Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ドラゴンクエスト1・2・3 まとめWiki

settings

fc_grinding

DQ3(FC版) 経験値稼ぎ



FC版DQ3 経験値稼ぎ   部分編集


経験値稼ぎ:序盤   部分編集

ノアニール北西

ノアニール半島
ノアニール半島の端エジンベア地方の敵が出るマスがある。
(出現エリアは長方形で区切られる仕様の為、丁度2マスだけ被ってる)
ここで登場する「地獄の鎧」は魔法使いのヒャド・僧侶のバギが有効なので、
地獄の鎧のHP60ポイントを削りきれば倒す事ができる。


先にやられてしまう率も高いが、1回倒せばかなりの経験値が手に入る。
ある程度レベルが上がれば、集団攻撃呪文を覚えてより楽になる。
ただしあまりやりすぎると、強すぎて以降の冒険がヌルすぎになるので注意。
※参考:「モンスター出現の境目」




カザーブ東の爆弾岩

カザーブ東
カザーブから東にいくと、竜の女王の城周辺の敵が登場する。
(やはり出現エリアを長方形で区切る為、別地域の棲息域に被っている)


爆弾岩に毒針
デスストーカー、グリズリーなど序盤パーティーでは即死クラスの敵ばかりだが、
もし「爆弾岩」に当たったなら、この爆弾岩を毒針で倒せば稼げる。
爆弾岩はHPが一定値以下に減るまでは、ずっと「ようすをみている」でメガンテしないので、
毒針ならメガンテを発動させずにそのうち即死が発動して倒せる。


Wii版なら中断セーブがあるので、爆弾岩が出るまでリセットすれば確実に遭える。
もちろん、毒針を装備できるキャラが居ないパーティ編成では使えない。


◆北方大陸の敵データ

モンスター名経験値お金落とすアイテム
ばくだんいわ165exp105G命の石(1/128)
クリズリー130exp55G力の種(1/64)
ごくらくちょう245exp85G諸刃の剣(1/256)
まほうおばば115exp63G消え去り草(1/64)
デスストーカー235exp42G鉄の斧(1/256)

※経験値は4人パーティー時のもの(1人なら4倍、2人なら2倍)
※参考:「モンスター耐性・行動パターン」




イシス砂漠のポルトガ・バハラタの敵

イシス北部にポルトガの敵 ポルトガの敵
【1】魔法の鍵を取る前から、ポルトガの敵と戦える。
イシス砂漠の北端に3マスほど、ポルトガの敵が出る地面がある。


イシス西部にバハラタの敵 バハラタの敵
【2】魔法の鍵を取る前から、バハラタの敵と戦える。
アラビア半島の南西端にあたる部分に、バハラタの敵が出る地面。








経験値稼ぎ:中盤   部分編集

ガルナの塔のメタルスライムに 毒蛾の粉

ガルナの塔の4階〜6階にはメタルスライムが出現する。
※参考:「ガルナの塔モンスター出現率」


metasura1.jpg
このメタルスライムは、はぐれメタルと違って混乱が効く。
そこで、毒蛾の粉を持っていき、メタルスライムに使ってみよう。
メタルスライムが混乱し、普段よりも逃げる確率が減るので倒しやすくなる。


metasura2.jpg
或いは、毒蛾の粉を同時出現するスカイドラゴンに使っても良い。
混乱したスカイドラゴンが、メタルスライムにを吐いて一掃してくれる。
なお、混乱した敵の炎がメタル系に効くのはFC版のみ
(SFC版では、混乱した敵の炎はメタル系にダメージが通らない仕様に変更)


毒蛾の粉は、ムオル、スー、サマンオサ、商人の町、エルフの隠れ里、等で売っている。
中盤では割と高価な品なので、後述の「笑い袋狩り」などで資金を貯めておこう。
また、魔法使いはメダパニを覚えるし毒針も使えるので、メタスラ狩りで役に立つ。




ガルナの塔のメタルスライムに ゾンビキラーバグ

FC版限定バグとして「ゾンビキラーバグ」がある。
※参考:「ゾンビキラーについて」


zombie_killer1.jpg
これはスカイドラゴンとメタルスライムの混成部隊で出現したときに起こる。
・グループ1:スカイドラゴン 1ひき
・グループ2:メタルスライム 7ひき
左から何匹目か数えた番号を「モンスター番号」とすると、
「メタルスライム」は、「グループ番号」「モンスター番号」両方『2となる。
(モンスター番号は、全体攻撃したときに攻撃される順番と同じ)


zombie_killer2.jpg
この状態で、メタルスライムAが逃げた場合(倒したら駄目)、
通常なら「モンスター番号『2』が逃げたので、モンスター番号『2』を消失」
という処理をする筈が、
バグで「グループ番号『2』を消失」と間違って処理してしまう。
本来はモンスター番号を処理すべき場面で、グループ番号を参照してしまっている。


これにより、メタルスライムAが逃げた以後は、ゾンビキラーで攻撃すると、
メタスラはスカイドラゴンと同じ「グループ1」扱いになってしまい、
スカイドラゴンの「ニフラム耐性:なしが、メタルスライムに適用されるというバグ。


ゾンビキラーはニフラム耐性の無い敵に16〜32ポイントの追加ダメージの効果。
スカイドラゴンはニフラム有効な敵なので、普段から追加ダメージが入るが、
ゾンビキラーバグが発生すると、メタルスライムにも20前後のダメージが入るようになる。


このバグはゾンビキラー攻撃時のみ発生。メタスラに呪文が効くようになったりはしない。
普段のメタル狩りではハブられがちな、非力で遅い僧侶が活躍できるチャンス。




レベル28棺桶勇者トヘロス

「レベル28棺桶勇者トヘロス」は稼ぎ手段というよりも、効率は二の次の小ネタに近い。
DQ3のモンスターには「モンスターレベル」という値が設定されていて、
FC版トヘロスは、このモンスターレベルと勇者のレベルを比較している。
「勇者のレベル−5」より「モンスターレベル」が低い敵のみ、出現しなくなる。
(厳密には、強い敵を含まない編成は出現しなくなる。
 もしこの周辺ではぐれマタル+低レベルモンスターの編成があったら低レベルモンスターも出現してしまうのだが、
 ここでははぐれメタルは単体で出るので、はぐれメタルのモンスターレベルがそのまま適用される)


Level28metal.jpg
そこで、スーの村の西のフィールドで、レベル28の勇者がトヘロスすると、
モンスターレベル24はぐれメタルしか出現しない状態になる。
※参考:「スー西の出現フィールド」


ただし元々の出現率がとても低いので、稼ぎとしては非常に効率が悪い
他の敵が出現する筈だったときは、キャンセルされて戦闘なしにされる。
この為、黄金の爪を装備してエンカウント率を上げて歩いても、
「フィールドを一昼夜〜二昼夜歩いても、エンカウントが1回あるかないか
という超低確率のエンカウントになり、はぐれメタルは全然出てくれない。


このため、稼ぎ手段というよりは、一見の価値ありの面白現象という感じ。
''勇者をレベル28のまま棺桶にしておけばこの状態を維持できるので、
仲間1人を集中してレベル上げするのに、一応使えないこともない。


成長の遅い武闘家を、1人だけ集中してレベルを上げたい場合や、
ダーマで転職したばかりの仲間1人を集中して鍛える場合など。
この場合の仲間は、毒針を持てる魔法使いか、魔神の斧を持てる戦士が有力。
それ以外の職業だと、低いレベルではなかなかはぐれメタルを倒せない。


なお、聖水だと、クリア前は勇者のレベルとモンスターレベルを比較するが、
クリア済みで勇者を外せる状態になったら、先頭キャラのレベル参照になる。
※参考:「トヘロスと聖水の違い」


SFC版DQ3では「エリアレベル」という制度に変わり、
そのエリアで決められたレベルを超えるとエリアの敵全員が出なくなるので、
この技は使えない。




ザラキでイカ釣り漁

広い海域で出現する、1回攻撃の「だいおうイカ」
浅瀬の祠周辺の海域に出現する、1〜2回攻撃の「テンタクルス」
下の世界のアレフガルド海域で出現する、1〜3回攻撃の「クラーゴン」
まともに戦うと強敵だが、ザラキが約2/3の確率で効く(ザキは90%近く効く)。


通称「イカ釣り漁」。特にテンタクルスはまずまずの効率。
だいおうイカなら、4人パーティで経験値各88ポイント+70ゴールド。
テンタクルスなら、4人パーティで経験値各320ポイント+100ゴールド。
クラーゴンなら、4人パーティで経験値各522ポイント+160ゴールド。




バハラタ西の火山周辺で、ネクロゴンドの敵

necro1.jpg
ガイアの剣を取る前の段階でも、ネクロゴンドの敵と戦える。
バハラタ から船で火山手前まで近づくと、ネクロゴンドの出現エリアに入っている。


necro2.jpg
トロルはラリホー・メダパニ・マヌーサがよく効く。バシルーラと攻撃呪文は100%効く。
フロストギズモもラリホー・バシルーラ・炎系呪文などが有効。
またフロストギズモは諸刃の剣を1/128の確率で落とす(実用性は低い武器だが)。
どちらも強敵なので稼ぎ難いが、1000ポイント近い経験値を得られるので当たれば大きい。




バラモス城

バラモス討伐目前になると、バラモス城の敵を倒すのが一番効率が良い。
稀にはぐれメタルも出るので運良く倒せれば更に稼げる。








経験値稼ぎ:終盤   部分編集

大魔神狩り

マドハンドが召喚する「だいまじん」を次々倒して稼ぐ。
呼ばせ続ける場合、FC版には経験値の上限(4人パーティだとだいまじん26匹程度、詳細は後述)があるので注意。
経験値効率ではリムルダールに劣るが、他に出現する敵が後述の2箇所よりも弱く、
大魔神が1/64の確率で落とす雷神の剣を売ればお金も稼げるので、ラダトーム到着直後の装備を揃えたいときなどに便利。




リムルダールのはぐれメタル

FC版で経験値を最も高効率で稼げるのがリムルダール。
はぐれメタルの出現率が2530近くあり、はぐメタ狩りに最適。
逆に言えばこれ以上の稼ぎ場所が無く、FC版のレベル上げは大変とも言える。
(バグ技を解禁するならランシールバグでのレベルアップがあるが)


リムルダールのはぐメタは単体〜2匹での出現が多いので、
同時出現するダースリカントにメダパニで同士討ちが有効。
大抵はダースリカントより先制してメダパニを掛けられるので、
はぐメタの出現数が少ない場合場、ドラゴラム→ピオリムよりも倒しやすい。
併用して魔神の斧や毒針や武闘家会心を狙うと尚良い。




ルビスの塔の最上階

ルビスの像がある5階フロア(辿り着くには一度塔から飛び降りる必要あり)。
はぐれメタルが最大7出現する。


ただしFC版では、1回の戦闘で得られる経験値の上限が65535ポイント。
つまりはぐれメタル2匹以上倒しても、余分に倒した敵の経験値は無駄になってしまう。
よって、SFC版に比べて、FC版ではルビスの塔での稼ぎの意味が薄い。
(単体〜2匹中心のはぐれメタルの出現率はリムルダールの方が高いため)


※経験値は人数割りなので、4人パーティだと16383ポイントまでしか貰えない。

パーティ人数1人あたりの取得経験値パーティ合計経験値
4人パーティ16383ポイント65535ポイント
3人パーティ21845ポイント65535ポイント
2人パーティ32767ポイント65535ポイント
1人パーティ65535ポイント65535ポイント







FC版・【メタル系の倒し方】   部分編集

はぐれメタルの逃げる確率は約5/8

はぐれメタルの行動パターンは「逃げる5/8、ギラ2/8、打撃1/8」。
メタルスライムの行動パターンは「逃げる3/8、メラ3/8、打撃2/8」。
特にはぐれメタルは5/8(60%以上)の確率で逃げるので討伐率は低くなる。


また戦闘の行動順の計算式は、素早さに乱数を掛け合わせて決まるが
DQは乱数のランダム要素が大きいので、仲間キャラの素早さが255でも、
素早さ150しかないはぐれメタルに先制されることが結構ある。




「まだらくもいと」を使う

madara.jpg
斑蜘蛛糸(まだらくもいと)は敵の素早さをゼロにするボミオスの効果のアイテムだが、
FC版の斑蜘蛛糸は、雑魚敵には耐性に関係なく成功する。
FC版ならはぐれメタルにもボミオスは効かないがまだらくもいとは効く。
(素早さ変更の効果が出るのは使用した次のターンから)


ピオリムで素早さ255にしても、乱数の関係で必ず先制できるわけではないが、
ボミオスは敵の素早さを「ゼロ」にしてしまうので、
例え素早さ1のキャラでも先攻確定
効きさえすれば、乱数に関係なく確実に味方が先攻できるので、実は強力な効果。


これにより、1ターン目終了までに逃げなかったはぐれメタルに対しては、
まだらくもいとで素早さを下げて2ターン目で確実に先制が可能。


特にドラゴラムとの併用が強烈。
はぐれメタルが1ターン目に逃げなかった場合は、炎ヒットが確定する。
(なお、SFC版では、はぐれメタルに斑蜘蛛糸も効かなくなった)




メダパニで同士討ち

敵の攻撃のダメージ計算は、攻撃力から守備力を引いた通常の計算をした後に、
0〜10数ポイントのランダム幅のダメージを加えて計算する。
こちらがスカラ連発で守備力999にしてもダメージゼロにならないのはこの為。


よって、敵をメダパニで混乱させてはぐれメタルを同士討ち攻撃させると、
0〜20ポイント程度のダメージが入って倒してくれる。
メダパニが効きやすいダースリカントとはぐれメタルの組み合せなどが代表例。




ドラゴラム→パルプンテ→ピオリム(斑蜘蛛糸)の連携

chart.jpg
ドラゴラムで変身した直後は、敵雑魚の「ドラゴン」と同じステータスになる。
つまり、「素早さ62、守備力75」に変化する。
素早さが2倍あれば殆ど先攻できるのだが、
ドラゴラム後は、そのままでは素早さ150のはぐメタに中々先制できない。
(ピオリムやスクルトでの上昇率は、変身前のキャラのステータスに依存)


よって、「まだらくもいと」「ピオリム」でドラゴラムを補佐しよう。
特に前述の「まだらくもいと」は強烈。ピオリムと違って効けば先攻が確定する。


もし斑蜘蛛糸が無い場合は、素早さ128以下のキャラがピオリムを唱える。
素早さをゼロにする斑蜘蛛糸と違い、ピオリムでは確実に先攻できるわけではないが、
次のターンに残ったはぐれメタルを炎で一掃してくれる率はかなり高まる。


また、パルプンテもメタル系に有効な効果が5〜6個ほどあり、なかなか有効。

砕け散った時間が止まった味方全員会心
敵1ターン行動不能敵味方全員混乱敵味方全員眠る

この中でも「全員混乱」の場合、ドラゴラムで先に変身していたキャラは、
混乱していても炎を敵に向かって吐いてくれるので、ドラゴラムと併用が相性が良い。
「全員眠り」の際も、運良くドラゴラムキャラが早く目覚めれば眠った敵を一掃できる。

1番目2番目3番目
ドラゴラムパルプンテ斑蜘蛛糸 or ピオリム

と連携させるのが、メタル系への基本行動パターンとなる。
4人目は魔神の斧や毒針など個人ではぐメタを倒せる職業なら自分で攻撃しても良いし、
打撃力が無いなら、行動順が狂った際の保険ピオリムなどで補佐するも良し。




武闘家の会心、魔法使いの毒針、戦士の魔神の斧、破壊の剣

武闘家の会心率は「レベル÷256」なので、高レベルなら会心率が高い(最高38%)。
戦士の魔神の斧は1/8の確率で会心が出る(ミスも1/8の割合で出るが)。
破壊の剣も同じく1/8の確率で会心が出るが、1/4の割合で呪いが発動するため、
魔神の斧より効率が下がる。ただしこちらは勇者も装備可能。
魔法使いの毒針は、必中1ポイントダメージの上に、1/8の確率で即死が出る。
これらの職業キャラは、単体攻撃に専念させて一発を期待してもよい。








FC版DQ3 お金稼ぎ   部分編集


お金稼ぎ:序盤   部分編集

笑い袋狩り

ピラミッド1〜2階に登場する「わらいぶくろ」
1匹あたり350ゴールドも持っている。
全雑魚モンスターの中でも3番目に多い所持金のモンスターなので、
この時点では破格の高さ。

呪文は効かないが、ある程度打撃力があれば、
終盤までお金稼ぎのメイン手段となれる。
※参考:「ピラミッドモンスター出現率」




お金稼ぎ:中盤   部分編集

【バグ技注意】黄金の爪売却

「笑い袋狩り」は終盤まで使える高効率稼ぎなので、
中盤もお金が欲しいときは基本的に笑い袋狩りで良い。


一応、バグ技として「ランシールバグによる黄金の爪増殖」も存在する。
※注:あくまでバグ技なので正規のプレイから外れます。
 本来のゲームバランスで遊べなくなるので、初プレイ時は非推奨


黄金の爪は売値が1万1250ゴールドもの大金となる。
このまま預かり所に預けると、引き出すときに高額の金を取られるので、
ルイーダの仲間に預けることでタダで保管しておける。


更にこれをランシールバグで増やすと、あっという間に高額の金を増やせる。
まさに錬金術だが、ゲームバランスを壊すので注意。
また、バグ技はやり方を間違えるとデータ破壊を起こす可能性があるので、
もうDQ3を何周もしている慣れたプレイヤー以外は十分注意すること。

※参考:後期ROMのランシールバグのやり方」
Lancelin_Bug.gif




お金稼ぎ:終盤   部分編集

雷神の剣売却

マドハンドが召喚する「大魔神」を狩りつつ、稀にドロップする「雷神の剣」を売却。


上の世界ではボストロールから1/256の確率で取るしかなく、超レア武器だった雷神だが、
下の世界まで来れば、大魔神が1/64で落とすので、1時間で複数ドロップする事も。
宝箱は最後に倒した敵のみ判定なので、雷神狙いならこまめに戦闘終了させる。
経験値稼ぎを重視なら、戦闘終了させずにマドハンドに延々と大魔神を呼ばせる。


宝狙いなら、うまくいけば1時間で2〜4本のペースで雷神が手に入るので、売れば高額になる。
ただし、FC版ではそこまでしてお金を溜めても、その金を使うべき用途が無い。
あぶない水着を買いたいときなどに。






FC版:経験値の多いモンスター上位30   部分編集

名前4人時Exp1人時Exp
1はぐれメタル100504020010
2やまたのおろち20108040200
3サラマンダー15006000180
4メタルスライム103541405
5ドラゴンゾンビ875350053
6バルログ812325080
7ソードイド795318067
8ヒドラ772309075
9マントゴーア7653060120
10トロルキング7623050120
11アークマージ7122850140
12ラゴンヌ695278090
13ドラゴン6502600107
14大魔人6252500150
15ボストロール6252500105
16サタンパピー622249090
17スカルゴン587235058
18メイジキメラ5602240125
19クラーゴン5222090160
20ダースリカント5202080130
21マクロベータ4821930105
22キメラ445178075
23動く石像445178062
24魔王の影427171067
25エビルマージ412165085
26キングマーマン397159090
27ガメゴンロード3551420120
28ライオンヘッド337135088
29テンタクルス3201280100
30グール317127048

※ボス敵を除く
(八岐大蛇は1回目に倒して追わずにリレミトすると何度も戦える)




FC版:ゴールドの多いモンスター上位30   部分編集

名前4人時Exp1人時Exp
1ゴールドマン102397390
2おどる宝石1023210
3笑い袋35015
4やまたのおろち20020108040
5サラマンダー18015006000
6スカイドラゴン180200800
7クラーゴン1605222090
8大魔人1506252500
9アークマージ1407122850
10ダースリカント1305202080
11メイジキメラ1255602240
12マントゴーア1207653060
13トロルキング1207623050
14ガメゴンロード1203551420
15ドラゴン1076502600
16ボストロール1056252500
17マクロベータ1054821930
18トロル1052571030
19爆弾岩105165660
20テンタクルス1003201280
21ゾンビマスター95168673
22ラゴンヌ906952780
23サタンパピー906222490
24キングマーマン903971590
25スノードラゴン90110440
26ライオンヘッド883371350
27ガメゴン88163652
28エビルマージ854121650
29極楽鳥85245980
30バルログ808123250























最終更新
2017-11-01 (水) 15:28:28 (18d)
HTML convert time
0.119 sec.
edit