Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ボーイフレンド(仮)攻略Wiki

settings

[夏の遊園地16]不破渓士(HR)

生徒名簿不破渓士 > [夏の遊園地16]不破渓士(HR)


[夏の遊園地16]不破渓士(HR)

File-1-211.1.jpg

攻魅力守魅力
攻M守M
コスト卒業祝いメン

[夏の遊園地16]不破渓士+(HR)

File-1-211.2.jpg

攻魅力守魅力
攻2M守2M
コスト卒業祝いメン

[とけるアイス]不破渓士(SR)

File-1-211.3.jpg

攻魅力守魅力
攻4M守4M
攻3M守3M
コスト卒業祝いメン

アピール   部分編集

└もっと長く、ふたりで過ごしたいからな。

ストーリー   部分編集

口下手の気持ち

入手方法   部分編集

イベント「守って!私の王子様−夏恋遊園地デート編−

台詞   部分編集

ステップ1   部分編集

おしゃべりタイム……ああ、君を探していたんだ。
おしゃべりタイムふたりで遊園地に行かないか?
おしゃべりタイム君と話す時間が欲しくてな……。
デート電話コメントなるほど。俺も実は、偶然、遊園地のチケットを持て余していてな……。良ければどうだろうか?
カレ自慢アピール

ステップ2   部分編集

おしゃべりタイム君と過ごす時間は輝いている。
おしゃべりタイム俺ひとりでは、意味がないのだ。
おしゃべりタイム本当にありがとう。感謝する。
デート電話コメント
カレ自慢アピール

ステップ3〜6   部分編集

好感度レベルMAX
おしゃべりタイム(ステップ2〜5)君と過ごす時間は輝いている。
おしゃべりタイム(ステップ2〜5)俺ひとりでは、意味がないのだ。
おしゃべりタイム(ステップ2〜5)本当にありがとう。感謝する。
おしゃべりタイム(ステップ6)また、こんなふうに過ごしたい。
おしゃべりタイム(ステップ6)俺の想いは……。その……。
おしゃべりタイム(ステップ6)また、改めて伝えたい、と思う。
デート電話コメント(ステップ2〜5)
デート電話コメント(ステップ6)
デート電話コメント(ステップ6)
デート電話コメント(ステップ6)
カレ自慢アピール

ステップ1   部分編集

  • 君とこうして会えたのは、何かの縁だな。
  • 心のどこかで君に会えないかと思っていた。
  • 誰でも誘うわけではない……[苗字]だけだ。

ステップ2〜3   部分編集

  • 手を振るとは、こ、これでいいのだろうか?
  • 今日の君はいつにも増して可憐だ……!
  • 君は俺に新しい風を吹き込んでくれる。

ステップ4〜5   部分編集

  • こうしてふたりで話せる時間を待っていた。
  • 話が上手ければ、と今ほど願うときはない。
  • アイスがとけるほど君に見惚れてしまった。

ステップ6   部分編集

  • 君の喜ぶ顔を見れて、うれしく思う……。
  • 一日をこれほど短く感じることがあるとは。
  • いずれ、この想いを伝えなければな……。
  • 君と同じ気持ちというだけで俺は幸せだ。
  • これから君ともっと話せる機会を設けたい。

  部分編集

ステップ1   部分編集

  • 今更だが……俺の誘い方は強引ではなかったか?
  • 今回は姉とその急用に心から感謝しなくてはな……。
  • 君と遊園地に行くと思うと、気持ちが浮ついてしまうな。

ステップ2〜5   部分編集

  • 今日の暑さは堪えるな……熱中症には気をつけよう。
  • 君を前にすると、どうも緊張のほうが先に立ってしまう。
  • 事前に聞いておきたいのだが、苦手な乗り物はないか?

ステップ6   部分編集

  • 君と出かけたことは、姉達には秘密にしなければな……。
  • 遊園地は朝からいろいろな催しを用意しているのだな。
  • 誰かと過ごす時間を、これほど幸福に思ったことはない。
  • 君の気持ちが、どこまでも俺と同じであればいいと願う。
  • 君に伝えたい言葉は軽々しく言えるものでないのだ……。

放課後   部分編集

ステップ1   部分編集

  • 俺からの誘いを快く受けてくれて、心から感謝している。
  • 有意義な遊園地の過ごし方を調べておくとしよう。
  • 忘れ物をするのは心の緩みだな。気を引き締め直そう。

ステップ2〜5   部分編集

  • 君に誘われると、俺も挑戦してみようという気になるな。
  • [苗字]、せっかく会えたのだし……少しだけ話せないか?
  • 良ければ、君と一緒に買い食いをしてみたいんだが……。

ステップ6   部分編集

  • [苗字]が弓道部の見学に来る日を心待ちにしていよう。
  • 今度は偶然に頼らず、君を遊園地に誘いたいと思う。
  • 君の一挙手一投足すべてに、つい見惚れてしまう……。
  • 拙い俺の言葉にも、君は真剣に耳を傾けてくれるのだな。
  • 君よりも俺のほうが遊園地を楽しんでいたかもしれんな。

  部分編集

ステップ1   部分編集

  • 夜の遊園地も良いと聞く……語るほど楽しみが増えるな。
  • やはり校内を道着で歩くと、目立ってしまうようだな。
  • 遊園地か、自ら進んで足を運ぶことはあまりない場所だ。

ステップ2〜5   部分編集

  • 道場に君がいると、無意識に背筋が伸びてしまうな。
  • 君は想いを言葉にするのが達者だ。見習わなければな。
  • 君との接点を増やす、いい方法はないものだろうか……?

ステップ6   部分編集

  • ごく一部だが……君に伝えたいことを話せて良かった。
  • 夜道には何かと危険が付きまとう。俺に送らせてほしい。
  • 日に日に君への気持ちが募っていくのを感じている……。
  • [苗字]とまた遊園地に行ける日を楽しみにしている。
  • 俺のこの気持ちを、的確に表せる言葉はあるだろうか。
ステップ1大丈夫だ。しかし君から電話がくるとはな……教室に忘れた携帯電話を取りに戻って正解だった。
なるほど。俺も実は、偶然、遊園地のチケットを持て余していてな……。良ければどうだろうか?
その日なら、遊園地は営業しているな。その日にしよう。では、下調べは俺に任せてくれ。
ステップ2〜5いつも部活の時間は外して電話をくれる君の気遣いに感謝している。是非用件を聞かせてくれ。
わかった。……ちょうど弓の大会が近く、部活動の日も多いが……。できる限り都合をつけよう。
ステップ6(1)
ステップ6(2)
ステップ6(3)

どうにも気分が落ち着かなかったのでな。瞑想をして、心を鎮めてからこの場に赴いた。
とは言え、君に会うと瞑想など無意味なものになってしまうな。そんな気はしていたが。

対決画面   部分編集

ステップ1君のためだ。俺も一肌脱ごう。
ステップ2〜3下調べはしてある。任せてくれ。
ステップ4〜5俺の弓にかけて、勝ってみせる。
ステップ6俺の大切な人を守らねばな。

勝利   部分編集

ステップ1勝利を収めることができたが、君といる以上は油断はできん。気を引き締めて行こう。
ステップ2〜3相手を調べておいたことが功を奏したようだ。ともあれ、勝つことができて良かった。
ステップ4〜5君の声援を確かに感じた……だから勝てたのだな。感想を伝えたい、ありがとう。
ステップ6この勝利は君を想う気持ちが形となったものだ。是非、この勝利を受け取ってほしい。
ステップ6このぐらいのことどうということはない。俺の力が必要なときはいつでも言ってくれ。

敗北   部分編集

ステップ1不甲斐ない結果で本当にすまない……。今後は今以上に、精進しなければならんな。
ステップ2〜3相手の調べを怠った俺に責任がある。次の勝負では君の期待に必ず応えてみせよう。
ステップ4〜5俺の心の乱れが、この敗北を招いたのだろう。弓の未熟さを心から恨めしく思う。
ステップ6負けは負けと潔く受け入れねばな。だが、この雪辱はいつか必ず果たしてみせよう。
ステップ6落ち込む君になんと声を掛ければいいものか……。まったく、自分が情けない……。
ステップ1君と同じ仕事をしたいと思っていた。君と働く時間は有意義なものになると思ってな。
ステップ2〜5給料が出たら、共に遊園地に行かないか? 君の分のチケットは無論、俺が用意する。
ステップ6同じ職場にいると自然と君と話す機会が増える……。この時間を大切にしなければな。
最終更新
2017-10-26 (木) 21:30:17 (27d)
HTML convert time
0.181 sec.
edit