Now Loading...LOADING...
menu menu desktop_mac vertical_align_topページトップへ

ボーイフレンド(仮)攻略Wiki

settings

裏技・小ネタ・バグ

※故意のバグ利用はゲームの規約違反になります。
万が一バグを見つけても悪用しないようにしましょう。BANされたとしても自業自得です。
人目につくところ(公式サークルやかっこいい!)に悪用をすすめるような書き込みをするのも規約違反になります。


見逃した好感度MaxFLASHを見る方法   部分編集

ttp://bf.amebagames.com/dear/max-animation?userCardId=○○○

手順
1.上部URLをコピーし、モバイル、もしくはPC版サイトのアドレスに貼り付ける
2.ttpの前にhを入れる(このページではリンクしてしまうのを防ぐため、初めのhを外しています)
3.○○○に「私のカレ」ページのカレ詳細アドレスにある数字を入れる

※userCardIdはアカウントそれぞれで振られているので、同じカレでもアカウントごとで違う。
※「カレ一覧」や「生徒名簿」の数字ではダメ。
※カードを所持していてかつ好感度MAXにした人しかこの方法は使えません。

学園名簿の変更に伴い、名簿内から好感度MAXアニメーションが見られるようになりました。

手順
1. メニュー>学園名簿へ
2. 名簿内からカレを選び、「カレ」のタブ内から見たいカードの3進アイコンを選ぶ
3. 画面内下部に「好感度MAXアニメーションを見る」のリンク

※以前の手順と同様に、カードを所持していて好感度MAXにしていないとリンクは表示されません。


デートのキャンセル方法   部分編集

デートは日付を決めない限り、確定しません。
そのためカレのデートの約束のセリフは、
1.電話を受けて
2.デートの誘いを受けて
3.日付が決まってから
のセリフが3つありますが、日付を確定せずにブラウザバックをすると2まではデートチケットを消費せずに見ることが可能です。
ステップ8のデートコメントのランダム要素対策におすすめ。

ただしボイスは3まで聞かないと開きません。
※この裏ワザは仕様変更される可能性がありますので、使用する場合は個人の責任でお願いします。


体攻守の総コスト計算方法   部分編集

下記1〜5を合計することで算出できます。

1.初期値⇒ 体攻守すべて20=60pt

2.レベルUPボーナス⇒
◇〜Lv99: (自分のレベル−1)×3pt
◇Lv100〜: (自分のレベル−99)×2pt

3.登校⇒
クリアした数×3pt−クリアした日数/3(ボス戦、小数点以下切り捨て)
※45日放課後まで(現在開放中の全エリア)クリア済みの場合
(45日×3pt)−(45日/3)=120pt

4.ともだち⇒ ともだちの人数×5pt

5.部活⇒ 立上げor入部:10pt

☆Lv200、部活入部済み、45日迄の全登校エリアクリア、ともだち50人の場合: 計936pt


MAXステータス計算   部分編集

http://www52.atwiki.jp/vcard/pages/201.html
GFwikiの最終パラメータ予想ツールを使う

GFとの違いは、GFは好感度MAX+20%だけどBFは+30%なので
Lv1(初期値)×1.3
でBFの好感度MAXステになる

入力値はイベントページやキュピページに載ってる数値
もしくは生徒名簿のカレ詳細ページの数値を使う
1進しかない場合は、1.5倍で3進の数値(誤差あり)にしてから上記の予想ツールを使う


マラソンのゲージ進む量   部分編集

(総魅力^0.7)*10

アシストが複数ある場合はそれぞれの計算結果の合計


PC(GoogleChrome)の拡大率設定   部分編集

スマホの縦画面WEBサイトを、横画面のPCで無理やり表示させているからか、初期設定ではやや小さめの画面表示設定となっている。
しかし、GoogleChrome側のページの拡大率を変更すれば大きめの画面表示でプレイすることができる。
拡大率を変えても全てのWEBページに適応されるわけではなく、そのサイトにのみに適応されるので安心。
手順
1.GoogleChromeでボーイフレンド(仮)を開く
2.Ctrlキー+キー(かな入力で「れ」の位置) を数回押して拡大率を変更する
小さくしたい場合は+キーの代わりに−キー(かな入力で「ほ」の位置)を押す。
(詳しくはこちら「現在のページに対してのみズームを設定する」→ ttps://support.google.com/chrome/answer/96810?hl=ja)
これの応用として、赤・金箱を回すときは50%くらいにすることで、より少ないスクロールで箱を回すことができる。
ストーリー閲覧、BFモード閲覧、カード鑑賞:拡大
箱回しやレイド、対抗戦でスクロールを減らしたい時:縮小
と上手く使い分けると良い。
お奨めは、F11キーで全画面表示させた後に拡大率175%〜200%でBFモードをプレイ。


ねぇねぇのDX交換ノート   部分編集

ノート1冊でpt2倍、
ノート3冊でpt8倍、
ノート5冊でpt12倍 で、
一見するとノート5冊が一番ptを稼ぐことができるように思えますが
実は3冊pt8倍が一番お得。
ノート15冊あった場合、「ノート3冊×5回」・「ノート5冊×3回」のどちらがお得か比べてみましょう。


ミラーの使い方   部分編集

ミラーを使って進展させると、Lv.1同士で進展させたものと同じ扱いになります。
したがって、カード2枚にミラー1枚があり以下のように最終進展にさせると3直と同じ数値になります。
詳細はQ&A参照。
―――――――――――――――――
【3直】
LV1 ─┐
LV1 ─┴ max ─┐
max ──────┴─4M数値の約96.8%
―――――――――――――――――
【カード2枚にミラー1枚】
LV1 ─┐
鏡 ─┴ max ─┐
max ──────┴─4M数値の約96.8%
―――――――――――――――――
【カード2枚にミラー1枚でダメな例】
max ─┐
max ─┴ 鏡 ──4M数値の約86.64%
―――――――――――――――――
【カード3枚にミラー1枚】
LV1 ─┐
鏡 ─┴ max ─┐
max ─┬ max ─┴─4M数値の約99.01%
max ─┘
―――――――――――――――――

最終更新
2017-10-26 (木) 21:29:12 (29d)
HTML convert time
0.154 sec.
edit