常も眠り反射、さらに光のはどうでカバーする事がある。


妨害役   部分編集

状態異常を撒く事を基本とするモンスターで、意識しなければ戦力を次々と削がれていくモンスター。

ランクモンスター名系統備考
(F)ヘルホーネット自然素早1225+みかわしアップと圧倒的回避率を誇る。ときどき冥界の霧。
マヒブレイクを持つものの中でトップスピード。対策していなかったら何も出来ず負ける。
(E)おどるほうせき物質常にマホカンタ+くじけぬ心。ぶきみな光。耐久低め。
他混乱ブレイク持ちと比べて性能が非常に高い。元祖最強の名は伊達じゃないという事か。
(E)ドロルメイジゾン全ガードブレイク&マホカンタ。ゴールデンゴーレムより脆いが速い。状態異常型、死の踊り型が主。
マホカンタ+全ガードブレイクで歯茎に強い。
(E)フェアリードラゴンドラ素早さ1175+みかわしアップ。3つのブレイクを持つが基本的におたけび。
マインドブレイク持ちの中ではずば抜けた性能を誇る。
(A)メカバーンドラ高い耐久力、常にマホカンタ、ビリビリボディ、マヒブレイク。
高い耐久力と特性を活かしたマヒ撒きが基本。攻撃力もあり、侮れない。


回復補助役   部分編集

高い耐久や素早さから回復や補助を繰り出すモンスター。単体で戦う事よりも周りを強化しての戦闘を基本とする。

ランクモンスター名系統備考
(E)シーメーダ悪魔素早さ1120、賢さ1000に回復のコツ。みかわしアップにより非常に高い回避率を誇る他、ピッタリの特性、いきなりピオラを持つ。
発動してしまうと回避率は全モンスタートップとなる。
(E)スライムカルゴスラライトメタルボディ+守備1250という高い耐久力、こうどうはやいからのサポート、妨害。
耐性はそこまで優秀では無いもののザキ無効。ただし、素早さ200の為攻撃回避率、命中率は非常に低い。
(E)ドルイド悪魔メタルスライム系統を除いた今作唯一の攻撃呪文無効。バギコツを持ち攻撃役としても起用可能。
回復役として申し分ない性能を持つ。マホトラブレイクを持ちギガ・マホトラを使用した妨害役としての運用も可。
(C)ピピット自然高い賢さと素早さ、回復のコツで回復役に。
ダメージ増ボディも高いHP、アタックカンタである程度補える。ラブリーも便利。


バランス   部分編集

能力や特性がバランスよく、様々な戦法で敵パーティを苦しめるモンスター。

ランクモンスター名系統備考
(E)くびかり族悪魔メタルキラーと高い攻撃力のおかげで死の踊りとメタル撲滅を兼任できる。
攻撃も1000と高く賢さ以外の能力も875程度と高水準で他とは差をつけている。
(B)少年レオソード??スタンダード二回行動でもトップクラスの能力値に加え、全ガードブレイクも持ちカスタマイズ性が高い。
状態異常も軒並み強耐性を持つが、強者の余裕持ち。
(B)ヘルダイバードラHP1012守備967素早900+みかわしアップ+ときどきスカラ+自動HP回復。
守備向けの特性と能力の集大成で攻撃855も侮れない。混乱ブレイクを持ち耐久力と合わさって脅威。ただしMPが低い。
(B)れんごく天馬魔獣行動速い、常にアタックカンタ、耐性優秀。マダンテ無効。
行動速い持ちながら眠り以外の状態異常に弱くないが何気にアンラッキーが痛い。
(A)ゲルニック将軍悪魔挑発が邪魔だが高い賢さ+マホカンタ、高い素早さ+混乱ブレイクと他の性能はかなり高い。
8/7ルール改訂により格下げ議論開始対象
SSワルぼう自然常にアタックカンタ。全能力が軒並み高くみがわり型や回復役として適役。自然と厄介となる存在。
8/7ルール改訂により格下げ議論開始対象


Mサイズ(メガボディ)   部分編集

ほとんどの特技で与えるダメージが1.2倍となる。主に高い火力を持って敵を壊滅させてくる。

ランクモンスター名系統備考
(E)おおにわとり自然高い攻撃力と素早さからの空裂斬、自身は空裂斬を半減する高い耐性、みかわしアップ。
かなりの回避率を持ち、能力のバランスも良いがマインド弱点。
(D)ダースドラゴンドラ全モンスター最高の攻撃力を誇る。特性はほぼ死に特性だが能力面が非常に優秀。
異常耐性も決して高くはないものの属性耐性は中々。ドラゴンの為テンションバーンが起こりやすく爆発力が高い。
(A)アサシンブロスドラ高い素早さを持ちこうどうはやいとの相性がいい。攻撃こそ低いもののスタンダードキラーが乗るため火力は高い。
2連続と特性に無駄が無いもののどく攻撃だけはいらない。ドラゴンバーンにより火力が上昇しやすい。
(A)ゲモン悪魔常にマホカンタ、アンチみかわしアップ、ギロギロと無駄な特性がない。素早さ1000超え。煉獄天馬との良相性。
耐性が死んでいるもののその他が全て優秀。
(A)スカルスパイダーゾン攻撃1170+バギ・ドルマブレイクからの空裂・海破斬の火力はバイキルト補正が無くても容易にダメージカンスト。
高い賢さ、特性を活かした両刀も可。素早さが低く、たまに攻撃が外れる。特性に無駄なものがないものの状態異常耐性が低い。
スライダーガールスラMサイズの割に耐久力はSサイズ並みだが、爆発力がすさまじい。
2000もの素早さのおかげでかなりの回避率と命中率、こうどうはやいとの相性の良さを持つ。状態耐性もボミエ以外完璧。
SSじげんりゅうドラメガボディでありながら2-3回動いてくる。デメリット特性2つを持つものの非常に凶悪。
能力値も高水準でデメリット特性を超えた強さを誇る。
SSスーパーキラーマシン物質高い能力、完全2回行動、マインドブレイクと全体的に見て優秀。バギ弱点の為空裂斬が良く通る。
特性を利用した雄叫び+空裂斬、空裂斬+ギガブレイクが脅威。
SSデスピサロ物質非常に高い耐久力と攻撃力、素早さも800と安定してる上に常にマホカンタまで張っている。
ザキブレイクやマホカンタのおかげで竜神王やゲモンとの差別化も簡単。
SSバルボロスドラ安定2回行動でありながら優秀なベタンブレイクを所有する。冥界の霧に注意。
攻撃が940と高く、ダークマッシャー、大地斬などと相性がいい。
SS竜神王ドラ攻撃1100、メガボディ最高峰の耐久力を誇る。耐性も優秀な点が多い。
空裂斬はブレイクがないものの900近いダメージを受けることも多々。


Gサイズ(ギガボディ)   部分編集

通常攻撃モーションの特技が全体攻撃になる。それ以外の特技で与えるダメージが1.5倍となる。様々な戦法を持って1枠2枠を葬り去っていく。

ランクモンスター名系統備考
(D)タイラントワーム自然高い耐久力、ギガボディでありながら異常体質特性を持つ。ベタンブレイク持ちで非常に範囲が広く、マホトラ無効。
8/7ルール改訂により格下げ議論開始対象
(A)レティス自然デインコツブレイク、1〜3回行動、連続。耐久力は低いものの非常に優秀な特性、能力値の無駄の無さ。基本的に両刀。
マホトラ無効など耐性も優秀で現環境トップメタと言えるモンスター。
スラキャンサースラ超鈍足、リバースパで。マホトラに弱いのがかなり痛い。
しかしドルマ系以外全部反射、全モンスター中3位のHPの耐久力はかなり強い。 
スラ・ブラスタースラアタックカンタ+マホカンタ両方常に張っている最要注意モンスターの一角。対策をしていなかったら何もできずに負ける。
ウトウト持ちではあるがもし起きていたら対策していても結構な被害が出るので注意。
SSオムド・ロレス??高い物理耐久力+マホカンタ。ほぼ全てのギガモンスターに有利。防御呪文持ちが多く場合によっては突破不能となる。
冥界の霧が発動する事があるが、オムド・ロレスにとってはデメリットに近いので基本的にスタンバイに息を潜めている。
SSサージタウス物質HP2300守備1000。非常に優秀な特性を持ち、高い耐久性も誇る。4連続ハートブレイク、マヒ撒き。
さらに自動MP回復、メドローアを利用した両刀が多い。
SS邪獣ヒヒュルデ??常にアタックカンタ。行動回数も安定しているのものの能力値は並以下。
非常にガス欠を起こしやすいものの耐性が非常に優秀。
SS闘神レオソード??特性〔ギガボディ2回〕〔全ガードブレイク〕。特性のお陰でさまざまな戦法が取れるが、
新たに追加された強者の余裕が最大のネック。
SS魔王ジェイムドラ特性と能力値を利用した物理型が危険。一応ドラゴンなのでテンションバーンに注意。
皆殺しやもろば斬りで強引にせめてくる事もある。


メタル系統   部分編集

系統専用特性「メタルボディ」に優秀な耐性、優秀な耐久力をもってパーティを苦しめるモンスター。

ランクモンスター名系統備考
(C)はぐれメタルスラメタルボディ。 メタルキングより守備素早さ共に劣るが、こちらはイオブレイク持ち。
てんぺんちい、ギガブレイク、メタルキラーなど攻撃面ではスタンダードメタル系でトップクラス。
(A)メタルキングスラHP67守備1575素早さ1575。いわずと知れた堅い奴。消費MP3倍とメタルキラーの登場で株が下がった。
みがわり型よりも最近では堅さを活かしたサポート型が多い。
(A)メタルカイザースラメガボディ。メタルボディ+こうどうはやいというありそうでなかった組み合わせ。
全モンスター最高の防御と圧倒的な素早さを誇り、ダメージが容易には通らない。特性を活かした呪文型が基本。
スライムマデュラスラメガボディ。非常に高い素早さを持つが行動遅い。そのかわり安定2回行動が魅力で能力も決して低くはない。
普通のモンスターに比べてトリッキーな戦い方を得意とする。
SSゴールデンスライムスラメガボディ。無印ではアタッカーとして使えたが攻撃力がかなり落ちた上挑発も相まってやや使いづらい。
一応全メガモンスターで最硬。3連続で他とどう差別化するかが課題。
SSダイヤモンドスライムスラHP100攻撃750守備1400素早さ1400。専用特性「ハードメタルボディ」。
みがわりをする上においては硬いがメタルキラー持ちに対しては最強メタキンのほぼ劣化なので注意。物理型も。
SSはぐれメタルキングスラギガボディ。高い賢さ(1490)に加えスタンダードキラー(1.2倍)に加えギガボディ(1.5倍)を乗せたメドローアは1枠は半減しないとほぼ耐えられない。
また、スタンダードキラー+安定2〜3回行動+最上級体技の威力は馬鹿にはできない。


最終更新
2017-11-01 (水) 15:35:34 (22d)
HTML convert time
0.113 sec.
edit