Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ドラゴンクエスト1・2・3 まとめWiki

settings

Lancelin_bug

DQ3(FC版)・ランシールバグ・棺桶バグ関連



【A】アイテム増殖その1(ランシール法)   部分編集

FC版DQ3には前期ROMと後期ROMがある。
Wii版は後期ROMの内容なのでランシールバグも前期ROMではなく、後期ROMのやり方に。
後期ROM版は実質ラーミアを取るまでは使用不能になり、少々手順が面倒になる。

【1】増やしたいアイテムをルイーダの酒場の仲間に預ける。

Lancelin_bug00.jpg
増やしたいアイテムをルイーダの酒場のメンバーに預けてから、勇者1人になる。
この際、アイテムは複数でも構わない。
仲間3人に8個ずつ預ければ、最大24個を一度の増殖で倍に増やせる。

【2-A】勇者1人でランシールに行き「ルーラ不能状態」を作る(前期ROM版)

ruler.gif
ランシールバグを起こすにはランシール神殿で神父の問いに「はい」と答えることで
ルーラを唱えても効果が出なくなるルーラ不能状態を作る必要がある。

前期ROMでは1人でランシール神殿に行って「はい」と答えて引き返せばルーラ不能状態になれる。
よって、以後の【3】【4】【5】のわざと毒で死亡させる手順は不要。手順が少なく簡単。

【2-B】最後の鍵を持たせた勇者1人にし、毒状態で瀕死にする(後期ROM版)

後期ROMではバグ防止策で「町を出るとルーラ不能状態は解除される」対策がなされた。

そこでポイズントードや毒いもむしと戦い、わざと毒状態にする必要がある。
ダーマ1階は敵が出ないのに歩くと毒のダメージを受ける場所なので、HPを瀕死に調整。

【3】ランシール神殿の試練で「はい」と答え、フィールドで毒で死ぬ(後期ROM版)

Lancelin_bug01.jpg
(以後【3】【4】【5】は後期ROMのみ必要な手順)
毒状態の瀕死にした後でランシール神殿に行き、神父の問いに「はい」と答えた後は洞窟に向かう。
フィールドに出たら歩き、「ランシールの町の真横以外の位置」で「で死亡」する。
毒による死亡でないと駄目で、死んだ場所がランシールの町の真横だと上手くいかない。
また死亡位置が下すぎると見え難い場所に出るので、ランシールの町より1歩南+西に歩く。

【4】全滅後の神父の問いに「はい」と答えて、すぐ右に歩き、左に戻る(後期ROM版)

Lancelin_bug02.jpg
全滅演出の後は、バグった画面で「死んでしまうとはふがいない」と言われる。
「もういちどやってみるか?」の問いに「はい」と答えたら、速攻でに歩く。
ここですぐ歩けば、何も引っかからずに右にスルっと移動できる。すぐ右に動かないと嵌る。
(仲間が居たりすると引っかかって右に進めないので、勇者1人でやること)
右に動いて画面がスクロールしたら、今度はに1歩引き返すと、フィールドに出られる。

【5】岩山に重なった状態で町の外に出る。一歩右に歩いてラーミアに乗る(後期ROM版)

Lancelin_bug03.jpg
これで後期ROMでもルーラ不能状態解除されずに町の外に出られる。
すぐ隣のラーミアに乗ってアリアハンへ戻れば、以後は前期ROMと同じ手順でOKになる。
先ほどの【2】の段階で、ランシールの町の真横で死んでいた場合、
町の横に隣接した位置に出てしまうので、ルーラ不能状態のまま町の外に出られなくなる。

【6】(以後前期ROMと同じ)酒場で仲間を呼び出す。

Lancelin_bug04.jpg
(以降の手順は前期ROM後期ROMも共通になる)
酒場で、【1】の段階で増やしたいアイテムを持たせていた仲間を呼び出す。
呼び出す際にセーブされるが、このとき持っていたアイテムが、後に増殖の対象となる。
アイテムを整理してから「名簿を見る」で上書きセーブすれば、変更も可能。
最後に冒険の書にセーブしたときに持っていたアイテムが、後に増殖対象となる。

【7】呼び出した仲間の持つアイテムを、先頭キャラに渡す

Lancelin_bug05.jpg
呼び出した仲間が持つアイテムを先頭に渡す。
例えば、「先頭の勇者に、増やしたいアイテム『黄金の爪』を渡す」場合なら、
実在の黄金の爪は勇者に手渡して、武闘家は何も持っていない状態になるが、
先ほど冒険の書にセーブした段階では、武闘家が黄金の爪を持っていたので、
セーブデータ上では、まだ「黄金の爪」は武闘家が持っていることになっている。

【8】フィールドで戦闘を1回終わらせると、後ろのキャラが消失する

Lancelin_bug06.jpg
戦闘し逃げてすぐ終了すると、フィールドに戻ったときに後ろの武闘家が消えている。
そこで酒場に戻ると、酒場に武闘家は戻っているが、その際の持ち物は、セーブ時の状態。
よって、勇者に手渡した黄金の爪と、酒場の武闘家が持っている黄金の爪で、計2個に。

【9】酒場の武闘家を呼び出すと、アイテムが2個に。

Lancelin_bug07.jpg
酒場の武闘家を呼び出せば、黄金の爪が2個に増えた状態でセーブ可能になる。

【10】その場で同じ手順を繰り返せば、連続増殖が可能。

Lancelin_bug08.jpg
一度この状態を作れば、もうランシールに行かず連続で増殖できる。
再び、武闘家の持ち物を先頭勇者に渡して、フィールドで戦闘すれば、武闘家が再消失。
呼び出せば、都合3個の黄金の爪になる。この状態を作り出すまでの手順は多いが、
一度この状態になれば早いペースで連続増殖できる。

【11】複数のアイテムを渡せば、増殖の効率アップ

Lancelin_bug09.jpg
一度に複数渡せば複数増殖可能なので、勇者の持つ「最後の鍵」を預かり所に預ければ、
先頭の勇者の持ち物欄が8個なので、1回の増殖で8個増やすことが可能。
更に、先頭勇者に渡す代わりに預かり所に預ければ、3人分の持ち物24を、
1回の増殖で増やすことも可能(預かり所は引き出す際にお金を取られるが)。

【12】バグフィールドで再開して、「いいえ」と答えれば元に戻る。

Lancelin_bug10.jpg
アイテム増殖が終わったら、セーブして再開すると、バグフィールドから始まる。
(アイテム増殖直後のセーブデータは特殊な状態になっているため)
ここで神父の質問に「いいえ」と答えれば、特殊状態が解除される。
上に歩くと外に出られて、通常の状態に戻る(ルーラやラナルータでも移動可能)。

再開する以外にも、ラーミアでランシールに戻って神父の質問に「いいえ」と答えても良い。
「いいえ」と答えることで、特殊な状態が解除される。

特殊状態が解除されたかどうかは、ウィンドウの色が変化するかで見分けられる。
戦闘中に瀕死になってもウィンドウが緑や赤にならなかったり、
夜に町に入ってもウィンドウが青くならない状態が、特殊な状態なので見分けが付く。

◆ランシールバグの詳しいやり方は、下記「「DQ裏全(仮)」」のサイトを参照。
※参考:「ランシールバグのやり方(DQ裏全)」
※参考:「後期ROM版のランシールバグ(DQ裏全)」
※参考:「後期ROM版での注意」






【A】アイテム増殖その2(棺桶バグ法)   部分編集

こちらは別技の「棺桶バグ」を利用したアイテム増殖の方法。
発生条件が不安定で、預かり所を利用して一度に大量に増やすことはできなくなるかわりに、
「夢見るルビー」があればできるので、アッサラーム時点の早い段階で使えるのが利点。

【方法1】夢見るルビーを使ったアッサラームの踊り子での棺桶バグ
 ※参考:「夢見るルビーを使った棺桶バグ」
【方法2】ランシール神殿で発生する棺桶バグ
 ※参考:「ランシールのルーラ不能状態を使った棺桶バグ」

【1】夢見るルビーを持つキャラ以外の3人を死亡させる。

Ruby_bug01.jpg
夢見るルビーを持つキャラを最前列以外の後列に下げ、
他の3人は死亡状態にして夜のアッサラームへ行く(4人パーティーで行くこと)。
ぱふぱふイベントの踊り子に話しかけ、建物の中に付いて行く前に、
夢見るルビーで生き残りの1人を麻痺させてから、建物2階へ入る。
この際、建物1階の敷地内に入った段階で、移動グラは生き残ったキャラのものだが、
表示される名前は死亡した先頭キャラの名前になっている。

【2】棺桶バグのエフェクト発生

Ruby_bug02.jpg
2階に上がって1歩歩いた途端に、「〜はしんでしまった」のメッセージが数回出る。
この毒沼エフェクト1回ごとに、ランダムでときどき何かの変化が起こる可能性がある。
これを利用してステータスやアイテムを変化させるのが「棺桶バグ」の基本。

本来は毒沼エフェクトの処理は「HPが2減る」という効果だが、棺桶バグ状態では
「メモリ上に格納されたステータス類のどれか1つがランダムで2ずれる」に変わる
(毒沼エフェクトだと-2ポイントずれるが、バリアエフェクトが発生すると-15ポイント)

例えば名前がバグった場合は、名前の文字コードが2文字分ずれて名前が変になる。
名前の先頭文字が「そ」なら2文字前の「す」になる。
(「あきな」→「8きな」→「6きな」→「4きな」…など、文字番号が2ずつズレていく)
他にも経験値が変わったり、死亡した仲間のアイテムが変化していたり、様々な変化が起こる。

軽症ならアイテムや経験値が変わる程度で済み、うまく使えば利益になるが、
名前変更など元に戻せない重症な変化が起こるとリセットするしかなくなる。
何が起こるか分からないパルプンテ状態で、変化の内容は良いときと悪いときがある。
重篤なバグ変化が起きたときはリセットしてやり直そう(Wii版は中断セーブの巻き戻しに注意)。

【3】階段を降りて「麻痺棺桶」か確認、増殖アイテムを生き残りに渡す

Ruby_bug03.jpg
まず踊り子に話しかけてぱふぱふイベントを終わらせる。その後の階段から1階に降りたときに、
方向転換させても棺桶の向きが変わらない「麻痺棺桶」状態になれば成功。
もし運よく麻痺棺桶が成功したら、増殖させたいアイテムを、生きてる仲間に渡す。

もし十字キーで向きを変えるたびに棺桶も普通に向きを変えるなら失敗。
ここの成否は、3人の仲間の死亡前の状態(毒・麻痺・瀕死)などが関係して決まる模様。
もし上手くいかなかった場合は、並び順を変えたり、瀕死や麻痺や毒の人数を変えてみよう。
(運が悪いとなかなか麻痺棺桶にならないので、焦らず根気よく)

【4】生き残りキャラを先頭にすると、「棺桶切り離し」発生

Ruby_bug04.jpg
運よく「麻痺棺桶」が成功したら、一旦外に出て直ぐに町に戻る。
町に入った後で、生き残りキャラを先頭に並べ替えると、棺桶が切り離される
このときの棺桶は、近づくと場所が変わったりやや不安定な挙動を見せる。

更に、踊り子に話しかけて「ひとりで付いて来て」の問いに「はい」と答える。
この段階になると、棺桶位置が固定化されて、話しかけることも可能になる。
普段なら後ろに仲間が居るので戻れないが、棺桶が離れてるので町から離脱できる。
2階へは上がらず町を出ると、先頭キャラ1人だけの状態になれる。

【5】アリアハンの酒場にルーラすると、切り離した仲間が戻っている

Ruby_bug05.jpg
ランシールバグと違い、ルーラでアリアハンに1人で戻れる。
ルイーダの酒場に行くと、さっき切り離したはずの仲間が酒場に居る。
ランシールバグと同様の理屈で、仲間が持っているアイテムは、
先ほどの【3】の手順で渡す前の状態に戻っているので、
生き残りキャラに渡したアイテムと二重に同じものがコピーされた状態になり、
アイテム増殖が成功する。








【B】アイテム変換(棺桶バグ法)   部分編集

棺桶バグのランダム変化を応用すれば、アイテム変換も可能になる。


■参考動画「棺桶バグ」を使ったアイテム変換



棺桶バグの毒沼エフェクトはアイテム・経験値・名前・習得呪文などステータスにランダム変化が起こるが、
アイテム変換は、そのうち「アイテム番号が2つ前にずれる」のを利用する。
今回紹介する方法では、そのキャラの持ち物のうち主に7番目のアイテム欄に変化が起こる。

【1】勇者1人でランシールに行き「ルーラ不能状態」から「棺桶バグ」を発生させる

kanoke_bug_start.gif
勇者1人(クリア後なら先頭キャラ)でランシール神父の問いに「はい」と答え、
神父の後は追わずに町を出る事でルーラ不能状態を作る所まではランシールバグと同じ。
更に酒場で仲間を1人加え、変化させたいアイテムを持ってるキャラを先頭にする。

次にフィールドで戦闘に入り、先頭キャラをわざと死亡させてから戦闘を終わらせる。
すると、フィールドには棺桶の先頭キャラ1人になり棺桶のまま移動できる状態となる。
ここまで成功すれば「棺桶バグ」状態の手順が整ったことになる。

フィールドで1歩歩く度にバグ変化が起こるので(アリアハン町内と城1階は変化しない)、
敵に遭う際は街に隣接した場所でエンカウントすること(銀の竪琴があると早い)。
この棺桶バグが発生した位置により、後のバグ変化のランダム内容も変わる模様。

【2】アリアハン地下1階で棺桶バグ変化を起こし、アイテムを変化させる

アリアハン城の地下1階では毒沼エフェクト(-2ポイント)」が起こる。
アリアハン城の2階ではバリアエフェクト(-15ポイント)」が発生。
毒沼エフェクトは1回発生する度に、先頭キャラの「7番目」のアイテムが変化する。

item_change1.gif
例えば「祈りの指輪(アイテム番号78)」を持っていたら、1回目は「悟りの書(アイテム番号76)」に。

item_change2.gif
更にもう1歩歩いて変化させると「黄金の爪(番号74)」、次に「祈りの指輪(番号72)」…と変化する。
こうして、下記の「アイテム変化表」を見ての望みのアイテムになるまで変化を繰り返す。


※表の見方
例えば下記の表で、
アイテム番号42「ぬいぐるみ」を変換すると、
アイテム番号40「ひかりのよろい」に変化する。
かならず番号が2ずつ偶数でずれるので、
もし偶数番号のアイテムが欲しいなら、下記表の「アイテム列A」の中から変換候補を、
もし奇数番号のアイテムが欲しいなら、下記表の「アイテム列B」の中から候補を選ぶ。


■アイテム変換一覧表
前述の「アイテム変換」の裏技の際に目安になる変換一覧表。
※下記表のアイテム番号は、説明の便宜上、仮に振った番号。
 実際の解析データ上にある、16進数で表される本当のアイテム番号とは異なる。

アイテム列Aアイテム列B
番号アイテム名 番号アイテム名
00檜の棒01棍棒
02銅の剣03聖なるナイフ
04鉄の槍05鉄の斧
06鋼の剣07魔道士の杖
08毒針09鉄の爪
10刺の鞭11大鋏
12鎖鎌13雷神の剣
14吹雪の剣15魔神の斧
16雨雲の杖17ガイアの剣
18漣の杖19破壊の剣
20諸刃の剣21理力の杖
22誘惑の剣23ゾンビキラー
24隼の剣25大金槌
26稲妻の剣27雷の杖
28王者の剣29草薙の剣
30ドラゴンキラー31裁きの杖
32布の服33稽古着
34皮の鎧35派手な服
36鉄の鎧37鋼の鎧
38魔法の鎧39身かわしの服
40光の鎧41鉄の前掛
42ぬいぐるみ43武闘着
44魔法の法衣45地獄の鎧
46水の羽衣47鎖帷子
48旅人の服49危ない水着
50魔法のビキニ51甲羅の鎧
52大地の鎧53ドラゴンメイル
54刃の鎧55天使のローブ
56皮の盾57鉄の盾
58力の盾59勇者の盾
60嘆きの盾61青銅の盾
62水鏡の盾63金の冠
64鉄兜65不思議な帽子
66不幸の兜67ターバン
68般若の面69皮の帽子
70鉄仮面71聖なる守り
72命の指輪73幸せの靴
74黄金の爪75星降る腕輪
76悟りの書77小さなメダル
78祈りの指輪79黒胡椒
80賢者の石81ラーの鏡
82渇きの壷83闇のランプ
84変化の杖85命の石
86消え去り草87魔法の玉
88盗賊の鍵89魔法の鍵
90最後の鍵91夢みるルビー
92目覚めの粉93王の手紙
94オリハルコン95力の種
96素早さの種97スタミナの種
98ラックの種99賢さの種
100命の木の実101薬草
102毒消し草103聖水
104キメラの翼105世界樹の葉
106死のオルゴール107愛の思い出
108満月草109水鉄砲
110船乗りの骨111山彦の笛
112妖精の笛113銀の竪琴
114光の玉115毒蛾の粉
116斑雲糸117太陽の石
118虹の雫119シルバーオーブ
120レッドオーブ121イエローオーブ
122パープルオーブ123ブルーオーブ
124グリーンオーブ125 ̄→アリアハン
126 4レーヘ127(空欄)
128E檜の棒129E棍棒
130E銅の剣131E聖なるナイフ
132E鉄の槍133E鉄の斧
134E鋼の剣135E魔道士の杖
136E毒針137E鉄の爪
138E刺の鞭139E大鋏
140E鎖鎌141E雷神の剣
142E吹雪の剣143E魔神の斧
144E雨雲の杖145Eガイアの剣
146E漣の杖147E破壊の剣
148E諸刃の剣149E理力の杖
150E誘惑の剣151Eゾンビキラー
152E隼の剣153E大金槌
154E稲妻の剣155E雷の杖
156E王者の剣157E草薙の剣
158Eドラゴンキラー159E裁きの杖
160E布の服161E稽古着
162E皮の鎧163E派手な服
164E鉄の鎧165E鋼の鎧
166E魔法の鎧167E身かわしの服
168E光の鎧169E鉄の前掛
170Eぬいぐるみ171E武闘着
172E魔法の法衣173E地獄の鎧
174E水の羽衣175E鎖帷子
176E旅人の服177E危ない水着
178E魔法のビキニ179E甲羅の鎧
180E大地の鎧181Eドラゴンメイル
182E刃の鎧183E天使のローブ
184E皮の盾185E鉄の盾
186E力の盾187E勇者の盾
188E嘆きの盾189E青銅の盾
190E水鏡の盾191E金の冠
192E鉄兜193E不思議な帽子
194E不幸の兜195Eターバン
196E般若の面197E皮の帽子
198E鉄仮面199E聖なる守り
200E命の指輪201E幸せの靴
202E黄金の爪203E星降る腕輪
204E悟りの書205E小さなメダル
206E祈りの指輪207E黒胡椒
208E賢者の石209Eラーの鏡
210E渇きの壷211E闇のランプ
212E変化の杖213E命の石
214E消え去り草215E魔法の玉
216E盗賊の鍵217E魔法の鍵
218E最後の鍵219E夢みるルビー
220E目覚めの粉221E王の手紙
222Eオリハルコン223E力の種
224E素早さの種225Eスタミナの種
226Eラックの種227E賢さの種
228E命の木の実229E薬草
230E毒消し草231E聖水
232Eキメラの翼233E世界樹の葉
234E死のオルゴール235E愛の思い出
236E満月草237E水鉄砲
238E船乗りの骨239E山彦の笛
240E妖精の笛241E銀の竪琴
242E光の玉243E毒蛾の粉
244E斑雲糸245E太陽の石
246E虹の雫247Eシルバーオーブ
248Eレッドオーブ249Eイエローオーブ
250Eパープルオーブ251Eブルーオーブ
252Eグリーンオーブ253E ̄→アリアハン
254E 4レーヘ255E (空欄)







【B】何でも装備(棺桶バグ法)   部分編集

所持アイテムを別のアイテムに変換する技の応用として、
「おうじゃのけん」など、そのアイテムを装備してない状態と、
「E おうじゃのけん」など、そのアイテムを装備した状態は別扱いなので、
本来は装備できないアイテムまで装備可能にできる。


前述の表のアイテム番号40の「ひかりのよろい」に変換した場合は装備していない状態になるが、
アイテム番号168の「E ひかりのよろい」に変換すれば、光の鎧を装備した状態になる。
もし武闘家に光の鎧を装備させたいなら、番号170「E ぬいぐるみ」から1回変換すれば良い。
もし「ぬいぐるみ」を持っていないなら、番号178「E まほうのビキニ」から5回変換すれば良い。
もし「まほうのビキニ」を持っていないなら、番号202「E おうごんのつめ」から17回変換すれば良い。
ただし黄金の爪から17回も変換するのは大変なので、僧侶賢者に「魔法の法衣」を装備させ、
「まほうのほうい」から1回の変換で「ぬいぐるみ」を作成した方が早い。
こうして、好きなアイテム・望みのアイテムに変換させられる。


これを利用すれば、

武闘家に「隼の剣」「光の鎧」装備2回攻撃+会心+高耐性の最強武闘家
武闘家以外に「黄金の爪」を装備攻撃力255の武器になり、最大攻撃力510に

など、通常ではありえないキャラを作ることも可能。
稀にアイテム変換が起こらず、違う箇所がバグることがあるので変化をこまめにチェックすること。




没アイテムの出現
botsu_item.gif
習得呪文が変化したり、ルーラの登録場所が変わる事がある。
レベル1のキャラが覚える筈のない高位呪文を覚えてることがある(これは有益な方)が、
逆に高レベルキャラが覚えていた呪文を失うことがある(回復できない負の効果)。
この為、棺桶バグを初めて試す際はスタメンのキャラよりも、低レベルの控えメンバーで行う方が良い。

また、死のオルゴール 小さなメダルなどデータ上のみ存在する没アイテムも出せる。
ただし没アイテムなので機能が設定されておらず、使ったり捨てたりしようとするとフリーズするので注意。


勇者の名前を「ろと」
roto_name.gif
名前の先頭文字が2文字分ずれるのを敢えて逆手に取り、禁則事項で命名できない名前にする事も可能。
例えば勇者にろとの名前は命名できない(「じぶんのなまえをいれてください」と拒否される)が、
棺桶バグで2文字ずれるのを見越してと命名しておけば、文字ずれ後にになる。
(データ内にの順で並んでる為)
2回文字変化を起こすなら」→「」→「となる。


バグ変換を繰り返していると、最後はセーブデータが不正な状態になり、
次回再開しようとしたときに「おきのどくですが…」とデータを消されてしまうことがある。
くれぐれもバグであることを忘れずに。
ステータスや名前や経験値など、ちょっとでも妙な変化が起きた場合は、セーブしないこと。


詳細な「棺桶バグ」のやり方は、下記サイトを参照。
※参考:「棺桶バグのやり方(ランシールバグ編)」
※参考:「棺桶バグのやり方(夢見るルビー編)」
※参考:「棺桶バグによるアイテム変換」
※参考:「最強武器「武闘家以外に黄金の爪」








【C】1回の戦闘で一気にレベル99アップ(棺桶バグ法)   部分編集

level99_bug.gif
これも棺桶バグの応用技。
棺桶バグで「名前の文字番号が減る」以外に「経験値が減る現象が起こることがある。
通常なら経験値が減ったら只の損だが、レベルの低いキャラでこの現象を起こすと、
経験値が0以下になりオーバーフローを起こし、逆に膨大な経験値を得られる。
この状態で戦闘終了(or幸せの靴)すると、一気にレベル99まで上がる。


レベルが1回上がるとノンストップでレベル99になってしまうので吟味ができないのが欠点。
最終職業に転職する前のキャラに呪文を覚えさせるなど、促成栽培したい時向け。
最終職業で最大MPを高めるべく慎重に吟味したい場合は、後述のランシール法でレベルアップを。


注意点として、経験値を増やしたい仲間のすぐ後ろの仲間の経験値の下位1バイトが0の場合
経験値が256で割り切れる場合にはこの経験値爆増現象が起きない模様。
後ろのキャラがレベル1で経験値ゼロだったりするとできないので要チェック。
※参考:「一気にLv99に、Gを満タンに」






【C】幸せの靴で歩く度にレベルアップ(ランシール法)   部分編集

幸せの靴を履いてフィールドで1歩歩くだけで、レベルが1つ上がる技。
普段だと単なるコレクターズアイテムの幸せの靴が、一転して凄く便利なアイテムになる。
ファミコン版当時にこの技が雑誌で紹介され広まったイメージのせいなのか
SFC版でも「幸せの靴=凄く早くレベルアップできるアイテム」と記憶が混乱する人も(?)
※参考:「幸せの靴で簡単レベルアップ(DQ裏全)」


■参考動画「幸せの靴で簡単レベルアップ」



1levelup1.jpg
【1】レベルを上げたいキャラを「2番目」にして「幸せの靴」を装備
【2】レベルの低いキャラを死亡状態にして先頭に置く
【3】ステータス表示では死亡キャラは先頭になっているが、
  フィールド上では死亡キャラは最後尾に強制的に移動するので
  ランシールの試練に挑むのは「2番目」のキャラになる。


1levelup2.jpg
【4】この「ずれ」によりレベルアップに必要な経験値は「1番目」のキャラのまま、
  「2番目」のキャラの経験値が適用されるので、幸せの靴を履くとレベルアップが発生。
【5】レベルアップ後は敵に遭わない様にすぐ引き返し、他のメンバーと合流して外に出る。


1levelup3.jpg
【6】町の外に歩くと再び必要経験値のズレによるレベルアップが発生。
【7】以後、試練を受けてすぐ戻り、町の出入りを繰り返す度に1レベル上がる。

※参考:「1歩あるくだけでLvアップ(DQ裏全)」


別技の「一気にレベル99」と違い、1レベルごとに上昇値を吟味できるのが利点。
レベルアップの遅い賢者の最大MPを吟味して高めたいときに使うと、
レベル上げの労力が無くなり、純粋に吟味だけに集中できる。
(もちろんバグ技なので正規のプレイからは外れます)
























最終更新
2017-11-01 (水) 15:28:26 (22d)
HTML convert time
0.156 sec.
edit